予備校ガイダンス


ほんとねえ、昔はこんなのあってなかったと思うよ。
どんだけ保護者が前面に出てくるようになったかってことよね。
保護者向けの説明が欠かせないという…。

駿台、河合、代ゼミと迷って
結局一番お安い代ゼミになりました。
駿台が人気一番なのですが、お値段が倍以上で
sasaは自分も通ったし家から近い河合塾を勧めたのですが
自習室のおしゃべりが多いというよくわからない情報で
人気がないと評判の代ゼミに決めてきたのです。

が、説明会はいい感じでした。
授業はみっちりで、土曜日はテスト、
自習室も余裕があるし、
クラス担当の職員さんもしっかりしてます。
お一人先生がクラスの様子や心構えなどをお話してくれましたが
さすがにプロで面白い。
大学合格のための専門学校ですね。

次男も授業がわかりやすいと満足げ。
生徒が少ない分、講師陣も大幅カットされて、
優秀な先生が残っているという噂です。

浪人生ですから予備校がどこかで
合否は決まらず、あくまでも本人の問題だと思っています。
充実の1年を。

誕生日プレゼント

地元で用事があって長男が帰還。

去年のバトルのことは相変わらず根に持つsasaですが
お誕生日祝いをあげてもありがとうも言わないので、
sasaもプレゼントをリクエストしておいた。

バス通勤だし、交通カードを入れるパスケースが欲しい。
持ってたのは、ボロボロ破けてきたから。

課題には確実に応える長男、
ちゃんと用意してくれてたのがコチラ。

ブランド男ですので、ケイトスペードを選んでくれました。

ちょっと大きいんだけどね、
基本的には世界で一番愛している長男からのプレゼントですので、
そりゃあ飛び上がってスリスリして喜びましたよ。

早速カードたちを詰めかえて、古いのはポイっ。

ありがとう☆

不合格発表

不合格だから落ち込んで投稿できなかったとかではなく、
昨晩は締め切り案件が4件ありまして、
最終バスにも乗れないという忙しさ。
帰宅が遅すぎて投稿する気力もなく…。

そもそも今週は忙しくて
これでは入社前の話を違うとキレました。

で、本題の次男についてですが、
予定通りの不合格。

受験を反対したsasaに
「お母さんはわかってない」と言い張ったけど、
やっぱりわかっていたのはsasaの方ではないか。

そりゃあ奇跡で受かるほど甘くないよ。
と、sasaとしては冷ややかな反応です。

心配してるのは、
1年頑張ればもっと上でさえ受かると勘違いしないかということ。
その甘さと理解力不足が問題。

ゴージャス弁当

大阪受験旅の帰りのお弁当を残しておこう。
前日入りして大学の下見。


お宿は立派なホテルで「チェックアウト12:00まで延長特典」
なんてのもついてたのに、
試験当日は朝は7時に出たから全く恩恵にあずかれず。

そして昼は家探しで22000歩でしょ。

次男もお昼はおにぎり食べただけで、
試験終了してすぐに新大阪駅まで大急ぎ。
大阪グルメを堪能する余裕もなかったので、
お弁当はゴージャスにしたわ。

sasaはローストビーフと焼肉のミックス

次男は全面ローストビーフ。

新幹線の中で開けたら、
横のおじさまが、あまりのゴージャスぶりに
何度もこっちを見返していたよ。

いやいや、いつもはこんなの買わないのよ。
今日だけトクベツ。

sasaも次男もお疲れさま。

学ラン

これは書いておこう。

昨日で学ラン見納め、と思ったら
よく考えたら後期試験の日があるなあと。

すると次男
「学ランのボタン全部ないけどね」

ええ~!!!!!

きた~!!!!!

♪制服の胸のボタンを下級生たちにねだられ~@斉藤由貴「卒業」

とりあえず、運動会のブロック応援団長をしただけあって
チアガールの1年生2年生たちがお別れに来てくれて
ボタンあげちゃったんだって。
記念とは思うけど、そんな奇跡が!

ここにきてやっと運動会マジック発揮したよ。

いやいや、次男の性格の良さに気付いてくれた子も
一人くらいはいるといいんだけど。

一日遅れのバースデイ


次男の誕生日、ほんとは昨日だったんだけど、
金曜日はまず残業確定なので、
一日遅れて今日お祝いしたよ。

1週間後のおばあちゃんと一緒に祝うつもりが
おばあちゃんは博多座の坂本冬美公演に行っちゃった。

次男のセンター、結果が悪く、
といってもそれが実力だと思うけど、
それでどうするん?と聞くと、
もともと長男の大学を受けるなんてとんでもないこと言ってたのは
さすがに無理だと認め、
かといって、sasaの母校は、センター重視のため受からない、
二次の勉強をメインにやっていたから二次には自信がある
という理由で、また別の大学に変更すると言い出したのです。

「変えよっかなあ~」なんて気軽に言うけどさあ、
この時期に言われても、宿ありませんよ。
sasa慌てて旅行会社に駆け込み、
昼休みと就業後に通って、なんとかみつけてもらい
手配しました。
今日赤本も買いましたけどね、
たった1ヵ月の準備で間に合うわけないでしょ。

長男に連絡してみたところ、
「センター解けんなら二次受からんよ」
とやはりナイフのように突き刺してきました。
まあ、これは正論です。

もはや破れかぶれ、今年は好きにさせよう。

18歳おめでとう。

弁当箱


センター試験2日目終わりました。
「どうだった?」と聞いてしまいますが
「わからん」。
まあ、実力通りでしょう。

これまで長男の高校受験から、
本番はカツ弁と決めていたのですが、
食欲ないというので、小さめのお弁当箱に
あっさりした普通のおかず。

気分あげてこ~!と
可愛いポンデライオンの弁当箱にしてたら
「開けるの恥ずかしい」って。
「え?お友達にミスドやねって言われんの?」って聞いたら
周り知らん人やもん。

んん?クラスのお友達と順番じゃないの?

現役浪人混じってのあいうえお順なので
前後左右知らない人なんだって。
中学の時のお友達にも会ったらしい。

そういうことか。

ケールスープ


お野菜が高いですよねえ。
ブロッコリーとか300円超えだし、白菜は1玉600円近く。
サニーレタスもスカスカ。水耕栽培なのに、寒さ関係あるの?

そんな中、おつとめ品コーナーに青々としたケールを発見。

青いってだけで惹きつけられるけど、
ケールって青汁の素→苦い→マズい?

が、絶対に栄養はありそうなので、とりあえず買ってみたよ。

調べてみるとお浸しでもいけるそうだけど、
あったかスープにしてみました。

玉ねぎとじゃがいもを炒めて水を入れて柔らかくしてから
ケールも加えてしばらく煮てミキサーに。
牛乳と野菜スープの素を入れて出来上がり。

なかなかいいお味でしたよ。

今日はセンター試験1日目。
次男も朝から受験に出かけました。
明日もあるので、今日は自己採点はしないらしい。
気分よく明日も行っておいで。

ほうじ茶ラテ@ハーゲンダッツ


ハーゲンダッツの期間限定「ほうじ茶ラテ」

中はこんな感じ。


スタバのほうじ茶ラテも好きだけど、
なんともまあ、ほうじ茶の炒った風味とかもしっかり出てて
上手だよなあ。

昨日今日と長男とラインでバトル。
小さい時からの恨みつらみを
さすがのキレる頭で投げてくる。
やってもらったことはすっかり忘れ、
まるで悪いことしかされなかったかのように。

ということで、なんだか熱がすっかり冷め、
あれこれ心配したり、せっせと送り迎えしたりしたのは
もういいかなという気になってきた。
子離れにちょうどよいかもね。

センター試験まであと67日

次男の進路説明会でした。
ゆるいし成績もふるわないので
次男からは情報が入ってきません。

少なくとも、出願時期とかスケジュールは把握してかないとね。

最初のご挨拶も進路指導の先生も
「今、子どもたち、頑張っています。
今はまだ判定はDとかEかもしれませんが
必ず伸びます。あきらめずに応援を」
の話のみ。

学校と家庭一丸となってがんばっていこ~!
の決起集会のようでした。

こんな指導だから、あんなに成績悲惨でも
次男あきらめないのね。

「2ヵ月前を考えてみてください、
子どもたち運動会で踊りまくってたんですよ。
今はまだ成績上がるはずがありません。
辛い時期ですが、頑張れば上昇曲線です。
DやEは当たり前。
逆にAとかBなら、なぜもう一段階レベルアップを目指さないんだ!
という話になりますよ」。

はあ、こんな話を次男はいつもされているのか。

同じく無理がある志望校を目指すお友達ママも
面談の時「全く問題ありません」と言われたらしい。

同じE判定でも、伸び中のEと、
どう考えても無理なEがあるでしょ。

sasa、今無職なのですし、
もう少し現実をみつめてほしい。