新宿ノースホテル

危険地域だと言われつつ、今回もお宿は新大久保の新宿ノースホテルさん。
確かにお隣には客待ちの外国人女性がいつも立っています。
駅すぐ横だけど、あまりの疲れに列車の音も気にならず。


遠征中は朝から出かけて観劇後の夜しか戻らないので、
清潔で寝られさえすればよいのです。
1泊4000円は嬉しいし、フロントのおじちゃんも親切。
前回はオンドル風のお布団だったけど、今回はベッド部屋。


そして、なんといってもここの魅力はお風呂。
大きな浴槽に一人でゆっくりつかれます。
もう一つ小さめの浴室があるけど、こっちの方が人気で順番待ち。
結構遅い時間にはなりますが、
時間になるとフロントから連絡くれるし、
ビジネスホテルの小さなユニットバスに入るより
疲れがどど〜っと落ちるの。


残念なのは周辺のお食事環境。
この辺り、韓国焼肉街なので、若者大勢がわいわいやっていて、
たいていのところに一人で行けるsasaでも、さすがに一人焼肉は厳しい。
一人でも入りやすいお店があると嬉しいんだけどね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です