願書

次男の志望校やっと固まり、
今日は一日中願書準備。

時間かかるだろうとは思ってたけど、
受験校のサイトにまず登録して進めていくのですが
確認メールが届かないとか
写真のアップロードができないとか
印刷がうまくいかないとか
なかなかはかどらず、
朝から始めて夕方までかかて、終わることにはヘトヘト。

が、厳しい状況ながらも
歩み寄りできるところには至ったので
sasaも次男もそこそこ落ち着きました。

これからが2次試験本番ですので
進むのみです。

今日の夜ご飯

平日が綱渡りなので、週末はきちんと作りたい。

が、今ねえ、爪が改善されず、可能な限り手が濡れないようにしているのです。
ってことは、家事はかなり忙しい状況…。

水を避けながらの夜ごはん。

*かしわ飯
*貝汁
*アジの唐揚げ

がねえ、最近、揚げ物するとお腹の調子が悪くなる。
胃が揚げ物の消化に対応できない。
こんなところにも歳の変化が。

ルアン@平尾でランチ


ずっと気になってた平尾駅近くのレストラン。
ちょっとかしこまったコースみたいだから入る勇気がなく
が、今日お店の前を通ったら
来週で閉店です、って。

慌てて入店しました。
最初で最後だから奮発してコースランチ(1620円)

*前菜3種に

*本日のパスタは鶏ミンチと菜の花のオイルソース

*メインはサワラのソテー

どれも美味しかったです。
サワラってこんなに厚みのあるお魚だったのね。
スーパーで買うサワラはもっと薄っぺらです。

明らかに、sasaと同じく閉店と知って初来店のお客さんも多そうでした。
常連さんも最後のご挨拶がてらに集まってきてたみたい。

が、このお値段だから珈琲くらいつくかと思ったら
それも別注文。
これだとちょっと高いなあ。

王子登場@「女が女に怒る夜」

こんなに働かなくてもねえ。
ゆっくりお休みしようよー。

グレコメのカーリーヘアで登場。
でもおデコが開いてて目元がはっきり見えるせいか
お顔の綺麗さが際立つ。
目も若干大きく見える。

でも黒王子もこの女性陣には全く歯が立たない。
口を挟む隙がない。
いつも自分が中心なのに、これじゃあ消化不良だろうな。

と思ったら、徹子の部屋ネタでぶっ込みましたね。

で、アラジン披露。
これで爪痕残したな。

第5回みゅーじあむ寄席『林家きく麿 月亭方正 二人会』


■日時:2019年1月19日(土)13:00
■会場:九州国立博物館

せっかくの太宰府だから、国博にも寄ってみると
特別展示はやってなくて、
でもなんだか行列ができてるよ。

近寄ってみると、落語イベントがあるらしい。
それも、掲示に方正さんのお名前が。

事前予約なのかと思ったら、常設展のチケットがあれば参加可能ということで、
430円のチケットを買って並びました。

正直ねえ、軽くみてたのですよ。
「ガキ使」メンバーがおふざけでやってる、くらいの…。

これがねえ、素晴らしかった。
噺はしっかり身体に入ってるし、
お茶をすすったり、籠を背負ったり、
もう上手~!
語りがよどむことなくテンポよく進み
どんどん引き込まれます。
「蜆売り」は泣けましたし。

淀まないって観客の思考が止まらずに集中できるから
ほんとに大事なことで、
これができるのは相当練習して修行を積んでいるのだと思うのです。
ほんとにごめんなさいです。
またチャンスがあればぜひ拝聴したい。

センター試験


今日明日はセンター試験。
1年経つのは早いものです。
おにぎりの軽め弁当が良いというのでリクエスト通りに。


送り出した後は、学問の神様、菅原道真公に合格祈願。
結果はどうあれ、スッキリした顔で帰って来たので、
とりあえず問題無く1日目は終えたようです。

で、かわいそうなことに、今日は次男の誕生日なのです。

また改めて祝う予定で、今日のところはケーキでお祝い。


19歳おめでとう。

明日も頑張ろう!

長浜のJAMでランチ


去年の過去記事です。
長浜公園横のカフェ。
なんだかレトロな雰囲気と、メニューが「ボルシチ」ってところが
気になっていたのです。
入ってみると、外観からイメージしていた通り
雰囲気がすごくいい。

で予定通りボルシチを注文。


お味はねえ、残念ながらフツーでした。
それも、どう人参は茹でて冷蔵庫保存のものを投入したようで
冷たい!
うーん、ボルシチはツンドラに行きたくなってきた。

映画『ボヘミアン・ラプソディー』5回目


空きさえあれば観たくなる。
抜け出せない『ボ・ラプ』。

もちろんフレディが主役なのだし、
ロジャーとブライアンが目立っているのですが、
実はジョンがキーとなっているポイントも多い。

口論になっても静かに見守って終わらせるのがジョンだし、
和解の条件を切り出すのもジョン。

フレディなきあと、ジョンだけは「フレディ不在では意味がない」と引退してるし、
フレディ愛は一番強いのかも。

観る前は、観過ぎかなあと思いながら行くのだけど
実際観ると、やっぱり観てよかったあって実感するのよねえ。

こんなツイートも教えてもらって、
この内容チェックと
次回は奮発してスクリーンXで観たいと夢見ています。


カカオロマンス@浄水でお茶


幼なじみが帰って来たので、空港までお迎え。
上京の時はこちらがお世話になりますからね。

今回は娘ちゃんの成人式。
哀しいかな、いつも不機嫌、返事をしない娘に腰が引けてる母。
昔から変わらないカカオロマンスでしばしお茶とおしゃべり。