夏越の大祓

20140701-072001-26401414.jpg
恒例の夏の行事。
毎年この日は仕事の残業日と重なってしまい、
昼からバタバタ久留米までドライブして、
また戻って夜まで仕事となります。

6月30日、今年ももう半分過ぎたのねえ。
半年分の穢れを落としていただきます。

天気が良いと神事は外で行われ、緑が気持ちよい。
年輩の方だけでなく、意外に若い子もいたりして。

絵馬の願い事を読んでみても、
人それぞれいろんな思いがあって
ここに来てるのねえと思う。

身も心もすっきりして、
また半年元気にいきましょう。

劇団四季『キャッツ』4回目

20140629-194406-71046136.jpg
■日時:2014年6月29日(日)13:00
■会場:キャナルシティ劇場 2階G列19
■出演:
20140629-194407-71047096.jpg
雌猫ちゃんたちが前回拝見した時と大幅チェンジでした。
グリドルボーン岡村さんが変わってる~!
永野ミストはセーフ!
なんだかねえ、雌猫ちゃんたちの歌は結構ブレが気になりました。
増本さんが帰って来てたのは嬉しいな。

4回目にして、今回初めて感じたのは
読んだことないけど、T.Sエリオットの詩を思わせるような
台詞調の歌が多いなあって。
「The Naming of Cats」なんて朗読されてるみたいだもんね。
英語で聞けば、韻がきっと素敵なはず。
詩の授業って意味わからなくて退屈だったけど、
その素敵さが理解できるレベルになっておきたかったなあ。

永野ミストは胸をピーンと張ってるのが
タキシード姿によく似合う。
大事なソロ曲の時は、お疲れだったのかしら、結構息切れ。
オーデュトロミーを探し出すため堂々とマジックした後、
ちゃんと見つけられたのがドキドキして赤い布を持ちながら
モジモジするところが可愛いよねえ。
みんなに凄い凄い言われて自信たっぷりにやってるようで、
実は普通に心配してるってとても人間っぽい。

マキャベティの群舞で関節をポトンポトン落とす動きとか
うわ~!と胸高鳴る局面がいっぱいあるのに、
やっぱりメモってないとダメですなあ。
すっかり忘れてしまう。
でも、メモってるとステージに集中できないしねえ。

なにせたくさん猫ちゃんいるから
今でもまだまだ認識不足なのが痛い。

10月4日千秋楽ということは、
あと3か月、あと何回行けるかなあ。

長男の試合

20140628
長男、試験まっただ中ですが、土日試合です。
個人種目と、久しぶりにリレー出場。

中学ではいい感じだったけど、
高校はそのレベルでは歯が立たず、
なかなか厳しいです。
リレーに入れたのも久しぶり。
そもそも速い子が100×4も400×4も出場しちゃうんですから。

リレーはたくさんの競技の中でも最後のことが多く、
団体戦だから声援も多くて盛り上がります。
緊張感も高く、
「オンユアマークの合図で位置につくと、
騒々しい競技場全体がシ~ンと静まり返ります。

中学の時は、このタイミングは選手の気が散らないように
周りは動いてはいけないと何度注意されても
ふつーに動いていた子どもたちですが、
さすがに高校生はピタリと動かず、
ピストルの音が鳴って初めて動きます。

個人種目と違って、リレーは最初っから全力疾走。
おかげで、いつも後半強い長男が中盤以降ヘロヘロ。
珍しくゴール前で2人も抜かれてしまいました。
アンカーが頑張ってくれたけど、それでも決勝に進めず…。
明日の試合は応援のみとなりました。

Bakery Nasan(ベーカリーナサン)@須崎町

基本社内仕事が多いのに、
ここのところ出っ放し。
外仕事は新鮮で楽しいのだけど、
その分社内仕事がどんどんおしてたまる一方なのだ。

まずこれは月曜日の外ランチ。
次に予定が入っていて大変時間がなく、
15分くらいでチャチャっと食べられるもの、
うどんにでもしようかと、速足で目的地に向かっていたところ、
オシャレなパン屋さんを発見。
イートインもできるようなのでこちらにしました。

見るからにカリッと焼けたパンはどれも美味しそう。
どれにするかグルグルまわって選び、
ピーナッツバターのパンと
ベーコン&チーズのパンにしましたよ。
コーヒーは100円。
20140623-214123-78083134.jpg

とっても美味しくて満足☆
山笠のゴール近くにありますよ。

*Bakery Nasan
福岡市博多区須崎町6-1須崎ミツヤマビル1階

トム様降臨☆

今日の博多駅前は大変なことになってました。
広場は人で埋め尽くされてるし、警備も厳戒態勢。

だってあのトム様がおみえになるのです。
ハリウッドスターって言えば、まず浮かぶのは「トム・クルーズ」ですよね。

舞台挨拶付上映会は席が限られてるからものすごい倍率の抽選だったそうですが、
広場でのファンミーティングは来た人みんな参加OK☆
な~んて懐の広いイベントなんでしょう。

JR博多シティの3階テラスにて、スモークの中登場したトム様は
天皇陛下のように下界に手を振ります。
あのイメージ通りの笑顔。
ギッシリのファンたちにとても嬉しそう。
みんなの顔が見えるように、そしてみんなに自分が見えるように
恐ろしいほど身を乗り出して声援に応えます。

新作映画のキャンペーンなので、
司会から映画についての質問も飛ぶのですが、
そっちのけでファンサービス。

博多は山笠シーズンですので、山笠のお偉い方が法被をプレゼントすると、
当然のように着てくれます。
「帯がないよ~」とか「サムライ気分だね」とかご機嫌♪

さすがはハリウッド一ファンを大事にする男。
とにかく笑顔を振りまいて爽やかに去って行かれました。

叙勲

20140624-235101-85861010.jpg
3月に亡くなった父が授勲され、勲記と勲章が届きました。
「正四位瑞宝中綬章」とある。

「正四位」?
なんだろう?

ウィッキで調べる長男。

読み方は「しょうしい」
「日本の位階及び神階における位のひとつ」らしい。

これまで叙せられた人、古くは
源頼義
源義家
北条泰時 とか

もう少し近いと
伊能忠敬
坂本龍馬
杉田玄白 とか

お~!意外と有名人多いじゃん。
おじいちゃんが同じ位なのか?
名誉なことでございます。

亡くなったから早々に叙せられたものの、
長生きしてたらもう少し先だったらしく、
その時には皇居に呼ばれることになってたらしい。
生きてるうちにいただきたかったものだ。

で、こういうことがあると、
どこで住所知るのかわからないけど、
この勲記(賞状のようなもの)と勲章(ケースごと)
を収める専用額縁のようなものがあって、
そのメーカーから速攻カタログが届く。
これが恐ろしく高い。
平気で30万とかする。

これを見ていると、3万円とかいう結構なお値段でも
「あら?お安めね。」なんてことになる。
こういうなってみないとわからない世界は
結局最後まで知ることのない世界も含めて
わんさかあるのだろう。

連想

明日は日本第3戦ですね。
今日の早朝はブラジル戦で、弁当作りながらちょこちょこチェック。
起きてきた次男に「さっきブラジル戦ありよったよ」と言うと
「相手はどこ?」

えっと…

さっき見たのに出てこない。

sasa「爬虫類的な名前の国」

次男「カメルーン?」

ピンポーン☆

sasaと次男、連想ゲームで組んだらバッチリだね。

録画・映画『宇宙兄弟』


上演中に観ることができず、
ちょっと前にテレビ放映があったのを録画していました。
もちろんお目当ては王子です。

主人公ムッタが「(宇宙飛行士)ヒビト(岡村将生)の兄弟だから有利だよねえ」
と新井浩文さんのあのけだるそうな嫌味を言われているところに
真っ白な衣装の王子が庇いに入ります。
ここだけいい人なのか、何か裏があるのかと思ったら、
最後までとにかく「いい人」。
リーダーシップもあるけど、嫌味がない。
優等生役です。

ただ、髪の毛がまっ黒なのが見慣れませんね。
おまけにリーゼントのようにバックスタイルで、
真ん中に一筋前髪が垂れてるの。
おかげでお顔の色白さが強調。
いつも西欧王子だから、茶髪の方がお似合い。

びっくりしたのが、ムッタと一緒にシャワーを浴びるシーンがあって、
え~!王子、後姿ながら素っ裸です。
博多名物山笠でもあるまいし、王子がお尻出していいのか?
これは衝撃でした。

岡田将生くんはお兄ちゃん大好きの弟役いいねえ。
『重力ピエロ』の弟役もお兄ちゃんを慕う弟ゴコロが
切なかったもんなあ。
小栗旬くんも奇妙なチリチリ天然パーマで
そのカッコよさも忘れてしまうほどでした。

ラストは、夢を叶えた宇宙兄弟を笑顔で見上げる王子。
宇宙飛行士にはならなくても大丈夫だったのかしら?

梅シロップ2日目☆

20140622-193934-70774825.jpg
2日目の梅シロップはこんな感じ。
お酢を入れた方が失敗しないとアドバイスいただいたので、
今朝、追加してみました。
入れる前に、瓶に熱湯もかけたし、エタノールで拭いたけど、
雑菌入ってないか心配なのです。

お酢を入れたおかげか、エキスが結構出てきています。
ときどき見るのも楽しいわん♪

はじめての梅シロップ☆

はい、予定通り本日決行しました。

梅をよく洗って2時間水に漬け、
よく水けを拭き取ってヘタを取ります。
20140621-174117-63677214.jpg
梅の表面には梅のような産毛があって、
チクチクのようなふわふわのような。
それを優しく扱ってると、なんだか穏やかな気分に。
これが梅仕事の楽しさなのかしら。

専用の瓶とかないので、
家にある最大級の大きな瓶2つをよ~く消毒して、
氷砂糖と交互に入れました。
朝から漬けて、昼過ぎにはうっすり梅が汗をかいて
氷砂糖も小さくなってました。
20140621-174118-63678148.jpg