今月のネイル


1ヵ月以上行けなくて
ジェルがどんどん先に伸びて爪が見え、
とても見苦しい爪になっていました。

今日、急遽キャンセル枠を見つけて
ここを逃すとまた行けないので行ってきました。

今回はちょっと攻めてます。
久しぶりにナチュラルではないカラー。
夏ももうすぐ終わりだからやるなら今かなと。

ミュージカルオフ会


sasaのために休日に設定していただいたオフ会。
みなさまやはりお盆は忙しいのと、体調を崩されたりで、
3人でのオフ会となりました。

が、一瞬の沈黙もないほど喋りまくりますね。

ミュージカルの話ももっとしたいのですが、
それぞれのペットの可愛さとか
子どものこととかに脱線脱線。
あっという間に時間は過ぎました。

台風のせいか、天神は人が少なく、
セレクトしたイムズのオクタカフェさんもゆったり空いてました。
スタッフさんも可愛くて感じよい。

美味しいケーキ2種盛りにポットサービスの紅茶で1080円。
まずまずのコスパよね。

王子登場@NHK『Covers』

やっと観ました、録画してた王子の『Covers』。
司会のお2人も福岡出身なんだって。
池田エライザちゃん、可愛い。

1曲目『歌うたいのバラッド』
王子、この曲好きですよねえ。
コンサートでも必ず歌う。
「歌うたい」である自負でしょうか。
が、sasaあんまり好きじゃない。
これは斉藤和義さんの個性あっての曲じゃない?
う~ん、あんまり個性が強かったり雰囲気のある方の曲は
王子にあわないと思うのよねえ。

同じく椎名林檎『人生は夢だらけ』。
とにかく歌がうまいとリスペクトしてるみたい。
斉藤さん以上に個性が魅力な方よね。

カバーするなら、ご本人よりも歌の魅力がアップして
王子が歌うといいよねえ、さすが!って思いたいわけですよ。
でも、この2曲を超えるのは難しいと思う。
それは、王子は何度もトライする『Lemon』然り。

3曲目、『瑠璃色の地球』。
これは王子バッチリ。
王子の歌で、瑠璃色の地球が広がる。
王子の包み込むような歌声がものすごく似合う。
王子が歌ってくれてよかったなあと思う。

と、個人的な勝手な感想でした。

受験勉強


盆が終わると長男早々に帰って行きました。
といっても今回は8/1から帰ってきてたわけで
こんな長居したのは初めてです。

というのも、今回の帰省の目的は受験勉強だったのです。
早いものでもう4年生。
理系ですので大学院へ進学します。
その院試を控えて連日猛勉強。
ご飯を食べる以外はずっと勉強。

院試ってこんなに勉強するん?
レポートとか出すのかと思ってたよ。
ちゃんと過去問があって、先輩の解答例があって
それをひたすら解く。全くの受験勉強です。

sasaがその内容を見ても、もちろんわからないのですが
本人はわかってるのだろうと思ったら
「全くわからん。わからんまま書き続けよる。みんなそう。」
なので、実際の試験でも
できた、とか、できなかった、とかの判断もできないらしい。

そんなわからない問題を解き続ける長男の忍耐力には
感服します。
訳わからなかったら、いい加減嫌になるよね。
それを諦めずに丹念に見返しながら
少しでも解答の糸口を探す。

恐るべき集中力と意志の強さです。

映画『アラジン』(吹替え版)


旦那と次男が『ワイルドスピード』を観ると言う。
sasaも前作を見たことあるけど、
やっぱりああいうのは興味の対象ではない。

ので、同じ時間帯の『アラジン』を観ることにしました。

前回は字幕版だったからね。
中村倫也くんの吹替えきになるし。

歌唱披露があまりにひどいので心配してましたが、
映画は不自然な程、完璧だったので、相当調整入れたな。

いや、でも、歌謡祭ではとっても上手だったので、
ほぼホンモノ?
声が甘いのでウットリします。
ジャスミンは木下さんなのでもちろん完璧。
ジーニーの山寺さんはもはや声優さんではないレベルの上手さ。

日本語の歌詞はミュージカルとは違ってるので
違和感でしたが、
内容自体は吹き替え版の方が情報量が多くて
理解は深まります。
へえ、そうだったのかというシーンがいっぱい。

1回じゃ全然理解できてないなあということを実感。

Active Resorts 福岡八幡

お盆はお墓参り。
だけじゃ子どもたちすんなり帰って来ないので、
宿をとってお泊りすることにしています。

こうでもしないと一緒にいないのでね。

お墓参りして、実家に寄って、お宿へ。
長男が勉強するというので、
早めに宿に入って
残りの三人は温泉入ったり読書したりゴロゴロ。

夕食朝食バイキングの宿にしました。
子どもたちはバイキング大好き。
決して美味しいわけじゃないけど、
種類が多くて自分の好きなものを好きなだけおかわりできる。

2人ともあんまり食べてないようで
家にいたころより痩せてます。
ここでいくら食べたところで
食べ溜めもできないしねえ。
きっと何を削るかといえば食費を削ってるのでしょう。

いくら「ちゃんと食べるんよ」と言っても
聞き流すだけ。
それを監視できる状況にもないからね。

町家カフェ 鎌倉田川店


お盆の墓参り。
お墓は筑豊にありまして、
なかなかランチどころがありません。

やっとみつけたこちらのお店。
田んぼの中に忽然と建っているお店です。

ランチのパスタセットは1200円。

サラダとスープに


メインのパスタは3種類から選び


スイーツとミニドリンク付き。


美味しい!ってわけではないけど、
コスパは高かった。

町家カフェ 鎌倉田川店

博多座『レ・ミゼラブル』マイ初日


■日時:2019年8月11日(日)12:30
■会場:博多座 3階L列
■出演:
ジャン・バルジャン:佐藤隆紀
ジャベール:上原理生
ファンテーヌ:知念里奈
マリウス:三浦宏規
コゼット:小南満佑子
アンジョルラス:小野田龍之介
テナルディエ:KENTARO
マダム・テナルディエ:朴 璐美


ここにきてやっとのマイ初日ですよ。
今期の手持ちは3枚。
バルエポアンジョテナ夫妻は全員制覇を予定しております。

今日の注目はシュガバル。
評判良いんですもの。
ルイの時はまだまだ実力秘めてる感じだったけど、
バルですから全開のはず。

その通り、大感動のバルでした。
出獄許可証破り捨てるところから泣けてきた。
そもそもの声が良く、響き、もちろん音程も完璧。
opera出身ということで圧巻の歌声。

その上、演技も丁寧なのですよ。
リトル・コゼットとしゃがんで向き合う時の表情は
なんとも愛情たっぷりで優しく、
マリウスの手紙をエポから受け取るシーンでは、
何度もコゼットの部屋を見やる。娘を思いやる父親だ。

これまで吉原バルが好きだったのですが、
これは佐藤バルに移行です。
ヤンさんが素晴らしかったそうですが
残念ながら拝見できてないので。

上原ジャベも歌が上手だし、キャラ的にもあってるのですが、
個人的にはちょっとねっとりし過ぎてて。
意識して響かせてるようですが、
好みとしては、もっとスパッとナイフを切るようにいってほしい。

避け続けてた知念ファンテは不本意ですが良かったです。
岩崎さんは圧倒的だったし、和音ファンテが好きだけど、
ファンテって難しいですからねえ。
それを思うと良かったと認めざるを得ない。
が、これから濱めぐファンテが出陣されますからね。

ふうかエポは前回、前知識がなく観たら
あまりに上手でなんだこれは?
と驚いたのですが、
今回もやはり素晴らしい。
「恵まれない人生、でも勇気があった…」
やんちゃで元気で、マリウスが大好きで。
幸せになってほしかった。

朴テナ夫人は初見でしたが、
ちょとやり過ぎ感が。
確かに個性的な役だけど、あそこまでやると
客席もひいてる感じがありました。

小野田アンジョは歌上手なのに、
こう言っちゃ悪いのよくわかってるんだけど、
ルックスが…。
文楽人形みたいなお顔なんだもん。
アンジョはバリケードにすくっと立ってオーラを放つ
輝きが欲しいと思ってしまうのでした。

今回のマリウスコゼットについては割愛します。

あとねえ、博多座3階のバルコニー席はいただけません。
見切れが多すぎる。
ファンテのラストも、
バルが捕虜になったジャベを奥へと連れて行くとこも
その他もろもろ大事なシーンが全く見えない。
おすすめしません。

そうこうするうちにすぐに2回目がやってきます。
もういい加減飽きたかと思ったら
キャストが新鮮だし全く飽きない。
次jはどんな世界になるか楽しみ♪

ティーサロン ムジカ


芦屋の観劇前にみつけたティーハウス。
見るからにこだわり感が強そう。
いい予感がしました。

その予感通り、おいしい紅茶。
スタッフさんも優しい。


お菓子の種類が少なくて、
出て来たのは出来合いのクッキー。

店舗移転したばかりで
まだ準備中だそうです。

芦屋は会場に使われること多いから
また行ける日があるかも♪

ティーサロン ムジカ

ホットケーキ@33+コーヒー


神戸出身の方に聞いてはいたものの、
新神戸駅ってほんとに何もないんですね。
美味しい駅弁買って新幹線乗り込むつもりが
お土産買うので精一杯。

芦屋の公演観劇終了後、
三ノ宮→新神戸駅の途中にあったカフェです。
猛暑で途中休憩したかったのと、
ホットケーキの文字に弱くてね。

店内は純喫茶っぽくていい感じです。

で、出てきたホットケーキはこんな感じ。


いまどきのパンケーキではなくて
明らかにホットケーキですね。
焼き色もいい感じなんですけどね。

ただ、ほんとに普通のお味でした。
周りがカリッと中がふんわりってクチコミだったけど、
ううーん、家でホットケーキミックスで焼いた感じ。

銅板手焼きが売りのようでしたが、
良さがよくわからず…でした。

33+コーヒー