いいものみ~つけた②モアシスオイルミルク


石鹸ですっかりペリカン石鹸社が気に入ったsasa。
お次はボディミルク。

といっても、これ、サボテンオイル配合だから
ぱっと見、乳液のようでいて、油分がしっかりしてて、
それでもベタベタもせず、しっとり感がものすごい。
その上、香りも自然なのに程よく良い香り。

sasaのガサガサかかとも膝も
これを塗ったら乾燥知らず。

素晴らしいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペリカン石鹸モアシスオイルミルク 100ml
価格:559円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 
 

いいものみ~つけた①ペリカン石鹸


勝手にスタートしました。
いいものみ~つけたシリーズ。
sasaが使ってみておすすめしたいお気に入りをご紹介。

こちらの洗顔せっけん。
イオンで一時期キャンペーンだったのか
コスメコーナーにたくさんぶらさがってて、
ガスール(泥)が入ってるので気になって買ってみた。

ガスールそのものは以前買ったことがあるんだけど、
泥の粉そのものを扱うのは
溶かすのに時間がかかって結構面倒だったのでお蔵入り。

この石鹸の一番の特長は鼻の毛穴に詰まった汚れを
ガスールが吸着していちご鼻が改善ってとこで、
まあ、若者でもないんだからいちご鼻のお悩みはないけど、
泡立ちのきめ細やかさも、
何より香りがジョンマスのシャンプーのようにいいの。
天然の精油のような香り。

お値段も石鹸だから300円台。

が、キャンペーンが終わったのか、
その後イオンの店頭から消え、
ドラッグストアにもない。
次はネットで買うか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドットウォッシー 洗顔石けん(75g)
価格:383円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 
 

スコッチエッグ


普段が休日か朝に作り置きできるメニューにせざるをえない。

ので、週末に気合いを入れてスコッチエッグを作った。

卵を半熟に茹でて皮をむいて
ミンチでタネを作って
卵をくるんで
小麦粉と溶き卵とパン粉をつけて揚げる。
手間かかったわ。

で、自信たっぷりに食卓に並べたところ、
嬉しそうに席に着いた旦那が、
中を割って、あれれ?

「なんだ、コロッケじゃないんか
コロッケが良かった」

なに~!!!!!
腹立つわ。
もう二度と食べさせん!

次男は帰りが遅いのですが、
「きっとあいつも同じこと言うぞ」。

苦労して作ったのに。
でも、次男は揚げ物好きだし。

で、次男が帰って来た。
ほくほく嬉しそうに席に着く。

旦那が「ほれみたことか」と言おうと待ち構えている。

で、割った次男、相変わらず大喜び☆
美味しそうにたいらげました。

ほうら次男は喜んだぞ。
ご飯は次男のために作ると改めて決意。

B・B・B POTTERSでランチ


連休中に母親を車で送って帰り道。
久しぶりにガレット食べたいなあと
薬院のBBBポッターズへ。

タンパク質しっかり食べたくなって
日替わりランチにしました。
豚肉のハニーマスタードソース。
日替わりメイン+サラダ+ドリンクで1050円。

添えられたパンもとっても美味しかった。

ソファ席が取れたものですからゆっくりしました。

*B・B・B POTTERS

映画『さらば青春の新宿JAM~THE COLLECTORS』


なんだかわからないけど、コレクターズの映画があると。
なんだかわからなくても観に行くのは決まってる。

コレクターズがデビュー前にライブを重ね、
スカウトに声をかけてもらうチャンスを狙っていた時に
出演していたライブハウス、新宿JAM。
そこが閉店することになり、
コレクターズがラストライブを行ったらしい。

天井の低い狭いライブハウス。
背の高い加藤さんとコータローさんは頭が当たりそう。

ここでメジャーデビューを目指し、
デビューさえ決まれば大ヒット、大スター
という夢いっぱいだった頃。
初アルバムが出た時、当然オリコンに乗るし、
街も歩けなくなるかも、なんて心配していた2人が
可愛くもあり、切なくもあり。

ただねえ、日が悪かった。
クイーンの映画観た後ですもの。

曲がしっかり聴けるわけでもないし、
コレクターズファンのアーティストからのコメントが多すぎ。
最初は「そうよねえ」と思いながら聞いてたけど、
あんまり褒めるコメントばかり続くと
あまりの手前みそ加減にウーム…。

映画館で見るのだから、コメントであればあの大画面で見る必要はないし、
それも多くて長すぎ。

良かったら何回か行こうと思ってたけど、
30年来のファンのsasaでも、1回でいいかなと思った。

映画『ボヘミアンラプソディー』


同世代の間で話題の映画、やっと観ました。
「泣ける~」とかいうご意見の意味がわからなかったけど、
観たらよ~くわかったよ。

クイーンのことをそれほど知らなくても大丈夫。
有名どころくらい知ってれば十分です。

歌の力がすごい。
クイーンの偉大さに圧倒される。

知らなかったこともいろいろわかる。
クイーンといえば高学歴バンドと聞いてたけど、
肝心のフレディだけは学はない。
が、その圧倒的な才能で、
後からメンバーに入れてもらったのに
加入早々から大きな顔でみんなを引っ張る。

曲作りに対する完璧主義はすごくて、
それも次々アイデア出しては全て試して、一番よいものを探していく。
そして2度と同じことはやらない。
メンバー全員が曲を書くので、幅が広い。

フレディはイギリス人かと思ってたら、
若いころはパキ野郎と呼ばれ、
インド系。
人種と前歯にコンプレックス。

最初は可愛い女性の恋人がいて、
途中でゲイに気づいて別れるけど、
彼女とは一生の友達。

で、好き放題に生き、家族と呼んでいたメンバーとも離れた後に、
自分の取り巻きの薄さに気づく。
と同時に病気も発覚。

この辺りから切なくてねえ。
強気のフレディから、すっかり萎れて頭を下げる姿はねえ。
フレディにはあくまでも自信たっぷり、大きな態度でいてほしかった。

残された時間がないとわかり、
これまで以上に高みを目指す。

そして伝説の「ライブエイド」。
そのステージの再現はすごかった。
全編歌自体はフレディ本人の歌声なんだけど、
最初は似てないと思っていたフレディ役の俳優さんが、
このステージでは、もはやフレディにしか見えない。

振付ではなく、動きのディレクターの元に作り上げたそうで、
ほんと歩き方も姿勢も完コピでしたよ。

今頃になってもっとクイーン聴きたくなった。
クイーン知らなくても、この作品には胸打たれるでしょ。

次男になにげに「クイーンって知ってる?」と聞いてみたら
有名な3曲くらいは知ってるらしい。
受験生じゃなかったら一緒に見に行ったのになあ。

メリポピ〜!


今日は平日の祝日、それも金曜日という超貴重日。
というのもユナイテッドシネマの会員の割引デーなのよ。

で、2往復して観たわけだけど
メリポピの告知を見つけました。

メリポピはエミリーブラント、ベンウィーショーはバートかなあ。

そして、コリン・ファースも出るぞ〜!

必見だ!

休みましょうよ王子@NHK『あさイチ』

少し隙間があったからって
これは出なくていいんじゃないの?
朝の情報番組。

sasa途中で見たから、最初の方に歌もあったみたいだけど、
大根おろしのすり方による味の違いに
「ふわふわ」とか「シャキシャキ」とか食コメント。

王子もねえ、途中で「なんで俺これに出てるんだろう?」
て違和感だったはず。

コメントもやっぱり話のプロの華丸さんたちがもっていくし、
振られても黒コメントもできないから
特に盛り上がらない。

お顔については今回はメイクはほどよく、アラフォーとは思えない
少年のような可愛らさでした。

まだこれから次も控えてるんだし、
きっと産まれたばかりの赤ちゃんは可愛いだろうし、
少しゆっくりすればいいのにね。

再会続き


東京でもですが、このところ再会続き。
先々週のこと、前々職でかわいがってた後輩ちゃんと
白金茶房さんでパンケーキランチ。
4年ぶりくらいで、すっかり大人になり人妻、そしてもうすぐ母。
相変わらず可愛いわあ。


で、同じ日の夕方、前職の同期であり同志。
彼女が行きたかったという警固のビルの1室にある珈琲店
モドゥ・コーヒー・ブリュワーズさん。
これまた20歳くらい下の女の子ですが、
sasaとしては年齢差全く感じずおしゃべり。

そして、昨日は幼なじみが帰福。
空港までお迎えに行って、
どうしても食べたくなったという那珂川のおうどんやさんへ。
東京は蕎麦文化だからおうどんがなかなかないらしい。


福岡にいる時一度行って感動し、
どうしても行きたかったらしい。
そこまでの美味しさかどうか正直わからなかったけど、
とても満足げだったので良かった。
上京の際はお世話になってるんだし、
お迎えくらい大歓迎ですよ。

友達少ないと思ってたけど、
さすがに長く生きてると、
久しぶりに会いたい人が増えてきますね。

今月のネイル


今月は強気でいきます。
濃いボルドー。

忙しさが加速して、毎週重たい新規が入ってくるという
ループに入ってしまった。

年末までこのままいきそうなので、気合いで乗り越えないと!