映画『パラサイト 半地下の家族』

ちょうど土曜日が映画の日。
何見ようかなあ。

ミュージカル好きだから『キャッツ』?
これ、ホラーとかカルトとか言われて評判悪い。

『ジョジョラビッツ』、上演が夕方1回のみ。

『テリーギリアムのドン・キホーテ』これも時間が合わず。

パルムドール受賞のこの映画にしてみました。
韓国映画あまり馴染みがない。
が、話題作だけあって面白かった。

韓国って貧困差が激しいのかしら。
半地下の家で暮らす全員失業中の家族と高台の豪邸にクラスお金持ち
前半はその半地下家族が豪邸に入り込んでいき
笑いっぱなし。
韓国って笑いのセンスいいのねえ。
で、そこから話があれあれ?と動いていきます。
笑いだけでは済まされない。

監督ご自身がネタバレはやめてほしいとコメントを出しているので
詳しい説明はやめておきますが、
「地下」と「臭い」が大きなカギとなります。

なんでこうなるかなあ、もう少し違った収束でも良かったのでは?
などありますが、ハリウッドとは違う面白さのエンタメ作品です。