今どきの高校生活

20130429-073507.jpg
隣の学区とはいえ、sasaも長男も福岡市内の高校なのだけど、
いまどきの高校生活って、結構違うものねえ。

まずは、先日書いた校歌練習。
sasaにとってはあんなに怖い思い出なのに、
今は事前に情報がじゃんじゃん入っていてるから
「あんなのただ大声出すだけやん」とか
「応援団の人たちも大変やねえ」とか
全く熱くならずにクール。
あれはあれなりに、さんざん怒られた後、
「みんなよくがんばった」とか言われて感動する、
そのストーリーがセイシュンだったのだけどなあ。

次にお勉強。
sasaの頃は希望者だった朝補習も今や必修。
宿題も多くて、特に英語と国語は予習も必要。
コストコ行った時に長男が飛びついた30冊入りノートも、
既に11冊使い、手持ちだった4冊もあわせると15冊消費中。

そして、いまどきの高校って、公立でも冷暖房あるのね。
びっくりよ!
私立ならともかく、公立であれば、
高校も小中学校同様、暑い教室だったのに。
お勉強が厳しくなった分、アメとムチかしら?

ハーゲンダッツ☆ショコラ フランボワーズ

20130428-175422.jpg
GW中は予定もなく、さらには昨日はイベント仕事だったということで、
帰りにどうしても甘いものが食べたくなった!
ベリー系の甘酸っぱいアイスクリームがなく、
目新しい「ショコラ フランボワーズ」にトライ。

意外にもガチガチ凍ってないクレープ生地が
チョコアイスをふんわりくるんでいるんですけどね、
う〜ん、これはないな・・・。

チョコの中のフランボワーズの酸味にも期待したんだけど、
どちらの味も活かされてない。
そもそもsasa、もなかアイスのもなかの常温さもあまり好きでないのだから
当然といえば当然だ。

普通に「マカデミアナッツ」とかにすればよかった…

キュンッ

暑くなって来たし、長男の部活に大きめのサーモスいるかなあ
と思って聞いてみると、素っ気ない返事。
夏は昼間の授業中にお茶なんかなくなって
夕方の部活まで残ってないかもしれないし、
いらないのかなあ。

「部活には水とクエン酸入りの水が置いてあるんよ」

・・・?

あっ!

そうかあ。

「それってマネージャーがおるってこと?」

「うん」

「女子?」

「マネージャーやけん、そりゃあ女子やろ」

きゃあ、高校ともなるとそんなシステムになってくるのね。
一瞬、どこかのお母さんがお茶当番してるのかしら?
なんて思った自分が恥ずかしかったわ。

練習に励む部員を影でサポートする女子マネージャー。

なんだかセイシュンだわあ。

いいなあ高校生って。

おばあちゃんの発表会

20130428-060526.jpg
年に1度のおばあちゃんの発表会。

2曲踊って、どちらも男踊りでした。
いくらか動きの早い、見ていて面白い方です。

でも、いくらダンサー好きでも、全くジャンル違いですからね。
せっかく踊るならもっとのりのよいダンスの方が楽しいのでは?
と思いますが、本人楽しいならそれでよいのでしょう。
うまくいったかいかなかったかも
観ている方にはよくわかりませんが、
本人的にはうまくいったそうで、満足気でした。

華かご@箱崎であらかぶランチ

20130427-070321.jpg
今日は東方面の外仕事だったので、
帰り道の箱崎でランチどころを検索。
五島のお魚が美味しいと高評価の「華かご」さんへ。

箱崎もずいぶんと変わりましたなあ。
知らない大きな道ができてました。

居酒屋さん風のお店、というか夜は居酒屋さんです。
入ると威勢のいい声でテキパキ誘導してくれます。
メニューはお魚が充実しているだけでなく、
ガッツリお肉メニューもいっぱい。
学生も、ビジネスマンも、地域の人も、赤ちゃん連れもいます。

お刺身目当てていったのですが、あれこれ迷った末に
「あらかぶの唐揚げ定食」(740円)。

あらかぶがドッカーン!
20130427-070333.jpg
ちまちま切り身とかではなく、
丸ごとの唐揚げでした。
小骨がパリッと美味しいわなあ。

同僚のさばやハンバーグも好評でした。
このボリュームと鮮度でこのお値段は嬉しいですね。

*華かご
福岡県福岡市東区箱崎3-15-1

CUCUラズベリーフロマージュ

20130425-204008.jpg

大好きなシリーズCUCUの新商品。
2つの味が混ざり合うのが素敵よね。
「ラズベリーレアチーズケーキ+ベイクドチーズケーキの2層仕立て」
だそうです。
パッケージもピンクでガーリーね。
ベリー味好きだからいかがかしら?

ちょっと最初にベリーの香料が強いかな。
その後のチーズケーキはいい感じです。

でも、sasaの愛する「発酵バターと塩キャラメルミルク」
は姿を消しました。
どこのスーパーにも売ってないと思ってたけど、
味覚糖公式HPにものってないから製造中止なのね。
ガックシ…

ちょこちょこ思うこと

○すっかり見逃した王子出演作ですが、
映画『横道世之介』のパンフレットを見た時に思ったんだけど、
上り調子の綾野剛くんって王子に似てない?
本来の顔はそうでもないんだけど、
前髪下ろしてポカンとしてる時の横顔がね。
『横道世之介』公式HPで見ても
綾野剛くんブログの横のバナーで見てもやっぱり似ている…。

○時間を間違えて公演中止になった田島優成くん。
『じゃじゃ馬馴らし』で山本裕典くんよりずっと上手だったと記憶しています。
こちらも、今上り坂の役者さんなのでしょうね。
とても反省しているだろうに、役柄上、金髪なので
真剣に見えないのがお気の毒。
そこまで落ち込まなくてもいいよ、と思ったり、
でも、もしはるばる遠征で来ていたとしたら、
寝坊で公演中止は勘弁してよ〜と思ったり。


ノーチェック

全くノーチェックでした。
TV「猫弁と透明人間」 。

王子のファンクラブには入っていないから
公式HPで「最新情報」と「公演情報」はチェックするものの
TV出演はクリックしないよ〜。
でも、先日にhiroさんが教えてくださってたにもかかわらず
「朗読劇かなにかかなあ」とぼんやりしたまま時は過ぎ、
放映時間は過ぎてしまった。

会社で見た同僚を探したところ、たまたま1人いて、
「透明人間の役で出たらしいんやけど」と聞いてみると
「あ〜、あの人ですが、キレイでしたよ」って。
公式HPの相関図で見る限り、なんだか不気味な役っぽく見えたけど、
やはりあの美しさは隠せないのね。

予告編見てみたけど、
あの暗闇に立っているのが王子なのかしら?
認識できず…。

あまりにショックを受けてるsasaを見て
みんな「再放送あるよ」とか「ネットで流れるって」
とか慰めてくれました。

Mud Pieイニシャルトートバッグ

愛用しているキャスのキャリーオールが
もう3年以上使い続けてるのでさすがにくたびれてきました。
ビニルコーティングはなかなか便利だし、別柄にしようかなあと検索してたら
ee-shopingさんからメルマガ。

20130421-160237.jpg
Mud Pieイニシャルトートバッグ
キャンバス地なのに大人っぽく、
なんといってもお値段が安いぞ!1600円。
送料込みだしね。

結構な大きさです。
縦横もですが、厚みが18cmもあるのです。
マザーズバッグに使われることが多いみたいね。
買い物に行ってもエコバッグ要らず。
セロリもお魚もじゃんじゃん詰め込みました。
難点は内ポケットが全くないこと。
散らばらないように基本ブッズたちは巾着にまとめてからインしました。

お値段のわりにちゃんと作ってあるし、
イニシャルはプリントではなく刺繍なのです。
リボンも上品さをアップしてます。
20130421-160248.jpg

満足なお買物でした☆

『マシーン日記』

20130421-160052.jpg
■日時:2013年4月21日(日)13:00 上演時間2時間(休憩無し)
■会場:北九州芸術劇場 D列14
■作・演出:松尾スズキ
■出演:鈴木杏、少路勇介、オクイシュージ、峯村リエ

大人計画みたことないので、初の松尾スズキ作品。
以前、王子も出てみたいと言ってましたね。
どんな世界なんだろうと思ってたら、
なんともエキセントリックな狂気でした。

4人とも狂っています。
愛の世界と書いてあったのですが、
どこにも共感できない。
他の方のレビューを読んでも、理解とかそういうものではないらしい。
面白いのは確かだったのです。
オープニングから暴走して目が離せませんでした。
端々に笑いの要素も含まれています。
こんなに救いがないのに面白いというのも不思議なもんです。
で、当然、観終わった後の後味も悪い。

ナイロンの峯村さんの存在感と
棒読みのようでいて説得力のある台詞が目当てでした。
初演は片桐はいりさんだったとのこと。
あの超越したキャラクターを、観客に有無を言わさず演じるのは
相当なプレッシャーだったでしょう。
男性陣も阿部サダヲさんと松尾さんが演じていたそうです。
ハイレベルなキャストだったんですね。

峯村さんがロボットコスチュームで登場した時に
オズの魔法使いがよぎったのですが、
実際、その後、ライオン、かかしと続いて
杏ちゃんは憧れの主役ドロシーというオチもついてました。

カテコには松尾さんも登場。
地元での公演を喜んでいらっしゃいました。