終業式

終業式といえばアレですね。
そう通知表。
前回に続き、長男の方は絶好調。
期末試験直前にsasaの都合で連れ出して心配しましたが、
早めの準備が功を奏して、最高の結果を収めたのでした。

次男も前回どおりのぼちぼち。
こちらも実力通りといったところ。

明日から冬休みに突入。
羨ましいわあ。

Cem’s Kitchen@宇美でランチ


今日も遠方仕事だったので外ランチ。

パスタランチ750円です。

サラダ&コンソメスープに

パスタは「白菜と帆立のクリームソース」を選び

紅茶はポットサービスですよ。
オプションで抹茶パフェ(¥180)。

パスタはとろとろ白菜が美味しく、量もたっぷり。
水曜日は大盛りサービスもあるらしい。
デザートのお安さも嬉しいな☆

GREEN STEM@奈多でランチ


今日は東方面でお仕事。
お、もしやあのお店の近くでは?
ということで、1年以上前に行ったお店GREEN STEMさんです。

こんなところにあるのに、席はほぼ埋まってるのよね。

sasaはハンバーグセット(¥890)。

コーンスープに

メインのハンバーグとライス

ドリンクまでついていて、
そこに、お目当てのシフォンケーキ(¥380)を追加。
一番人気は紅茶シフォンだそうで、迷ったけど今日は抹茶ね。

シフォンケーキ、サイコー☆
めちゃめちゃ美味しいです!

物いりです…

昨日の公開レッスンもだけど、
1月にはピアノの発表会2人分、
今日は長男の英検を申し込み
先日は次男の制服を頼み、
この先も入学準備品の購入などなど
子どもってほんっとお金かかりますなあ。
来年はさすがに長男3年生だから塾代もかかるぞ〜!

ふうっ、そんなこんな言ってる横で、子どもたちは
「3月の東京はどうなっとうと〜?」と目を輝かせているのであります。

公開レッスン☆

今日は、長男のピアノ公開レッスン。
先生の敬愛する先生がスタンウェイが2台あるお部屋で
公開指導する企画でした。
正直ねえ、sasa家、そこまでしなくても普段のレッスンだけで十分なんですけど、
「スタンウェイが2台よ!
他の人に見られながら受けるレッスンって大きな経験になるのよ!
破格のお値段だし!」
と、先生の異常なテンションに押し切られた感じ。
30分4000円もsasaにとっては破格とは思えない…。
価値観は人それぞれですからね。

まあ、そんな事も感じながら、
「表現下手の長男には人に聴いてもらうのも必要だ」
などと自分を納得させながら出かけました。

他の子のレッスンも見て参考にすることも大きな目的で、
少し早めに行って数人拝見。
ほんと人それぞれだねえ。
そんなに上手じゃないけどピアノが大好き!全開の男の子や
サッカーと塾に忙しく、ほとんど練習してないのにそこそこ弾ける子
など、先生ってこんなにいろんな個性に対応してるのね。

聴講も有料なのに、レッスンを聴くためだけに来ている方や、
鹿児島から駆けつけ一日中メモ取りながら聴いている方も。
長男の曲はシューベルト「即興曲2番」で、
あらかじめ全リストは他の方にも知らされているので、
自分の楽譜を持って来て熱心に書き込む方もいらっしゃいました。

今日の先生は、以前バトンタッチで1ヶ月だけ教えていただいた、
とても優しく、いいところをみつけて褒め上げるタイプの方です。
長男のレッスンも、最初「特に言うところないんですけど」
と言いながら、少しずつアドバイスしているうちに
先生、スイッチ入りました。
もちろん、ほんとは直したいところがいっぱいあるわけで、
ペダルのタイミングとか指の方向とか細かいところに指導が入ります。
2台あるので、長男1台、先生1台でがっぷり。
なかなか先生の言う音が出せません。
先生の音って全然違うよねえ。
どうしてあんなにスコーン!と澱みなく響くフォルテなんでしょう。
長男、そつなく淡々と弾くタイプで、フォルテがなかなか出ないのです。
「即興曲2番」は長い曲で同じフレーズも多いから
自分で工夫して展開作らないとねえ。

ご指導により、少しドラマティックに変化したのと、
本人「あのピアノ、音が全然違うねえ」と喜んでたので
まあ、よい経験ということで。

先生「これからもどんどん弾いてね。
ラフマニノフなんか聴きたいわ。ロシア弾いてみようよ。」
う〜ん、そんな情感あふれるのは難所だなあ。

ひさしぶりのスタバ☆


今日の午前中は、次男の教室の間、久しぶりのスタバだよ。
ソファ席もgetして満足☆
いろいろと詰めないといけないことがあって
iPhoneであれこれ検索しながら検討しました。
本も用意してたけど、読書まで行きつかず…。

大好きなほうじ茶ラテ豆乳バージョンだけど、
あれえ?なんだか味が薄いような…。
ちょっと水っぽい気がしたんだけど、こんな味だったっけ?

コスメリンクでお買物

残り少なくなってきたのでコスメリンクでリピ買い。
takiちゃんにもご愛用いただいている
コスメデコルテマジーデコフェイスパウダー#11(4160円)

ビオデルマサンシビオエイチツーオーD500ml(1300円)

フェイスパウダーはたっぷりはたいてふんわり柔らかな色に仕上がるし、
メイク落としは、本当はコットンに取って拭き取るタイプなんだけど
ごしごしやってしまいそうなのと、最後は石けんですっきり洗いたいので、
普通のオイルのように顔全体に塗ってメイクを浮かせた後、洗顔してます。
もともとマスカラとかしないし、メイクは薄いのできれいに落ちてます。
500mlっていうのもすごいよね。

購入履歴を調べたところ、前回の購入は去年の夏前。
ほお〜1年半近くもっているということです。
コスパ優秀☆

美の追求

会社に最近入った美人さんがほっぺに絆創膏を貼っていた。
ひっかいたのかなあとか思ってたら、
気になっていたシミにレーザー当てたんだって。

おいくらくらいするもんなのかしら?

1ショット500円です。

え?そんなに安いの?

1ショットってほんのちょっとですから。
全部の範囲をすると結局3万円くらいしますよ〜。

今回が初めてじゃないんだって。
できてしまったシミは仕方ないと全くあきらめてたけど、
そういう世界があるのねえ。
追求してる人はしてるもんだ。

マキアージュ「エッセンスグラマラスルージュ」

これ、ずいぶん前に買ったものなんですけど、
またまたsasaと同世代の方のご参考までに。

以前聞いた、いまどきのリップメイクはグロスだけでもOK
という美容部員さんのお話と、
図々しくも『RJ』の昆夏美ちゃん初お披露目記者発表時の
ヌーディでぷるりんな唇に憧れ、
ドラッグストアのグロスコーナーをうろついてたの。
対面販売ではない、20%OFFのお安いコーナーね。
でも、どう選べばいいかわからずもたもたしてるところに
どこからともなく対面販売の美容部員さんが近づいて来た。

そして、いつの間にやら、ちゃんとしたお値段の
資生堂マキアージュコーナーに連れて行かれてました。
武井咲ちゃんがイメージモデルになっているという
「エッセンスグラマラスルージュ」。
確かに昆夏美ちゃんのようにぷるりん艶やかな唇です。

で、美容部員さんがあれこれアドバイスしてくれたことには、
sasaの年代ともなると、もともとの唇の色が年齢と共に色素沈着しているから、
ヌーディに仕上げようと思っても、一旦もとの色をカバーしなければならない。
やはりまずは口紅を塗って色を置き換えた後にグロスを塗るということ。

今回の美容部員さんは、年代的にぴちぴちギャルじゃなくて、
同世代だったので、なるほど〜!と説得力がある。

で、手持ちのベージュ系の口紅を塗って、
エッセンスグラマラスルージュで艶を出すことにしたんだけど、
そもそもさあ、ベージュ系の口紅ってところで
なんだか顔色悪く見えるのよねえ。
やっぱりある程度の色味は必要みたい。
ので、最近はやっぱり少し色を入れた口紅に変更。
その上にエッセンスグラマラスルージュを塗っているところです。

はじめての精米☆

先日、田舎でもらったお米はじゃじゃ〜ん30kg。
めっちゃ助かる〜!

ただ、玄米なので精米しなくちゃいけないの。
sasaと長男は玄米ご飯でもよいのだけど、
あとの2人は白米好きでね。
いつもブレンドして炊いているものですから、
ときどき見かけるコイン精米所というものに行ってみました。

10kgまでの精米料100円で、シャシャ〜と白いお米が飛び出してきます。

精米したては美味しいって聞くから楽しみ♪