『三銃士』出待ち☆

今回はじめての出待ちだよん♪
子どもたちも一緒にね。

並んで早々に、入り口のあたりに警備の姿が見えたから、
もしやと思ったら、やっぱり祐様。
警備がつくのは祐様くらいだからね。
出待ちの列は両手を空けて、祐さまのハイタッチを待ちます。
祐様、今まであんな暑苦しい衣装とカツラをしていたとは思えない
涼やかな表情で、「は〜い、は〜い」と全員とタッチしながら
さ〜っと通り抜けられました。
この、時間も労力も最小限に、でもファンも満足させるやり方は
祐様の考案なのかしら。

この時点でね、出待ちの列かなり減ったのよ。
まだ主役の王子も出て来てないのによ。
祐様の人気って絶大ね。

お次が岸さんとさとしさん。
「ザ・男!」みたいなラフな出で立ちで、2人でしゃべりながら楽しそう。
軽く会釈して通り過ぎながらも、
勇気を出して握手を求めたファンには、笑顔で対応。
アラミスは一緒じゃないのかな?

次に横沢さんが出て来られました。
sasa、『V!』の時から注目してたので、お声かけ。
サインをお願いしながら、
「殺陣のシーンの姿がかっこよかったです。
剣と反対の手がピッと上がってるのが素敵でした♪」
と言うと
「フェンシング独特の形ですからね。
そう言っていただけると嬉しいです。
ありがとうございます」って。
見た目の静かな物腰通りの優しい対応でした。

はい!いよいよ王子です。
いつもの爽やかな笑顔で登場。
疲れを見せない姿、ほんっと立派☆
一人ずつ握手して、おばちゃん列の中で異質な長男次男のところで、
ちょっとあれ?みたいなお顔になりました。
真剣にカメラを構える次男に
「めっちゃ撮ってるし」って。
そして嬉しそうに
「ありがとう!」と固く握手してくださいました。
お写真も快く応じてくださるのですが、夜の撮影は難しい。

お次はサカケンさん。
男っぽいTシャツのラフスタイル。
かなり小柄なんですね。ささっと通り過ぎるのを
何人かのファンが声をかけていました。
ブログの文章力は感動ものですが、
ご本人曰く「超ひとみしり」ということなので、
あんな風に逃げるように去って行くのでしょうか。

その後、しばらくどなたも出て来られる様子がなく、
子どもたちも一緒だったし、残念ながら終了となりました。
女性陣はお一人も会えませんでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です