熊野古道

更新が遅れております。
半年経ったとはいえ、慣れない仕事と人間関係で
帰宅後は心身疲れ切り、身体が鉛のように重たいので
とにかく寝て翌日に備えるようにしております。

とはいえ、半年経ってやっと有給休暇がもらえました!
長かった~!
先週大仕事もひとつ終わったので、
このタイミングでお休みもらって
かねてから母が行きたがっていた
熊野古道へ母娘旅行することにしました。
場所がどこだかおわかりですか?
和歌山県ですよ。

sasa個人的に思い入れがある場所ではないけど、
好奇心は相変わらず旺盛なので
どこでも楽しめる心意気はあります。

懸念事項は
普段から文句の多い、そして年齢を重ねて頑固さの増した
母親とけんかせずに過ごせるかということです。
子どものころはわからなかったけど、
社会経験も薄く、乏しい知識の中で
自分の主張が正当だと言い張り、
立場が悪くなると「もうこの歳だからいいんだ!」と開き直る。

さあ、これに耐えられるでしょうか?

がんばってみます。

コメント

  1. taki より:

    sasaちゃん大人だね。。。
    この投稿、私には重い

    母たちの年齢層って
    我々より早くお嫁さんになった世代。
    確かに社会経験も薄く、乏しい知識の中で
    自分の主張が正当だと言い張り、
    立場が悪くなると「もうこの歳だからいいんだ!」と開き直る。
    年齢を重ねて、頑固さも増しますわな

    そんな母と
    私は母娘旅行なんてできるだろうか。。。
    いやいや、チャレンジすら出来ないよ。

    つくづく
    自分こそが不寛容で頑固だと思い知る

  2. sasa より:

    昨日は既に、飛行機で「電源切った?」と確認したのに
    着陸直後に着信音が鳴り響き
    「切ったのにおかしい」と言う。
    電車でも同様のことがあったので確認したら
    画面が暗くなってるのを「切った」と言っていた。
    旅行では美味しいもの食べたいのに
    食事は遅めの昼に食べた弁当のみ、よ。
    でも、あとどれくらい元気で過ごせるかわからないからね、
    文句多いけど嬉しそうだし。

タイトルとURLをコピーしました