『ビリー・エリオット』50回記念カーテンコール

ビリーちゃん5人が揃ってのカテコ☆



5人並んでると、やっぱりいつも首の角度が違う和樹くん。

バレエ以外にも興味が湧いてきたのね、航世くん。
そうだよねえ、小学生なんだから夏は虫だよね、咲哉くん。
演じてるのではなく、もはや君はビリーなのね、晴翔くん。
しっかりもの!みんなを代表して挨拶してる和樹くん。
鳥肌立つほど感動した、その感覚を持ってることが素敵、力くん。

では、コメント一人ずついきますよ~☆

航世くん
バレエのプライドがキリリっ!


咲哉くん
「やんちゃなビリー」なのね、大阪楽しみにしてるよ。


晴翔くん
「ビリーが怒ってると同じ感じなので…」
うんうん、アングリーダンスは全身怒りに満ちてるよ。


和樹くん
コメントが大人だよねえ。一つ一つを丁寧に進めている。


力くん
「特別じゃなくて、ただのビリー」謙虚!


あ~5人とも可愛い。可愛すぎる。
もうメロメロですよ。

BS-TBS「ビリー・エリオットの感動」

今日はほんとは『RENT』大千秋楽だったのだけど、
先週のレミのレビューも書けてないのだけど、
どうしてもこっちが書きたい。

『RENT』から帰ってから、録画してたビリーの番組をチェック。
結構丁寧にストーリーをおさらいするのね。
ストーリーはもうわかってるから、
もっと可愛いビリーちゃんたちを映してちょうだい!
って言いたいけど、チケット販売のための番組だもんね。

ほとんどのシーンは晴翔くんでした。
次に航世くん、次が和樹くんかな。
ステージでの初日、2日目3日目の登場順?

晴翔くんは、メインビジュアルにもなってるし、
なにせ圧倒的なイケメンくんだからと思ってたけど、
ダンスが相当上手だ。
もともと得意なダンスじゃなくても、バレエも綺麗。
その上、歌もお芝居も上手じゃん。
シーンが多いおかげで、晴翔くんのアングリーダンスも見ることができました。
ビジュアルもダンスも一番なのかも。

が、オーディションシーンからして、
キレの良さと、一番形の美しいのは和樹君だと思う。
首の傾け方、手首の角度、かっこいいもん。
ダンスはアルゼンチンタンゴを習ってたのね。
ちょっと変わった分野だけど、
あのポーズの美しさは社交ダンス的な形の良さに通じてる?

力くんは登場が遅いとしても、咲哉くんのシーンは少なかったなあ。
オーディションの時と開幕直前のインタビューの咲哉くんの表情が
大きく変わっていて、成長が感じられる。

まあ、こんな番組見ながらも、ビリーちゃんたちの頑張りに涙涙でしたよ。

そして、ちらちら映る大貫くん。

でもねえ、一番グッとくるのは、ラストの
大人たちが炭鉱に下りていくシーン。
ビリーへの、大人たち、町全体の思いがズシッと響く。
ここ、音楽も最高ですもんね。

タイトルそのままに
「これ以上の作品に出会えないだろう」と思ってしまいます。

お宝発見☆ヨーロッパ企画

◆福岡◆夜のヨーロッパ企画
~ヨーロッパ企画「出てこようとしてるトロンプルイユ」キャンペーン福岡編~
「建てましにつぐ建てましポルカ」上映会



■日時:2017年8月24日(木)19:00
■会場:アクロス福岡 円形ホール
■登壇:上田誠 石田剛太 諏訪雅 土佐和成 永野宗典 本多力

まあ、予感はありましたね。
きっと気に入るだろうと。
だから、かなり無理して遅刻しながらも会場に駆け付けたのです。

19時を10分ほど過ぎて入場した時は、
メンバーのみなさんの立ち話中で、
というのも、予約したお客さんが10人くらいまだ来てない
(sasaもその一人だけどね)という話から、
しばらく時間稼ぎしてくれていたようでした。

なにがあるのかよく把握してませんでしたが、
過去作品を上映するイベントでした。
次回作品のキャンペーンイベントですので、
同じ音楽と客演の同じトーンの作品だそうです。

仕事後に暗闇での鑑賞はキツイなあと思っていたのに、
全く問題なく、ものすごく面白かった。

迷路コメディ。
sasa、こういうチマチマした笑いが好きなのだと気づく。
「だから何?」「そこ、どーでもよくない?」みたいな細部に止まって
クスクスッとという笑い。
これはお宝発見ですわ。

上映終了後はまた皆さん登場されてしばらくおしゃべりし、
ロビーに出て、サイン会。
お客さんも少なかったので
アットホームな中で、気軽におしゃべりもできました。

もちろん、次回公演「出てこようとしてるトロンプルイユ」
のチケットも即買いさせていただきました。

拡散してね、ってことで。

必見!

地方住みでもこれで見られるっ!
予約完了☆皆様も是非!

* * *

【情報解禁‼️】全国の皆様お待たせいたしました😆

8月27日(日)午前11時 BS-TBSにて『あなたはもう、これ以上の作品に出会えないだろう~ミュージカル「ビリー・エリオット」の感動』が放送されます🤩

お見逃しなく🤓

今日は何の日?

今日はなんの日かというとね、
山城力くんのビリーデビュー☆
17:00公演です。

ビリー情報のために、ここにきてツイッターなるもののチェックを始めました。
ビリーちゃんたちが若者だから、
ツイッターに情報をアップしてくれる。
こういうところは、やはり文明の利器を活用するよね。
おかげで、地方にいながら情報を探る。

すると、キャストたちが、力くんのトールボーイ卒業を祝い、
ビリーデビューを応援している様子が伝わってくる。
1年半の苦労と落選、その後の大逆転を知ってる仲間たちだもんね。

全く関係ないのに、今日の17:00公演を
東の空に向かって応援しているよ。

ジョイくん発見☆

JALのCMメイキングがあっててね、
タダモノではないダンサーが出演。
これはsasaの専門分野かも?

誰だ?

お顔のアップをじっと見る。

あれ?これはもしや…

ジョイくんだ~!

先日、3年前の「DELICIOUS-GO! GO! VACATION!-」
の記事をアップしたのも何かの予兆かも。

出演者に「JOEY」って書いてるでしょ。

今や23歳、当時はティーンエイジャーでした。
お名前も「岩永ジョーイ」になってます。

やっぱりねえ、アクロバットといい、キレといい、
あのパフォーマンスはただのダンサーではない。

もともと役者になりたいみたいなことも言ってたし、
みかけないと思ってたら、
実はEXILEの映画にも出てるらしい。
調べてみると
「石原プロ次世代スター発掘オーディション」にて準グランプリを受賞

お~!すごいっ☆

ダンスの腕もあげて、地道に活動してきたのね。
大貫くんといい、GQ組の活躍はずっと追って行きたいので
嬉しいな。

成長


最愛の長男、帰っちゃった。

実は昨日、お財布を落としててね。
免許証、クレジットカード、銀行のカード、学生証、保険証、
一切なくなりました。
お盆でももらったお小遣いも全て。

sasaも新幹線代やら、お盆旅行やら、お洋服を買ってあげたり、
出費が多く、調子にのった自己責任なのでサポートしないよ。
長男が小さい頃のお年玉を貯めていた通帳があったので、
助かった!

で、18日までいると言ったのに、
実は今日までだったらしく、
たまたま仕事終わりにLineしたら
「もうすぐ家でるよ」って。

慌てて帰って、博多駅まで送りました。

一人暮らしをさせるのはとても心配だったけど、
ローストビーフは作るし、成績もきっちりとってるし、
何より、あんなに人見知りだったのに
確実にコミュニケーション力がついています。

寂しいけど、親も子も成長だね。

 ミュージカル『ビューティフル』



■日時:2017年8月6日(日)12:30 1幕12:30-13:40、休憩25分、2幕14:05-15:10
■会場:帝国劇場
■出演:平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸 ほか


あんまり期待してなかったのです。
ネットでのブロードウェイ版の評判もあまりよくなく…。
ただ久しぶりのソニンが見たくて。

才能のあるキャロルはパッとしない女の子だけど
モテモテのジェリーとまさかの意気投合。
仕事も家庭もパートナーとなる。

かたやソニン演じるシンシアとアッキー演じるバリーのカップルは
ひっつくようなひっつかないような微妙な距離感で
うまくやっている。

2組のカップルは親友でライバル。

競い合うように出すヒット曲を、人気グループが次々と歌います。
キャロル・キング?って思うけど、実際曲が流れると
知っている曲がほとんどで驚く。

アンサンブルさんたちも歌上手さん揃いなんだけど、
平原さんの歌声はすごかった。
パワーが違う。
それも歌だけかなあと思ったら、お芝居も上手。
ジェリーとの関係に亀裂が入り、大きく傷つていくのは見ていて辛かった。
やはり表現者ですねえ。
ダブルキャストの水樹奈々さんを見たわけじゃないけど、
持って生まれたあの声と歌の技術は、ずいぶんと差が出てしまうのではないでしょうか。

ソニンアッキーカップルは、それはもう微笑ましくてね。
どうもアッキーはアドリブが多くてソニン苦労してるらしいですが、
歌の信頼感は確かなので、絆が固い。
カテコの時も必ず手をつないでるのです。

フィナーレの平原さんの歌は圧巻だし、
とにかくずっと歌が押し寄せる感じ。
エンタメ度高し。