マキアージュ「エッセンスグラマラスルージュ」



これ、ずいぶん前に買ったものなんですけど、
またまたsasaと同世代の方のご参考までに。

以前聞いた、いまどきのリップメイクはグロスだけでもOK
という美容部員さんのお話と、
図々しくも『RJ』の昆夏美ちゃん初お披露目記者発表時の
ヌーディでぷるりんな唇に憧れ、
ドラッグストアのグロスコーナーをうろついてたの。
対面販売ではない、20%OFFのお安いコーナーね。
でも、どう選べばいいかわからずもたもたしてるところに
どこからともなく対面販売の美容部員さんが近づいて来た。

そして、いつの間にやら、ちゃんとしたお値段の
資生堂マキアージュコーナーに連れて行かれてました。
武井咲ちゃんがイメージモデルになっているという
「エッセンスグラマラスルージュ」。
確かに昆夏美ちゃんのようにぷるりん艶やかな唇です。

で、美容部員さんがあれこれアドバイスしてくれたことには、
sasaの年代ともなると、もともとの唇の色が年齢と共に色素沈着しているから、
ヌーディに仕上げようと思っても、一旦もとの色をカバーしなければならない。
やはりまずは口紅を塗って色を置き換えた後にグロスを塗るということ。

今回の美容部員さんは、年代的にぴちぴちギャルじゃなくて、
同世代だったので、なるほど〜!と説得力がある。

で、手持ちのベージュ系の口紅を塗って、
エッセンスグラマラスルージュで艶を出すことにしたんだけど、
そもそもさあ、ベージュ系の口紅ってところで
なんだか顔色悪く見えるのよねえ。
やっぱりある程度の色味は必要みたい。
ので、最近はやっぱり少し色を入れた口紅に変更。
その上にエッセンスグラマラスルージュを塗っているところです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です