イプサ☆1weekキット


「絶対これ!」っていうのがないので、
少量のお試しセットをあれこれ試すの結構好き♪

イプサの1weekキット(1365円)。内容は
・メタポライザー モイスト 30mL(トライアル)
・クレンジング モイスチュアフォーム 25g
・オリジナルポーチ
・サンプルセット(1weekキット)
こういうのに洗顔料は不要だと思うのに、よく入ってるよね。

イプサは花のOL時代に使ったことあるけど、
結婚してからは手の出ないお値段。
でもやっぱりお値段なりのことあるわ。
安い化粧水と乳液ではこんなに朝までしっとりしないもんね。
内側から明るく輝く「発光素肌」とやら、手に入れたいものです。

ランチョンマット


ずっと布のランチョンマットを使ってきたけど、
こんなに大きくなっても相変わらず食べ散らかす子どもたち。
プラスチックタイプでさっと拭けるのないかなあと
100円ショップに行ってみると、
あら♪意外にかわいいのあるじゃない?
黄色と水色、2色をお買い上げ。

で、買ってみたはいいものの、
そして、デザイン的にはなかなか良いものの、
う〜ん…材質が問題だった。

1枚100円でも良いので文房具の下敷きみたいに
ちゃんとしたプラスティック製が良かったんだけど、
3枚1組でビニルに入ってたから開封できず、材質が確認できなかったのよ。
紙に表面加工したような素材で、
お湯こぼすと表面がジュッと収縮するし、物を置けば型がつくし、
形はすぐ反るし、こりゃあ、使えなくなるの時間の問題だわ。

役員決めの季節

学年の変わり目は役員交替の季節。
sasaが1年担当した地域の委員の新役員決めがありました。
高齢マンションだから、とにかく小中学生ママが少ないのよ。
少しのコマをなんとかまわしている状況。
こういう場に常に参加しない人は、ずっと役員しないままの人もいるけど、
無理にさせてもいい結果は生まないし、
組む相手が大変なことになるから、
できるだけ自ら引き受けてくれる方にお願いしたいものです。

今日もかなり難航。
それでも結局、クジにはならず、なんとか引き受けてくれるママが現れ、
ホッとしているところ。
次男が中学入学だから、こういう席もあと2回だ。

リストランテ・ビスで新年会☆


いつもは年末の晩餐会が今年は新年会となりました。
年に一度のお楽しみ、リストランテ・ビスさんです。
お魚コース(3500円)とお肉コース(4500円)を2人でシェアでサーブしてもらいます。

前菜はウイキョウのソースというのが初めての新鮮なお味。


そして、これこれ☆ムール貝のオーブン焼き。
日常でもこれを思い浮かべることがあるほど、大好きな一品。


お魚は、もはやお願いしなくても私たち好みの「シャンパンソース」


お肉は牛のサラダ仕立て。お肉やわらか〜♪


デザートは定番のグラニタにムースの盛り合わせ。
カラメル味が入ってたのが嬉しい。


ここのオーナーさんと少しだけおしゃべりするのも楽しみなのですが、
満席大忙しでそれは叶わず。
でも、繁盛しているのは嬉しいことです。
いまどき安くて美味しいお店もいっぱいあるけど、
ここだけは、ちょっと奮発してでも行きたい気持ちになる一番好きなお店なの。

ややちゃんとの久しぶりのおしゃべりはしゃべり続けの3時間。
しゃべり残したこともいっぱいあり、続きは次回に持ち越しです。

飯島奈美のしごと展


◆会場:三菱地所アルティアム
〈入場無料〉

『マザーウォーター』『南極料理人』しか観たことありませんが、
それだけでも、出て来る料理の魅力はかなり強烈に残っていたので、
前から楽しみにしていた展覧会です。

会場にはお料理の写真がいっぱいと、
映画の台本や飯島さんの個人資料、使ったお皿たちが並んでいました。

フレンチとかイタリアンとかではなく、
普通の日本のご飯がこんなに魅力的に見えるのは何故でしょうね。
ただのおにぎりがなんとも美味しそうで心が弾む♪

毎日バタバタ帰ってきて、
大急ぎで作ることだけに意識がいってますが、
お料理ってもっと楽しいものなのよ☆
という気にさせてくれるお皿たちでした。

カンパニョーラ@月隈でランチ


今日の外仕事博多区方面。
ランチは博多区月隈のカンパニョーラさんです。
お店の前には畑があって、自家製野菜を使っているらしい。

パスタランチ(998円)は
自家製ドレッシングのサラダに


ブルーベリーが練り込んである自家製パン。
厨房には大きな窯もあって、そこでカリッと焼いてくれます。


メインのパスタは、菜の花ときのこのクリームソース。
平打ち麺も手作りでもっちもち~♪


デザートはりんごのソルベ。
これもりんごの風味豊かで美味しいのよ〜。


ネットでちょちょいと検索して、あまり期待してなかったけど、これが大ヒット☆
ひと気もない田舎道を走ると突然現れるお店ですが、
気がつけば店内満席。
お近くに行くことがあれば是非♪

アメドラ『LOST』


『24』がいまいちピンとこず、シーズン2に進む気にならずに
『LOST』に変更。

こっちの方がミステリアスで好み〜♪
無人島に墜落した飛行機の乗客達のお話で、
見えない敵が潜んでいたり、島自体が力を持っていたり、
いろんな人間関係が絡み合ったり。

で、やっとシーズン1の最終回にたどりつき、
とりあえずひとまず落ち着くかと思ったら
なんだ〜!?全く解決しないじゃん!!
シーズンごとにとりあえず完結するお話じゃないのね。

ということで、シーズン2に突入します。

寒いっすねえ


雪は積もってないけど、福岡も寒いです。
今年一番の冷え込みかなあ。

1枚買った「着る毛布」は結局買い足して、
今や家族全員分4枚。
これ着てこたつ入ればもう万全!
お風呂上がりにもすぐ着て、あったかさを持続。
暖房はガスファンヒーターですが、ガス代もかなり節約になってるみたい。
今のところ、誰も風邪ひいてないし。
このまま元気に乗り切りたいな。

NHK『カズオ・イシグロをさがして』

映画『日の名残り』は穏やかな気持ちで観られたのに
映画『わたしを離さないで』はあまりにもショッキング。
この作品を読み解くヒントがきっとあるはず…
と期待して録画していました。
作家自身が語るのではなく、作品を通じて感じて欲しい
というポリシーでこれまで表に出ることは少なかった。
でも、いざ出るとしっかりいっぱい話してくれてました。

やっぱり原作読まないとダメね。
原作には、映画では読み取れなかったことがいっぱいあるようです。
それに、なんて静謐で美しい言葉遣いなんでしょう。
これは翻訳家の力?
日本人が原書で読んでも感じられるものなのかしら?

チケット到着

20120122-203939.jpg

シャオチャン客演のアクサル『三銃士』チケット到着しました。
なかなかの良席♪と思ったら、
ABCホールってとっても小さいのね。
東京公演はKAATだから、かなりサイズが違うんじゃないかな。

シャオチャンの裁縫師、間近で観られそうです☆