パラリンピック閉会

パラリンピックも閉会。

競技もときどき見ておりまして、
各競技、きっと試行錯誤でルールを決めて
作ってきたのだろうというのがよくわかる。

健常者がサポートに入りますが、
競技自体を左右しないように工夫されている。

特にボッチャ面白かった。
手で投げられる選手もいれば、
手が使えない人もいる。
それぞれの状況に応じて規定があり、
補助の器具があって、球を投げる。
ゴールボールという白い球にできるだけ近づけた方が勝ち
というシンプルなゲームでわかりやすい。
投球の精度がありえないほど正確で
ゴールボールにぴたりと寄せたり、相手ボールを突飛ばしたり、
投球の度に驚かされる。
1球ごとに状況が変わって優勢が入れ替わるのも面白かった。

思うのはさあ、
開幕前まで
「こんな時期に開催してよいのか?
コロナが拡大したらどうするんだ!」
って文句ばっかり言ってたマスコミは
実際始まると、メダルラッシュとか感動とか言って盛り上がり、
終わってみると知らんぷり。

前も書いたけど、
sasaはもともとオリンピック開催賛成派。
この考えは間違ってなかったと思う。
終わってみて「やらなきゃよかった」という声は聞こえてこないよね。
選手の活躍と開催関係者の努力のおかげで
終了した。

実際、コロナが増えているのは東京だけでなく全国の話だし、
みんなの気持ちのゆるみと
新種が出てきたことが問題であって
オリンピックのせいではないと思う。

「開催前に文句ばっかり言ってごめんなさい」
っていう情報番組なんてひとつもないよね。
間違えたんだから「ごめんなさい」って言えないのかね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました