参観日

今日は長男の参観日&修学旅行説明会。
参観の科目は英語で、外国人の指導助手の先生も入られてました。

ただ、思うに、中学の授業って「待ち」が多いねえ。
今日も、比較級の例文3つを暗記して先生のところで聞いてもらって
ちゃんと言えれば合格…というのをクラス全員39名が延々やるわけで、
並んで「待ち」、終わって「待ち」。
ほとんどの時間はダラケてます。

そんな中、長男、意外にも女子とも普通にしゃべっていた。
「女とはしゃべらん!」と硬派を気取ってるので、どうしたもんかと思っていたのに、
な〜んだ、ちゃんとしゃべってるじゃん!

修学旅行説明会は、体育館に2年生全員が集まって、
子どもが1列に並んだ横にそれぞれの親が座る形式。
だれがだれの親かわかっちゃうから恥ずかしいわ。
子どもたちも興味津々でキョロキョロ、他のお母さんをチェック。

sasaの時代は中学の修学旅行と言えば、宮崎・鹿児島の南九州でしたが、
今は大阪USJ、奈良、京都。
ハイカラになったもんです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です