今日の朝ごはん

p1010038
ササ家の朝食は、基本パン食なのですが、
今日はパンが品切れで、珍しくご飯ね。
お友達がブログで紹介していた
「大葉ミョウガじゃこご飯」です。
じゃこをごま油でカリカリッと焼いて、
大葉、ミョウガと一緒にご飯に混ぜるだけ。
夏らしい香味の爽やかなご飯です。

またまたドビュッシー

piano
長男、少し前からまたドビュッシーです。
有名な「亜麻色の髪の乙女」。

いつものごとくドビュッシーは楽譜が難解。
フラットが6つついてるのを見ただけで、気が滅入りそうなのに、
長男、多少は面倒くせーなーと思いつつも、屈することなく取り組みます。
嫌なことからも逃げることなく、向かっていく子になって欲しいと育ててきましたが、
投げ出したいような譜読みを地道に続ける姿は、我が子ながら感心します。

日々の努力と、素晴らしい先生のおかげで、長男のピアノは
子供の頃10年も習って全くモノにならなかったササをとっくに越えています。
もう譜読みをみてやることもありません。
「亜麻色の髪の乙女」のCDを見つけ出して聞かせ、
練習が終わった後には「ずいぶん上手になったやん、素敵な曲やねえ」
と長男の気分を盛り上げ、応援☆するのみです。

舞台『BLACK BIRD』

black-bird
日時:2009.8.29(土) 13:00
場所:北九州芸術劇場 中劇場
出演:内野聖陽、伊藤歩

今日は小倉まで足をのばして舞台『BLACK BIRD』観てきました。
ローレンス・オリビエ賞 最優秀作品賞受賞作品、
2回の公演のチケットは即日完売、追加公演も即完売。
ぎりぎりのタイミングでなんとか昨日手に入れたチケットです。

「LONDON、NYを震わせた問題作!
15年前の少女誘拐事件に端を発する
男女の愛憎と、驚くべき結末を描き出す。」
とあります。

レイ(内野さん)とウーナ(伊藤さん)が出ずっぱりの二人芝居。
内野さんはさすがのベテランさん、
伊藤さん一人でしゃべり続けるシーンもあり、
二人ともすごい力量です。
それに伊藤さんの足って、惚れ惚れする美しさ♪

でもさぁ‥‥‥
ササ、ち~っともわかりませんでしたぁ。
確かに事件の真相が15年前の認識とは違っていたことはわかります。
かなりの誤解はあったようです。
でも、「震え」もしないし「驚き」もないの。

そして、この作品のテーマは一体なんだったのでしょう?
ササは何か観る時、その作品からのメッセージを受け取りたい!と願いながら観ています。
「ハッピーになろうぜ!」でも、「継続は力なり!」でも何でもいいんだけど、
共感できるかどうかは別にして、
モノを作る人って、必ずその作品を通じて伝えたいメッセージがあると思うから。
それがキャッチできないと、ムズムズムズムズ‥落ち着かない。

後半、少女が出てくるシーンも???だったよ。
レイは「違う!絶対違う!」って断固として否定したけど、ほんとに違ったの?
タイトルの「BLACK BIRD」って何?
最後なんか、観客おいてけぼり状態で、
会場全体から「え~っ!!!???」ってドヨメキが聞こえたような気がするんだけど‥。

どなたかおわかりの方いらしたら
教えてくださいな。

エコポイント

ekopoint
先月買った冷蔵庫はエコポイント対象商品で、
古い冷蔵庫をリサイクルに出したから、さらにポイントがついて
合計で15000ポイント。

何に交換しようかなあ‥ワクワク
と交換商品調べてみると
図書券とか商品券とかいろいろあるけど、
手数料とか送料とかでポイントマイナスされちゃうことが多いの。
で、ひと通り見てみたら、ベスト電器商品券が一気にお得。
10000ポイント→12000円商品券と交換。
1.2倍なの。
ざっと見る限り一番お得!みたい。
福岡にはお店はいっぱいあるし、無期限有効。
全国に数ある企業の中から数少ない対象になるなんて
やるじゃん☆ベスト電器。

冷蔵庫は別のお店で買ったんだけど、
領収書等一式持ってベスト電器本店の受付窓口に行くと
手続き書類を作ってくださいました。
ササはベスト電器商品券に交換だけど、他の商品でもいいみたい。

冷蔵庫に続いて洗濯機やらトースターやら
電化製品があれこれ怪しい雲行きのササ家。
さて、商品券届いたら何買おうかなあ♪

ゴーヤツナサラダ

お友達の料理研究家Akkoちゃんが連日ブログで紹介していたゴーヤレシピ。
その中でもサラダが新鮮で美味しそうだったので作ってみました。

e382b4e383bce383a4e382b5e383a9e38380
ササ家のツナサラダは普通、玉ねぎときゅうり入りですが、
今回はきゅうりの代わりに茹でたゴーヤを入れて、
塩こしょう、酢、マヨネーズで和えます。

ゴーヤの苦みが程よく加わってイケてます!

映画『ココ・シャネル』

e382b7e383a3e3838de383ab
今年はココ・シャネル生誕125周年だそうです。
なんだか中途半端な年数のような気もしますが、
9月公開のオドレイ・トトゥのシャネルと見比べたいなあと思って、
今日はシャーリー・マクレーンの『ココ・シャネル』観てきました。

「混み合います」と書いてあった通り、映画館は整理券が配布されるほどの大入り。
レディースデイ&往年の大女優シャーリー・マクレーン主演ということで、
観客はほぼ全員女性で、年齢層高めです。

レビューではイマイチの評価でしたが、そんなことはなく、
138分存分に楽しめる作品でした。
若き日のココを演じるバルボラ・ボブローヴァは、
ジュリエット・ビノシュのような愛くるしさもあって、とてもチャーミング。
今では当たり前のチェーンベルトやキルティングバッグも
シャネルが生んだものなのね。

でも、シャネルのファッションがたくさん見たい!
仕事人としてのシャネルを見たい!
と期待していくとちょっと違うかも。
ココの女性としての姿を、恋愛を中心に描いてあります。

真実を描いていても、ココ・シャネルの人生はドラマティック。
特に劇的な愛の終結はエディット・ピアフとダブりました。
非凡なる人って非凡なる人生を歩んでいるものなのかしら。
「成功は人を大きくしない。
失敗が人を大きくするの」
とココ自身が語りますが、失敗や挫折を繰り返してこそ、
彼女のような大きな人間になるということでしょうか。

パパゲーノでランチ

nikki-055
今日はササがメイン担当ではない分、気分は楽だったけど、
ちょっとした大仕事だったので、
終わってから、打ち上げ気分でみんなでランチに繰り出しました。

はじめてのお店ですパパゲーノ
イタリアンバイキング。
ピザやパスタにデザートも充実。
バイキングって、並んでるお料理見てると夢中になっちゃいます。

特にひと仕事終えた後の一杯、
いや、みんなでいただくごちそうはうまいやねえ。

3度目の‥

mac2
はい、またまた壊れました、ササの愛するMacintosh。
5月に修理に出し、またすぐに壊れて6月に再修理。
そして、3日前からまた画面全体がブロックノイズ。
保証90日以内なので、明日から再々修理の旅に出ます。

その上、非常時にサブで使っていたDELLも不調で、
大事なデータ保存前にいきなりダウンを繰り返し、
パパのネットブックにまで出動してもらう事態です。
もう半泣き‥シクシク‥

ステージ☆

yasuyo1
今日はお友達のやっちゃん主催のダンスサークルの発表会でした。
やっちゃんとは高校が一緒で同じ予備校で一浪しました。
残念ながら翌年も受験に失敗すると、大学のことはあっさりあきらめ、
好きだったダンスの道に進みました。

あれから20年以上。
今では年賀状を交換するくらいの関係ですが、
発表会には毎年招待してくれます。

「健康」を目的としたサークルなので、芸能スクールのような派手なものではなく、
生徒の幅も子どもからおばちゃんまで。
みなさんかわいい衣装を着て楽しそうに踊っています。

そしてやっちゃんも今ではトップの指導者。
もともとバレエを習っていたとか、スタイル抜群という訳でもなかったのに、
年々素敵になってきて、今日も誰よりも輝いてました。
ササは好きなものがある人が大好き、
そして、それをずっと続けている人を尊敬します。

やっちゃんのステージを観ると、負けられないわ☆と元気が湧いてきます。
yasuyo2

ヨット体験

e383a8e38383e38388
子どもたちのスポーツクラブの今日のメニューはヨット。
朝は大雨が降ってどうなることかと思ったけど、なんとか持ち直しました。

今日は大学生高校生のヨット部のメンバーが来て
グループに分かれて子どもたちにヨットの扱い方を教えてくれます。
福岡はヨットが盛んらしく、
大学生チャンピョンも、高校の1位2位も福岡なんだって。

お調子者の次男は思った通り、ヨットから落ちたらしい。
風がない時はミニオールでひたすら漕がないといけなかったらしく、
終わった頃にはかなりヘトヘトでした。
結構ハードなスポーツのようです。

交歓会では山を楽しみ、今日は海のスポーツ。
やっぱり福岡っていいところだわ。