2011エンタメ回想☆

さあ、いよいよ大晦日ですので、
年末恒例?sasaの観劇&映画回想いきますよ〜!

〈ミュージカル&演劇〉
・FSM公演『イキル』…シャオチャンの振付けで新年スタート
・新妻聖子ひとり芝居『青空…!』…一人芝居にはもう少し人生キャリアが必要かなあ
・阿佐ヶ谷スパイダーズ『浮標』…長塚作品は無理みたい
・『GQ Gentleman Quality -紳士の品格- 』2回…新世界への扉が開いた
・Livespire『MUSASHI』…お目当ての井面さん、みつけられず…
・パンク・オペラ『時計じかけのオレンジ』…小栗旬くんを支える豪華キャスト
・舞台『金閣寺』…森田剛くんはもはやアイドルではない!
・劇団四季『Wicked』8回…よく観たなあ、キャス変も意外に楽しいもんだ
・ミュージカル『ウェディング・シンガー』…王子の弾き語りにトキメク
・ゲキ×シネ『薔薇とサムライ』…浦井くんの捨て身の演技に感動
・ミュージカル『スウィーニー・トッド』…ソニン、あなたはオペラ歌手ですか?
・六月博多座大歌舞伎…撃沈
・ミュージカル『三銃士』4回観劇…とにかく楽しかったあ
・舞台『オーデュボンの祈り』…伊坂ワールド大好き、筒井さんのカカシ、はまりすぎ!
・劇団☆新感線『髑髏城の七人』…キャスト全員が全力疾走
・DANCE公演『Special Evening』…コンテンポラリーダンス初鑑賞
・舞台『アントニーとクレオパトラ』…笑いが欲しかったなあ。井面さんに集中
・天神落語まつり2011…志の輔師匠のプレミアム高座
・『オペラ座の怪人』25周年記念公演 in ロンドン…サラはAngel of musicです
・ショウステージ『Triangle Vol.2~探し屋ジョニーヤマダ~』…次作は違う笑い請う!
・林英哲×井上芳雄 スペシャル・コラボレーション・ライヴ…おもしろトークで延長
・ナイロン100℃ 『ノーアート・ノーライフ』…ケラの視点、やっぱり好みだ♪
・FSM公演『イキル』…今年の締めもシャオチャン振付けでした

〈映画〉
・わたしを離さないで
・ブラック・スワン
・ガリバー旅行記
・岳~ガク
・英国王のスピーチ
・ツリー・オブ・ライフ
・モールス
・うさぎドロップ
・イースターラビットのキャンディ工場
・カーズ2
・テンペスト
・僕たちは世界を変えることができない。
・ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
・スマーフ
・うさぎドロップ
・くまのプーさん
・アントキノイノチ
・ハラがコレなんで
・タンタンの冒険★ユニコーン号の秘密★
・リアル・スティール
・琉神マブヤー

今年もいっぱい観たなあ。
地方住みとしては十分ではないかい?

さて、2011年度sasa的No.1発表!
ジャカジャカジャカジャカジャ〜ン!

ミュージカル&演劇部門No.1は…

シャオチャン、王子、今年もごめん!
舞台『金閣寺』です!

森田くんの実力にひれ伏します。
sasaが亜門さん演出好きであることも確信。
ダンサー的な発想で組み立てられているのかも。
1月末から凱旋公演がありますので、チャンスのある方は是非!
蜷川作品『血は立ったまま眠っている』の森田くんも観てみたかったなあ。

僅差で次点は『GQ Gentleman Quality -紳士の品格- 』
これは、こちらの世界好きにはたまらない作品でした。
シャオチャンがどれだけ観客を魅了したことか!
東京公演の後、大阪公演で進化を遂げ、
観劇後、DVDでもCDでも楽しめます。
全て増田さんのオリジナル曲で、楽曲としても素晴らしい。
曲聴いてるだけで、頭の中にGQワールドが膨らみます。
ここから周さんや大貫くんも羽ばたいていったしね。
必ずや次回作があることを期待☆します。

そして、映画部門No.1は…

『わたしを離さないで』
これも仕事で観たのでレビュー書けてませんが、
よくもまあ、こんな残酷な話が書けるもんだというところに
頭をブチ抜かれた。
カズオ・イシグロ作品、去年の『17歳の肖像』と同様
キャリー・マリガン主演でした。
救いようのない、気持ちの滅入るお話ですが、テーマの強さでNo.1です。

来年もぼちぼちチケットを確保しつつあります。
今年ササメモに遊びに来てださったみなさま、有り難うございました。
来年も、引き続きおつきあいくださいませ。
それでは、よいお年を。

sass

ポルトスの苦悩

ヤフーニュースに「菊地美香と岸祐二 2年で離婚」の文字が。

あんなに楽しくポルトス演じてくれたのに、
その裏でこんな苦悩があっていたのか…。
「菊地美香と岸祐二」ミュージカル好きには目に飛び来んでくるお名前ですが、
普通はどうなのかなあと思ったけど、
ヤフーのトップに上がるくらいだから、一般的にも周知なのか?

で、ミュージカル界でいえば
「岸祐二と菊地美香」のはずが、その逆の記載なのも
ふ〜ん。
相変わらず「戦隊夫婦」となってるし、
違うよ「レミゼ夫婦」だったんだよ!

なんとか完了☆



大掃除完了しました。
やってるとどんどんあちこちの汚れが目につくものですが、
キリがないので割り切って。
換気扇は普段からフィルターつけてるのでそこまでひどくはなく、
コンロ周りもなんとか落ち着き、
これくらいキレイになれば上出来でしょ。

というか、いまどきゴトクのあるコンロって昭和っぽい?
なにせ築23年のマンションですのでね。

年賀状もなんとか書き終え、明日投函。
元旦には着かないだろうなあ。ごめんなさい。

写真は先日ご逝去された柳宗理さんのケトルです。
ヤフーニュースて見て、驚いたのと同時に、
ご存命の方だったのねとも思ったり。
いつもコンロに乗ってるから、いつの間にか汚れが飛んで来て、
茶色になってたので、昨晩磨きました。
こうして見ると、つくづくいい形だよなあ。
会社で話していても、同じケトルを持っている人が数名。
買う時はえいっというお値段でしたが、一生もののお品です。

仕事納め

今日も夜までフル稼働で働いて、
さあ、明日から正月休みだあ。
という仕事納めの日に、同僚が話題のクリスピークリームドーナツを買って来てくれました。
sasa、社内のお菓子部長を仰せつかっておりますので、
お菓子と言うとまっ先にお声がかかります。

人数分買ってくれたので、
みんなのリクエストを聞きながら配分。
もちろん、買ってくれた本人が1番最初に選び、
次はsasaが選ばせていただきます。

天神地下街にもお店ができ、連日行列が並んでいると言う噂のクリスピークリームドーナツ、
ミスドとは違って、生地自体はパンのような軽さ。
ペロリといけました。

さあ、この12個の中で、sasaがどのドーナツ選んだかわかるかな

20111228-192122.jpg

Cocoro@警固でランチ

同僚ちゃんがあまりにも絶賛するものですから、
今年のうちに1度は食べておこうと、
警固に移転してきたばかりのイタリアンレストラン「Cocoro」さんへ。

パスタランチ(980円くらい)は、
前菜、なんとローストビーフものってるよ。


牡蠣の和風パスタ
ガーリックきいてて牡蠣のスープが細麺に絡む☆


サラダとパンも付いて、最後にコーヒー。
これがすごく美味しいんだ。
苦くなくてすっきりしてて好みの味。


こちらのお店、糸島で無農薬野菜を育てているそうで、
入り口前には「ご自由にどうぞ」って
水菜や白ネギやサニーレタスがおいてあるの。
主婦なので、ありがたく頂戴しました。

ず〜っと行きたかったので、やっと行けて満足☆
とっても美味しかったです、ごちそうさま♪

Pコート☆

寒くなってきたから「ダウン買おうよ」と言っても嫌がる次男。
イモムシみたいで絶対着たくないんだって。
うん…その気持ちよくわかる。
sasaも最近になるまで嫌いで
「なんでみんな、あんな不格好なの着るんだろう?」と思っていた。
ただ、1度着てしまうと格段の暖かさに手放せなくなった。

が、次男は断固として拒否し、
このまま真冬も綿のパーカーで過ごしそうな勢いだったので
どうしたもんかと思っていたところ、
同僚が「ダッフルコートとかいいんじゃないですか?」

そうかあ、そういう発想があったのね。
スポーツ系のベンチコートとかスタジャンとかいう路線しか
思いつかなかったのよ。

ダッフルコート…確かに次男のキャラにあっている。
いや、待てよ、最近着なくなったけど、
形的には襟元が一段上がっていてお気に入りだった、
でもダウン登場ですっかり着なくなったsasaのPコートがあるぞ。

ということで、ダメもとで次男に着せてみた。

お〜似合う!
色白のポヨヨンとしたほっぺに茶色の髪、
体に厚みもあるからぴったりよ♪
濃いめのジーンズとあわせて着てもイケてる!

長男「そんなの着とう小学生おらんし」。
はいはい、確かに君は着ないでしょう。
脚の長さは圧倒的だけど、
肩幅的にも体の厚みからしても長男には似合わない。

sasaはべた褒め、次男もいたくお気に召したようで、
お蔵入りしていたPコートは、めでたく次男のご愛用となりました☆

年末ですなあ。

クリスマスだけど年末なので、
今日は大掃除。
冷蔵庫と風呂と洗面所とトイレ完了。
家族で分担しているので、sasa担当の残りの大物は換気扇&レンジ周りです。

あとは、やっと年賀状のデザインができました。
子どもたちの写真は去年から掲載許可が下りなくなったので、
写真無しでうまいことレイアウトしなければなりませぬ。
とはいえ、まだ年賀状自体を買っていない…。
プリンターのインクも足りるのか?

今週も普通に仕事した後、帰省だし、
残りのお掃除&年賀状書きはどこに入れ込んだものでしょうか。

Merry Christmas☆

クリスチャンでもなんでもありませんが、やはり今宵は
Merry Christmas☆

普段そんなに人気でもないケーキ屋さんの前も
交通整理の警備員さんがいました。
クリスマスケーキって実力以上にお高いので、
sasa家は例年、簡易手作り。
生クリームの扱いが苦手なので今年はどうしようかと思ったけど、
やっぱりお店のには手が出ないのでね。

スポンジ、生クリーム、いちごを買って
子どもたち、思っていた以上に盛り上がってデコレーション。
中学生でもまだまだこんな感じなのね。
かわいいわ♪
不格好な仕上がりですが、家族揃って過ごせることに感謝。
みなさまも良いクリスマスを♪

FSM公演『イキル』


日時:2011年12月23日(金・祝)14:00開演
◆会場:キャナルシティ劇場

シャオチャンに飢えたsasaとゆうさん、
不純な動機はじゅうじゅう承知で、
福岡スクールオブミュージック専門学校の発表会「イキル」に
行って参りました。
シャオチャン公演がないなら、「シャオチャンの振付けだけでも…」
いかに渇望しているかおわかりいただけるでしょう。

そして、なんと昨日の公演にシャオチャンが来ていたという情報もキャッチ。
会えるかも…まるで女子高生のようにドキドキ☆

演目は1月公演と同じ内容ですが、
キャストはもちろん違うし、振付けも結構変わってました。
シャオチャンらしい動きは減っていた気がします。

今年のキャストさんは滑舌がいまひとつなのと、
ダンサー専門が多かったようで歌がちょっと…。
踊れて歌が上手くて、声質がきれいで声量があって、演技力があって、華もある…
って、大変なことだよなあ。
となると、ダンスに目をこらすわけですが、
やっぱりダンスって実力そのままの世界なのかなあ。
いいなあと思う子は明らかにセンターでした。
一番上手だし、どの動きもセンスを感じる男の子発見。

年輩男性を演じる方が前回と同じで、
他の子と同じ学生さんなのに中年の風格があっていい味出してます。

帰りはキャストみんなでお見送り。
光ってたダンサー2人に「良かったよ〜!」と声をかけました。
褒められて嫌な子はいないもんね。

で、結局シャオチャンには会えなかったのでした。
でも、演目としてもちゃんとした作品だし、
ダンスシーンは多くて楽しめたので問題なし。

そして、ゆうさんからクリスマスプレゼントいただきました〜♪
クリスマス仕様のチョコレートです。
この歳でプレゼントだなんて感激☆ありがとうございます。

エリザベートキャスト発表

博多座からメルマガが届き、エリザベートのキャスト発表が。
エリザベート以外は未発表でしたのでね。

トート閣下は祐様は順当として、あれ?あんなに好評だった城田くん、抜けたのね。
そして、さすがに王子のトートはなかったね。

ヨーゼフWキャストに岡田くん?
禅さんと差がありすぎないかい?

パパはキーヨさんなのね。
村井パパ好きだったんだけど。

ルドルフは一新だねえ。
新鮮でよいかも♪

で、結局何が言いたいかというとトートダンサー。
今回もシャオチャンのお名前はなかった…。
加賀谷さんもいるくらいだから、身長の問題でもないような。
残念!