保護者ガイダンス

予備校の保護者ガイダンスでした。
面談は先週済んでいます。
いよいよの受験シーズン。

前回のガイダンスの時ですが、
親からの対応で嫌だったのは
放任/いろいろ言ってくる
頑張りなさい/ワンランク落としたら?

結局ねえ、何を言ってもカチンとくるのですよ。

次男は成績が上がらないこともあって
受験に関係ないことでもカチンと反応。
「もっと気を遣ってよ」

こちらも夜まで仕事しながら
時間は次男優先で動いてるんですけどね。

希望校の合格判定は望み薄ですが、
一生何か言われても困るので、
本人が決めて自分で責任とってもらおうと思います。

成長


長男2週間ほど東南アジアを旅して
数日前に帰ってきていました。

帰ってきてても来てなくても、こちらでは全くわからない。

とりあえず安否確認だけしたところ
「帰ってきたよ」

「おかえり~」

こういうのは通常確実にスル―されます。

が、驚いたことに
「ただいま~」って。

スーパーで買い物中に確認したのですが、
一気に泣きそうになりましたよ。

何言ってるのかわからないかもしれないけど、
こんな返事は絶対にしないキャラだったのです。

大人になったなあとしみじみ。
sasaがいくら悲しくてもさみしくても、
家を出してよかったというのが結論です。

ベリーベリーベリー フラッペ@ファミマ


デザート買いにファミマに寄ったら
長男が速攻これを取って来た。
「これ美味しいんよ~♪」

んん?それなあに?

フタを開けると中は真ん中に穴が開いていて、
ここに、コーヒーマシンのところにあるミルクを投入。

混ぜ混ぜしてフラッペの出来上がり☆

めちゃ美味しいです。
カフェメニューでも良さそうな立派なスイーツ。
税込290円。
コンビニにしてはお高めだけど、お店で食べると思えばお安い。
お味もいろいろあります。

こんないいもの知ってるのねえ。
若者よ、楽しんでるなあ。

予備校ガイダンス


ほんとねえ、昔はこんなのあってなかったと思うよ。
どんだけ保護者が前面に出てくるようになったかってことよね。
保護者向けの説明が欠かせないという…。

駿台、河合、代ゼミと迷って
結局一番お安い代ゼミになりました。
駿台が人気一番なのですが、お値段が倍以上で
sasaは自分も通ったし家から近い河合塾を勧めたのですが
自習室のおしゃべりが多いというよくわからない情報で
人気がないと評判の代ゼミに決めてきたのです。

が、説明会はいい感じでした。
授業はみっちりで、土曜日はテスト、
自習室も余裕があるし、
クラス担当の職員さんもしっかりしてます。
お一人先生がクラスの様子や心構えなどをお話してくれましたが
さすがにプロで面白い。
大学合格のための専門学校ですね。

次男も授業がわかりやすいと満足げ。
生徒が少ない分、講師陣も大幅カットされて、
優秀な先生が残っているという噂です。

浪人生ですから予備校がどこかで
合否は決まらず、あくまでも本人の問題だと思っています。
充実の1年を。

誕生日プレゼント

地元で用事があって長男が帰還。

去年のバトルのことは相変わらず根に持つsasaですが
お誕生日祝いをあげてもありがとうも言わないので、
sasaもプレゼントをリクエストしておいた。

バス通勤だし、交通カードを入れるパスケースが欲しい。
持ってたのは、ボロボロ破けてきたから。

課題には確実に応える長男、
ちゃんと用意してくれてたのがコチラ。

ブランド男ですので、ケイトスペードを選んでくれました。

ちょっと大きいんだけどね、
基本的には世界で一番愛している長男からのプレゼントですので、
そりゃあ飛び上がってスリスリして喜びましたよ。

早速カードたちを詰めかえて、古いのはポイっ。

ありがとう☆

不合格発表

不合格だから落ち込んで投稿できなかったとかではなく、
昨晩は締め切り案件が4件ありまして、
最終バスにも乗れないという忙しさ。
帰宅が遅すぎて投稿する気力もなく…。

そもそも今週は忙しくて
これでは入社前の話を違うとキレました。

で、本題の次男についてですが、
予定通りの不合格。

受験を反対したsasaに
「お母さんはわかってない」と言い張ったけど、
やっぱりわかっていたのはsasaの方ではないか。

そりゃあ奇跡で受かるほど甘くないよ。
と、sasaとしては冷ややかな反応です。

心配してるのは、
1年頑張ればもっと上でさえ受かると勘違いしないかということ。
その甘さと理解力不足が問題。

ゴージャス弁当

大阪受験旅の帰りのお弁当を残しておこう。
前日入りして大学の下見。


お宿は立派なホテルで「チェックアウト12:00まで延長特典」
なんてのもついてたのに、
試験当日は朝は7時に出たから全く恩恵にあずかれず。

そして昼は家探しで22000歩でしょ。

次男もお昼はおにぎり食べただけで、
試験終了してすぐに新大阪駅まで大急ぎ。
大阪グルメを堪能する余裕もなかったので、
お弁当はゴージャスにしたわ。

sasaはローストビーフと焼肉のミックス

次男は全面ローストビーフ。

新幹線の中で開けたら、
横のおじさまが、あまりのゴージャスぶりに
何度もこっちを見返していたよ。

いやいや、いつもはこんなの買わないのよ。
今日だけトクベツ。

sasaも次男もお疲れさま。

学ラン

これは書いておこう。

昨日で学ラン見納め、と思ったら
よく考えたら後期試験の日があるなあと。

すると次男
「学ランのボタン全部ないけどね」

ええ~!!!!!

きた~!!!!!

♪制服の胸のボタンを下級生たちにねだられ~@斉藤由貴「卒業」

とりあえず、運動会のブロック応援団長をしただけあって
チアガールの1年生2年生たちがお別れに来てくれて
ボタンあげちゃったんだって。
記念とは思うけど、そんな奇跡が!

ここにきてやっと運動会マジック発揮したよ。

いやいや、次男の性格の良さに気付いてくれた子も
一人くらいはいるといいんだけど。

一日遅れのバースデイ


次男の誕生日、ほんとは昨日だったんだけど、
金曜日はまず残業確定なので、
一日遅れて今日お祝いしたよ。

1週間後のおばあちゃんと一緒に祝うつもりが
おばあちゃんは博多座の坂本冬美公演に行っちゃった。

次男のセンター、結果が悪く、
といってもそれが実力だと思うけど、
それでどうするん?と聞くと、
もともと長男の大学を受けるなんてとんでもないこと言ってたのは
さすがに無理だと認め、
かといって、sasaの母校は、センター重視のため受からない、
二次の勉強をメインにやっていたから二次には自信がある
という理由で、また別の大学に変更すると言い出したのです。

「変えよっかなあ~」なんて気軽に言うけどさあ、
この時期に言われても、宿ありませんよ。
sasa慌てて旅行会社に駆け込み、
昼休みと就業後に通って、なんとかみつけてもらい
手配しました。
今日赤本も買いましたけどね、
たった1ヵ月の準備で間に合うわけないでしょ。

長男に連絡してみたところ、
「センター解けんなら二次受からんよ」
とやはりナイフのように突き刺してきました。
まあ、これは正論です。

もはや破れかぶれ、今年は好きにさせよう。

18歳おめでとう。

弁当箱


センター試験2日目終わりました。
「どうだった?」と聞いてしまいますが
「わからん」。
まあ、実力通りでしょう。

これまで長男の高校受験から、
本番はカツ弁と決めていたのですが、
食欲ないというので、小さめのお弁当箱に
あっさりした普通のおかず。

気分あげてこ~!と
可愛いポンデライオンの弁当箱にしてたら
「開けるの恥ずかしい」って。
「え?お友達にミスドやねって言われんの?」って聞いたら
周り知らん人やもん。

んん?クラスのお友達と順番じゃないの?

現役浪人混じってのあいうえお順なので
前後左右知らない人なんだって。
中学の時のお友達にも会ったらしい。

そういうことか。