さすがはApple

昨日の夜はショボンとしてたの。
子どもたちと落語を聴きながら眠ろうと思って、
スピーカーでipodをつけたら、画面が真っ白。
ウンともスンとも言わないの。

すぐにネットで「iPod トラブルシューティングアシスタント」のページを開き、
「この5つの方法でほとんどの問題を解決!」っていう力強いコメントを頼りに
5つの手順を指示通りにやってみるけど、変化なし。
そもそも電源さえ切れない状態。

確かに4月頃、手元が滑って、コンクリの階段に派手に落としたことあります。
でも、全く問題なく昨日までは使えてたのよ。
あれが原因かなあ。
お気に入りだっただけに、かなりショック。

早速AppleStoreのGenius Barをネット予約して、
会社の帰りに行ってきました。

スタッフさんに問題の真っ白画面について話してipodを渡すと、
PCに接続して状況を確認してくれ、
「この状態ですね。これは中身が壊れているということです」
やっぱり…愕然としてますます沈みかけていると、続けて
「まだ購入から1年以内ですから、在庫があれば交換いたします」
って天使のような声が聞こえてくるではありませんか。

保証期間内であれば完全に保証してくれるみたい。
さすが☆Apple。
やっぱりMacファンを続けてて良かったわ。

中のデータは全部なくなっちゃったけど、
かわいいピッカピカのipodがかえってきました☆
ipod

2 Thoughts on “さすがはApple

  1. すごいね
    何がスゴイかって、私ipodに音楽とか入れ方知らない・・・

  2. 自力でブログを作れたtakiちゃんならipodの使い方くらい楽勝よ。
    私、パソコンはかなり使えると思うんだけど、
    携帯メールがさっぱりなのよね。
    すごーく時間かかって1字ずつ打ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation