王子出演@ミヤネ屋

遅いお弁当を休憩室で食べてたら

おお〜王子ではないか。

そうです、情報いただいてたのにすっかり抜けてました。

そしてこんな何時に休憩取れるかわからない日々の中、
ジャストで、それもチャンネルぴったりに遭遇するなんて、
日頃の行いとしか言いようがない。

トークはいつもの
聖楽隊で歌うとが得意で小学生でキャッツ観て
というファンにはちょっと聞き飽きたネタでしたが
楽屋でのメイク姿とか
トート閣下の素の様子とか
あらたまには舞台出るのねいくさぶろ君
とか面白かった。

それもかなり長い時間の得しゅうだったのですよ。
さらには生歌「ぼくこそミュージック」。
40分くらい出てたよね。

そんなにPRしても、エリザチケットは今さら手に入らないし。
これは「組曲虐殺」様のPR?

組曲いいお話と思いつつ、
やっぱり辛すぎて手が出ない。

スポンサードリンク

NHK SWITCH「ケラリーノサンドロビッチ×祖父江慎」

楽しみにしていたインタビュー番組、すごく面白かった。
まずは「キネマと恋人」のお稽古シーンから。

緒川さんと妻夫木くんの会話
「お殿様よりずっと偉いからだり。」

やっぱり緒川さんお「~だり」可愛い~♪

「そんなケラには別の顔がある」と音楽活動紹介。

いやいや、ケラといえばもともと有頂天ですけどね。
有頂天まったく好きではなかったけど。

そのケラが会いたいのがブックでデザイナー「祖父江慎」さん。
未熟でして存じ上げておりませんでした。

まず祖父江さんがお稽古現場に訪れる。
そう、これこれ
「キネマと恋人」のオープニングプロジェクションマッピング。

主役2人の振り向きシーン。ここでいったん止めて
「振り向きのタイミングどう?」とケラが2人に相談。
「もっとキュッと」

これに対して2人は
「ああそうね」とあっさり理解。
「今やったのよりもう少し敵意なく」
「思考はもうちょっと振り回された方がいい」
素直にうなずく緒川さん。
ケラさんのこと信頼&尊敬してるのがよくわかる。

家も仕事も一緒なんだから
リスペクトがないとやってられないよねえ。

「音痴はダメ」
「これはなんですか?」と
これはなんですか?
「これが区別できない役者さんは一緒にやっていくのは大変」

緒川さんはそれができる役者さんってことね。
お互いに尊敬してるんだ。

やっぱ役者さんって頭よくないとできないよねえ。
抽象的な指示、イメージの伝達、思い、
そして緻密な演出、
こうやってあの楽しい作品が出来上がってるのねえ。

次作「フローズンビーチ」観たい!が、福岡公演がないのよぉ。
残念。

スポンサードリンク

キャンドゥ

最近キャンドゥに注目☆

あんまり可愛いので買ってしまったクリアファイルとクリアポーチに

実用性も兼ねたこちら

実際iPhoneにはめるとこんな。

お店自体はガランとして若干ダサさも感じられますが
独特の世界を進んでます。

※追記
ニコちゃんケーブルガード使ってみたところ
やっぱり100円、作りが甘い。
ケーブルからスマホを外す時にニコちゃんが取れやすい。
まあ値段なりです。
が、ニコちゃんしっかり持って扱えば大丈夫なのでsasaは使いますけどね。

スポンサードリンク

世間の波とは違うけど、
同じ考えの人たちもいるようだし、
ここはツイッターでもなんでもなく個人のブログなので
反論を承知で、好きに書かせてもらおう。

昨日の会見で袋叩きにあった吉本興業の件ですけどね。
最初のちょこっとしか見られないのですが、
朝の情報番組「スッキリ!」の加藤浩次、
論点ずれてきてませんか?
そして世論の移り気の早さにはビックリするわ。

先日まで「宮迫終わったな」とか「需要ないやろ」とか
言ってたのに、今や、完全なる被害者扱い。

で、昨日のスッキリでは加藤浩次が社長の対応を感情的に非難。

いやあ、この時点では、まだ宮迫さん側の会見があっただけで、
社長の言い分聞いてないよね。
片方だけの話聞いて暴言吐くってどうなの?
それも公共の電波で、司会者としての客観性はどうなってるん?
自分の意見を言うのは人間味もあっていいけど、
怒りにまかせて自分の意見をぶちまけるのはおかしい。

以前も、高橋真麻さんの意見が自分とあわない時に、
叩き潰すように反撃して、
真麻さんは最後「すみません」って言ってしまったよ。
真麻さんの言ったことは正論だったし、
意見を闘わすのはいいけど、
いろんな意見があるのを持論で全否定してたら
ゲストは意見言えなくなるじゃん。

で、今日のスッキリは、
「社長のことを社員は怖いと思っている」
とか自社の悪口大会。

社長怖いのって普通じゃん。
みんな不満抱えながら仕事してるよ。
ひどすぎるかもしれないけど、
それって公共の場で自分が正義のように言うもんなん?

それも、もともとは反社会勢力との関わりについて複数回嘘ついたから
どんどん大きな問題になってるんだよね。
ファミリーなのに、とか言ってたけど、
子どもに何回も嘘つかれたら、
親はがっかりして悲しくなって信じていいのかどうかわからなくなるよ。
言葉の選び方が違ったかもしれないけど、
突然これまでと違う話されて
頭の整理してもう一回考え直さないと
という意味の「静観」というのもあると思う。

吉本の味方するとかではなくて、
そりゃあ悪いこともいっぱいしてるんだろうけど、
なんだか正と悪が簡単に入れ替わるのがおかしいと思う。

スポンサードリンク

頭痛その2

先日、頭痛の病院に行ったことを書きましたが、
最近、仕事の遅い時間になると、
カーッと頭に血が上ったみたいになる。
血管に血が一気に溜まっているような。
これでプチッと切れるようなことがあったら…
と心配になり、別の病院を探してみました。

今回の先生は頭痛の名医で、
頭痛の中でも緊張性頭痛がご専門のよう。

気持ちが張りつめている状態が続くと
頭痛を引き起こす、という理論です。

sasaの確実な要因「左上の前髪が厚くなってくると頭痛になる」
という法則は、どこの病院で話しても全く相手にされず、
ここが一番の問題なのですが、今回もスルーでした。

が、年齢も年齢だし、MRIを取っておこうということになり、
お高いですが、とることにしました。

MRIこれまでもとったことあるけど、
こんなだったかなあ。
機械に横になってすごい音の中、20分くらい検査。
いろんな音が鳴るので、どれが何を検査しているのかわかりません。

で、結果は脳自体には問題なし。

実は脳の萎縮→痴呆の始まり、
なんて危険も心配していたのですが、
それもなくて良かった。

処方は、軽い頭痛薬と、身体の緊張を緩めるお薬。
毎朝早朝には一度目が覚め、
夜が遅くても、休みの日も同じように目が覚めるので
休日は昼まで朝寝坊なんてことも絶対にない。
そんな身体を緩め、肩こりにも効果があるとか。

先日の病院では「片頭痛で決まり!」
だったので、病院によってこうも見立てが違うもんですね。

スポンサードリンク

コバルトアイス@蜂楽饅頭


これ、わかる人にはひと目でわかる。
西新の鉢楽饅頭にあるコバルトアイスと申します。

西新で学生やったことがあれば一度は食べたはず。

とはいえ、sasaねえ、食べたことは恐らく1度か2度。
決して「懐かしい~」とは思えません。

このいかにも人工的な水色が当時から抵抗あったのかも。

久しぶりに西新に行ったので試しに食べました。
ラムネっぽい味がするかと思ったら、
味自体は練乳。
練乳に着色したものがかかっているのかしら?
ケチることなくたっぷりかかっているので、
味は結構濃い。
水っぽいということはありません。
普通の美味しさです。

でも、今や1000円を超えるカキ氷ブームの中、
300円でたっぷり気軽に食べられます。

スポンサードリンク

Cats再び

こっちのPVの方が素敵です。

スポンサードリンク

NHK『SWITCH 』

先日放送のあったナイロン100℃主宰
ケラリーノ・サンドロビッチの対談トーク。
今晩0:00から再放送です。
面白いので是非!

スポンサードリンク

「Cats」お前もか!

Catsまでもが映画化。

映像だとミュージカル舞台裏っぽいけど、トムフーパーなので期待しよう。

スポンサードリンク