母娘旅行で思うこと その2

もうひとつ思ったことを書いておこう。

これは、以前旦那のお義母さんと話していても思ったことだけど、
お年寄りというのは昔話が大好き。

sasaの両親は仲良かったわけでもなかったのに、
母は「パパはこうだったねえ」とよく話す。
そして、パパのよくない思い出を笑いながら話してたら
「もっといいい思い出はないと?」と不満そうにする。

母自身についても、
学生時代のことや、たった2年だけど働いてた時のことなど聞くと
嬉しそうに勢いよく話す。
若くて生き生きしていた頃のことって
今も輝いているのだろう。

ちょっと前にお義母さんと話している時にそう感じたのだけど、
実母についても同じなんだなあと思った。

昔のことなんてそんなに話したことないから
知らなかったことも多い。
話すだけで楽しいなら
聞けるうちに聞いておこう。

コメント

  1. hiro より:

    いろいろと気づきの多い母娘旅行でしたね。お元気で歩ける時にご一緒出来るのは幸せなことです。良かったですね!
    旅のお写真と共に私も楽しませていただきました🤗💕

  2. sasa より:

    いろいろ考えますねえ。自分のことも親のことも。

    和歌山楽しんでいただけて良かったです。
    写真は撮るたびにhiroさんだったらもっと上手なのに~と思いました。
    でも、一面の紅葉がきれいだと思っても、全体撮るよりポイント絞ったほうがいい写真な気がしてきました。

タイトルとURLをコピーしました