Harry Potter and the Sorcerer’s Stone

20130208-001137.jpg
あまりにもハリポタが好きな長男に、
ものは試しに洋書を買ってみました。
内容はほとんど覚えてるだろうから、
読んでなんとなくわかればいいかなあと。

長男、淡々と読んでおります。
sasa「意味わからん単語とかないと?」
長男「あるよ〜♪」
sasa「辞書ひかんの?」
長男「いちいち辞書とかひいて読むものなん?」

ん?

そういえば、長男が辞書をひいてるのを見たことがない。

いや、そうやって勘を働かせて読むのも大事だけどね。

というか、中学入学時に辞書購入を言われなかった。
意味は教科書の巻末についてるので必要ないみたいな。

sasa「もしかして、今まで辞書ひいたことないん?」
長男「ないよ〜♪」

そうだったのか、今はじめて知る事実。

長男「高校行ったら電子辞書いるんやろ?」
うん、さすがに高校生には必要だと思うよ。