初戦敗退

先日のはじめてのお受験、落ちました。
結果は今日、レタックスで届くことになっていて、
長男が授業昼までだったので、昼休みに仕事先から家に電話して、
結果を聞くと「ダメやったあ」。

普段、感情を表に表さないのですが、
さすがに今回はショゲています。
模試の合格判定Bだったし、受かると言われていたので、
本人もかなり期待していました。
それが思わぬ敗退。

長男が授業昼までだったというのも、
明日が通常の私立入試なのですよ。
ここを乗り越えないと始まらない大事な試験。
こんな精神状態で大丈夫かあ。

結果を報告しないといけないし、前日指導があるので塾に行ってみると…
全員落ちている。
同じ中学のお友達の中にも今のところ受かった人を聞いていない状況。
今年は何か異変が起きているのだろうか。

しばらくこの話題でおしゃべりでもして落ち着いたのか、
帰ってきてからは少し凹みがおさまっていました。
それでも、思い出す度に「はぁ〜」とため息をついております。

気を取り直して明日はがんばれ〜!

耳管開放症

川崎麻世さんが耳管開放症を公表していましたが、
sasaも5年くらい同じ症状です。
耳管開放症とは、閉鎖されているはずの耳管が開放されたままの状態になり、
症状としては、病名の「開放」とは逆に、耳が詰まったような、
ちょうどプールの後、耳に水が詰まったような状態が
しばらく続くのです。
自分の声がくぐもってやけに大きく聞こえます。

病院では「どうしてもという場合には治療もしますが、
ほとんどの方が途中でやめちゃいますよ」
と言われ、sasaは特に何もしていません。
耳が詰まって気持ちが悪いほかは特に生活に支障はなく、
麻世さんご自身が「お騒がせしてすみません」と言うように
「病と闘う!」というような深刻なものではありません。
耳が詰まった状態がどの程度気分を悪くし、ストレスとなるか、
人によって受け止め方が違うのでしょう。

シフォン目当てにGREEN STEM@奈多

20130129-085349.jpg
今日は東方面ということで、ランチはこちらに決めてました。
奈多のグリーンステムさん。
海の中道に向かう途中の道沿いにあります。

ハンバーグランチセット(スープ、ドリンク付)890円。
カレースープ、さらっとしててすごく美味しい。
20130129-085357.jpg

正直、ハンバーグは普通です。
20130129-085405.jpg

そして、お目当てはこちらですもんね。
シフォーンケーキハーフサイズはオプションで250円。
本日のシフォンは抹茶。
しっとりふわふわ幸せなお味。
20130129-085413.jpg

数回行きましたが、いつも店内にぎわってます。
年輩女性のグループが多いかな。

*GREEN STEM(グリーンステム)
福岡県福岡市東区奈多1-2-1

高校生と部活

長男、高校でも陸上やる気満々だし、
sasaも早く部活してくれんかなあと思うのですが、
学校でも塾でも一緒のクラスのお友達2人が2人とも
「高校では部活せん」と。
2人とも運動部でした。

そういえば、陸上部の1つ上の女の子も
中学ではバリバリ部活一筋だったのに、高校に入った途端
「勉強が大変で部活はできん」と言って帰宅部。
高校ってそんなに大変なのかしら。
中学よりは自由なイメージがあるのだけど、そうでもないのかなあ。

決戦!

20130127-070357.jpg
夜も明けないうちから長男出て行きました。
今日が初戦です。

ベタなカツ弁当を持たせ
「受験票持った?鉛筆入ってる?」と確実にうるさい母親の台詞。
塾の先生たちの待つ駅まで車で送り、
降ろす時も「ちゃんと名前書くんよ」で、長男苦笑。

あとは君の戦いです。
健闘祈る!

THE COLLECTORS『99匹目のサル』

20130127-070339.jpg
これは後からってわけにはいかず購入。
先着順で発売記念イベントの入場券がもらえるの。
愛するTHE COLLECTORS。

正直、最近の曲が良いかといえば、そうも言えず、
若い頃のパワーとパンチは弱い。
でも、これだけ長くファンやってると、情というか、
リーダーの歌声聞くだけで、歌ってる様子とかマイクの持ち方とか
浮かんできて嬉しくなる。

この先、ブレイクもないと思うけど、
みなさんどこかで見かけたら聞いてみてくださいな。
がんばってる男達です。

受験生の家

sasa家、特にピリピリした雰囲気ではないんだけど、
さすがにここまで来ると
気分的にモヤ〜っとした状態が続いています。
靄がかかったような、早く晴れないかなあって。

大好きなエンタメもチェックするものの
チケット購入する気にはなれず、
というか、これ我慢すれば…みたいな願掛けになってくるの。
欲しいものも、今は我慢しなくちゃって。
長男毎日塾なのに、sasaだけ楽しむと申し訳なかったり。
(でも、おかげでsasaも連日の軽食準備や土日の弁当作りには
追われるんですけどね。)

塾通いに慣れてない長男は、行くだけでも嫌がってたのに、
さすがに大嫌いな自習にさえ自ら行くようになりました。

みなさん通る道だし、実際sasaも通ってきたわけで、
乗り越えるしかありませんな。

ソニンのエッセイ

宅ファイルという大容量データを送信できるサービスのサイトで
ソニンちゃんが「明日に生きる言葉」というコラムを書いています。
アメリカに行ってからブログは更新されず、
コラムも終了かと思っていたら、先日新たにアップされてました。
こちらの連載は続くようですね。

その時に感じたことにこだわり抜き、でも真っすぐに書いてあるので
人柄が感じられます。
今回のテーマは「冒険」。
きっとアメリカでいろいろ考えることがあるのでしょう。
近況報告とかは全くなく、思いだけが綴られていますが、
1年後のお帰りを楽しみにお待ちしましょう。

塩麹

ブームにはすっかり乗り遅れてますけどね、
塩麹やってみました。
20130124-084320.jpg
米麹200gと塩95gをよく混ぜ、ひたひたに水を入れて半日後さらに水を追加。
※水の目安は合計で400cc程度。
1日1回かき混ぜて7〜10日で出来上がり。

ということで、作ったんですけどね、
寒いせいかなかなか熟成せず、米粒も残ったまま。
「冬は暖かい所におき」って書いてあるけど、
都合の良い場所もなく…。

20130124-084332.jpg
鶏肉や魚を漬け込んで焼くだけで美味しい、
塩代わりに何にでも使える、
と評判ですが、イマイチ効果がわからず…。

長男「普通の塩じゃいかんの?」

・・・・・

確かに、sasaもそんな気がしていた。

米麹はそこそこのお値段しました。
きっと栄養がある?とか思ってみたけど、
こんな少量で栄養があるとかないとかいう話でもない気がする。

きっと何かよいことがあると信じて残りも使ってみます。

ファミマ「イタリア栗のメレンゲモンブラン」

20130121-082313.jpg

この冬、sasaの愛してやまない、
セブンの「イタリア栗のクリーミーモンブラン」のそっくりさんを
先日、ファミマで発見「イタリア栗のメレンゲモンブラン」。
お値段はどちらも250円なり。
やっぱ、美味しいものって繁殖するのね〜♪

ワクワク大いに期待☆していただいてみると・・・

ブブーーーーーッ!!

ダメダメこんなんじゃあ。
クリームがホイップクリームっぽいし、
栗感が弱い〜!

軍配はセブンに上がりました。