Broadway Musical『イン・ザ・ハイツ』

20140501-070411.jpg
■日時:2014年4月30日(水)19:00 1幕75分休憩15分2幕65分
■会場:福岡市民会館 3列38番
■演出・振付:TETSUHARU
■出演:
松下優也[ベニー] Micro(Def Tech)[ウスナビ]
梅田彩佳 (AKB48)[ニーナ] 大塚千弘[ヴァネッサ]
中河内雅貴[ソニー] 大野幸人[グラフィティ・ピート]
植原卓也[ピラグアガイ] エリアンナ[カーラ]
安崎求[ケビン・ロザリオ]   樹里咲穂[カミラ・ロザリオ]
マルシア[ダニエラ] 前田美波里[アブエラ・クラウディア]

CSBさん先行でチケットお願いしたら
思いがけず良いお席が届いたので、
あちゃ~チケット売れてないのかしら~と思ったら
そこそこいっぱいで、2階席の前半くらいまで埋まってました。
どの公演も苦労してるんだろうねえ。

で、客層がなんだかいつもと雰囲気違う。
年輩の方もいれば、男性も多い。
ミュージカルって普通女性メインだもんね。

どうもDef TechとかAKBとか、普通のミューファンとは違うところから
お客さん動員してたみたい。

で、お話としては、う~んあんまり共感できるものではなく、
楽曲も全員でワ~っと歌って「どうだ~!」と拍手をもらう的な曲が続き、
繊細な緩急のある作品ではなかったなあ。

そんな中、役者さんたちはみなさん歌が上手で
ダンスも踊れる。それもかなりハイレベルなダンス。

主演の松下くんは初見ですが、
あんなにお顔がきれいで背も高くて、
それでいてラップも歌えてダンスもすごい。
天は二物以上を与えるもんなのね。
人気あるはずだわ。

Def Techなんて全く興味ないけど、
Microさんは人柄も良さそうで、さすがに歌は素晴らしい。
イケメンさんでないところがご愛嬌。

梅田さんも全く存じ上げなかったけど、
とっても歌が上手でした。
激戦を勝ち抜いてAKBになった方ですものね。

ちーちゃんは、今回ラテン系のメイクに肌の露出も多く、
イメージがかなり違いました。
いつも色白でお人形みたいだもんね。
歌はいつものように完璧だし、
セクシーダンスも素敵。

ちーちゃんと同じく『ビューティフルゲーム』で拝見した
中河内くんも、歌もダンスもナイス。
めちゃ美形ではないし、背もふつうなので
ジャジャーンと目立つわけではないけど、
地味に実力者だわ。

前田美波里さんの存在感もすごかったけど、
意外にもマルシアがとても良かった。
あんなに声量あるのね。すごいパワフル。
ラテンのノリは生来のものだし、ダンスもカッコよい。
テレビでチョロッと歌うのしか聞いたことなかったので、
こういう実力を秘めてたんだなあって。

で、今回の本命ユキートくんは、オープニングを飾りました。
一人で出てきて、ノースリーブの衣装からきれいな腕を出して。
歌も台詞もあったよ。
アクロバティックな見せ場がいっぱい。
ユキートくんってほんとはアクロバットがお得意なのかしら?
でも『carry on』のようなゆったり見せるダンスの方が
動きが伸びやかだから魅力的なのに。
と思ってたらちゃんとソロの見せ場は用意されてました。
そうだよね、TETSUHARUさんが外すわけないし。

カテコの時に登場されるかと思ったTETSUHARUは姿なく…。
来福されてなかったのかしら?

カテコは大変な盛り上がりで、
というのも梅田さんは福岡出身なのね。
ファンもお友達もご親戚も来ていたのでしょう。
キャストの方たちもあまりの盛り上がりに驚き
喜んでいるご様子でした。

800に挑戦☆

20140429-183459.jpg
長男の今日の試合は、8つの高校だけが行う競技会で、
出たい種目に何でも出場OKだったので、
初めて800mに挑戦してました。

同校の陸上部先輩であるsasa弟からも
いつも800を勧められていたのです。

いつもの400は短距離ですが、
800となると長距離のカテゴリー。
sasaには全くわからないけど、
かなり世界が違うみたい。

ペース配分に戸惑ったようですが、
初めてにしてはまずまずの出来でした。
これからどうするのかな?

今日はタケノコご飯

20140429-072833.jpg
この時期、タケノコいただくこと多いよね。
実家に大量に届いたタケノコをもらってきました。
貴重なタケノコなのに、届く時は一気に大量にやってきて、
持て余し気味になるのが申し訳ない。

早速タケノコご飯にしてみたよ。

お出汁は、茅ノ家さんの高級だしパックがあったので、
昆布と一緒にポ~ンと入れて、
塩少々とお酒とお醤油を入れただけ。
シンプルにタケノコのお味を楽しみたかったので。

狙い通りにタケノコの味と食感の活きた一品となりました。

とっても美味しくできた…とsasaは思っているのだけど
もちろん家族からはひとことも喜びの声は上がらなかったさ。
男どもは、お隣の「牛肉ともやしのキムチ炒め」に集中

お茶会

20140427-210707.jpg
昨日は観劇後にお茶することにしてて、
今春、息子ちゃんが長男の高校に入学してから
メールをやり取りするようになった
中学の同級生も呼ぼうということになり、
そうすると、これまた別のママも呼んできて
結局4人でお茶。

浄水通りの「る・せるくる」さん。
タルトのお店で、飲み物がケーキ屋さんには珍しく
「ドリンクバー」なので、
お茶をお代わりしながらゆっくりしちゃいました。

sasa、こういうママ友会、全くないので、
とっても新鮮なのです。
3人は上の子が新高1。
で、sasaと2人の下の子が中学生。
ので、高校も中学もそれぞれに話が尽きません。

中学の時は一度も同じクラスになったことなかったのに、
今こうやってつながってるのもいいもんだ。

劇団四季『キャッツ』2回目

20140427-210623.jpg
■日時:2014年4月26日(土) 13:00
■会場:福岡シティ劇場 2階J列12
■出演:
20140427-210639.jpg

2階最後列からの観劇でした。
これもなかなかいいもんだったわ。
ステージ全体が見渡せて、猫の様子がわかるし、
ジェリクル舞踏会の時なんか、猫たちが一丸をなって踊る様は圧巻☆
お席に着く時は「遠いなあ」と思うけど、
始まってしまえば夢の世界に入っちゃうし。

やっぱり2回目は感動が増すなあ。
好きな猫もナンバーも増えるばかりなり。

マンゴとランペの絶妙な掛け合いのダンスも
ディミータとボンバルリーナのペアも
たまりませんな。
猫もどんどん覚えてきたし。

今のキャストさんで一番注目中は
ジェリーロラムの岡村美南さん。
お顔は可愛いし、音は寸分もずれずに完璧☆
ガスをいたわるように優しい表情で寄り添ってるのよねえ。
エルファバをされてたそうだけど、
残念ながら福岡公演にはいらしてなかったのよ。
他のシーンでもず~っと探しちゃったわ。

気になるのは、シラバブはあんな歌でよいの?
イメージ的には小柄で可愛いのだけれど…。
グリザベラを引き立てるために、
あんあ幼稚な歌にしてるのかしら?
それにしてもずれてるよね。

今回は幼馴じみを誘って行ったんだけど、
sasaのテンションにはついてこれない様子でした。
本人も別に1枚チケット買ってると言ってたので、
いける!と思ったんだけどね。
sasaが興奮気味なのを「ふ~ん」という感じでした。

それよりもチケットをお譲りくださった方が
コロッケから前川清から、博多座にはほとんど行かれている様子で、
コロッケをめっちゃおすすめされました。
リピする必要はないけど、1回は観る価値あり!だそうです。

いつもの無農薬玄米

20140426-222655.jpg
いつもの無農薬玄米をリピ購入。
今から暑くなってくるのに30kg買いはちょっと心配だけど、
なにせなくなるのが早いのでね。
米がドドーンとひかえてると安心ですもの。

今回のおまけは無農薬メークイン。
さっと茹でてサラダにしましょうか。
20140426-222707.jpg

ボンヌママンのイチジクジャム

20140425-082915.jpg
最近のお気に入り☆
ボンヌママンのイチジクジャム。

赤いチェックの蓋がかわいい、お馴染みのシリーズで、
ブルーベリーなんかはよく買ってたけど、
先日、初めて「イチジク」を目にしました。

イチジク自体も大好きだけど、
このジャムも、あのドロ~っと感が出てて、
イチジクらしい甘さで、
生フルーツに近い美味しさです。

美味しくてすぐ食べちゃいました。
早々にリピしませう。

想いは…

なんだか連日、想いは猫屋敷へ…の日々でございます。
ロングランってこういうのがマズいのよね。

幸か不幸かミュージカルにはCDってものがあるから
妄想世界を常に再現。

聴いてるうちに、
妄想は膨らんで、気になる猫も増えていく。

そういえば2009年の夏も「V!」で大変なことになってたもんなあ。
毎日どこに隙があるかを考え、
そこにチケットを当て込むという。
千秋楽後の抜け殻感といったら…。
まあ、今回はそこまではいかないと思うけど、
あそこであんなことが繰り広げられているかと思うと
全く落ち着かない。

Campus一人勝ち

20140422-233022.jpg
いつもノートは多めにキープしてるのですが、
新学期にはごっそり消えます。
高校生ともなると、11教科、
それも予習用と授業を分ける教科もあったり。

去年はコストコの大量パックを買いましたが、
今年は普通にショッピングセンターなどで買うと、
ずらっと並んでるのは「Campus」。
というか、5冊セットになってるのが「Campus」だけなのよね。
通常の横罫に縦用の印が入ってるのも
使いやすそうだし。

無印の5冊セットもオシャレだけど、
同じ茶色の表紙に背のテープだけ色が違うという、
パッと見に違いがわかりにくいのでね。
11教科もあったら、無駄な選別作業は省きたい。

同じ「Campus5冊セット」でも、
表紙のデザインにいろんなバージョンがあって、
通常は薄めのパステルカラーのところを
今回はイタリアンなビビッドシリーズを発見。

5色セットなのに、セットごとに前面に出してる色が違うから
店頭で並んでる時は、カラフルでインパクトがあります。
これ、よく考えてるよね。

長男に聞いたところ、同級生たちもCampusが多いけど、
コストコも意外に多いらしい。
そりゃあ、圧倒的にお安いですもん。
どこの親も考えることは同じようね。

中華の福天さんでランチ

20140412-071827.jpg
先日の外ランチは
本格的中華がお昼は気軽に楽しめるという
本格四川料理「福天」さん。

12時過ぎに入店すると、店内はお客さんいっぱい。
人気のほどがうかがえる。

中華ならコレいっとくでしょ。
福天麻婆豆腐(1,010円)
※小皿料理、ご飯、スープ、漬物、デザート付

品の良い小皿からスタートするところが
本格的コースっぽいよね。
スープも立派な一品料理なしっかりしたお品なのです。
20140412-071911.jpg

そして、メインの麻婆豆腐は、
デデ~ン!こんなにたっぷり入ってます。
四川風というだけに辛い。
でも花山椒が効いてて美味しい。
20140412-071926.jpg

熱くて辛いので、結構時間かかって食べた後は
デザートですっきりね。
20140412-071940.jpg

スタッフさんも中国の方だし、本場の味を上品にいただけるお店でした。
ごちそうさまでした☆

*福天
福岡市中央区荒戸2-3-42