オリンピック4日目☆雄叫び

今日、注目してたのは張本くん。
日本卓球男子のエースですよね。

相手はスロベニアのヨルギッチ。

張本くんが雄叫びを上げることは知ってますが、
実際、1点取るごとにすごい声とアクション。

遂に審判から注意される。
少なくとも相手に向けてガッツポーズはとるな
みたいな。

ここで一旦少し調子が悪くなる。
点を取ると、相手からクルリと向きを変えてガッツポーズ。
しばらくすると注意もなんのそので
また普通の雄叫びとガッツポーズ。

これがないと調子が出ないんだろうな。
世界最前線で戦ってるのだし。

とは思いつつも、
相手からすればいい気はしないよね。

で、その相手のヨルギッチ、
背が高くてちょっと猫背気味、
表情も変えないし、声も出さない、
おとなしくただ卓球に集中している。

結局、驚いたことに確実に格上だった張本選手は負けました。
ヨルギッチが勝ちました。
この時だけ、ヨルギッチは勝った喜びを一回だけ
声をあげました。

素人がどうこう言うことじゃないかもしれないけど、
ちょっと、う~む…となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました