満員御礼の博多座『三銃士』



◆日時:2011年9月7日(水)13:00

本日、満員御礼。立ち見も出てたよ。
だって、トークショー付きなんだもん。
千秋楽と争う人気の公演のお席に座ることができました。

さて、sasa2回目の『三銃士』、面白くなってまいりやした。
この作品、密度が濃い。
会場って暗闇だからついつい眠くなること多いんだけど、
この作品はどのシーンも見どころ満載で飽きる暇がない。

王子の素晴らしさはますます確信します。
とにかく姿も動きも歌も輝いてるもん。
どこからどうみても主役です。
歌があれだけ上手で、容姿端麗で、踊りもできるって、
天は二物を与えすぎだよ。

今回は、酒場で恋心に舞い上がる『コンスタンス』が良かったわ。
歌だけじゃなくて、ステージ上を右に左に駆け巡る身の軽さ。
テーブルの上の椅子にも軽々と上がっちゃう。
王子、こういう恋に浮かれる姿、かわいいよね。

かと思えば、コンスタンスを失って涙声で歌う『すべて』は
消えそうな声なのに、ピーンと響く。

アンサンブルさんたちの認識も随分深まったわ。
東山さんも見つけたし。
ダルタニャンの友人、幻想の男、貴族で発見。
船乗りではみつけられなかったなあ。
もちろん見どころは幻想のダンスシーンで、
体をぶわ〜んと反らせるところが、手足も伸びててきれい。
でも…ついつい思うのはシャオチャン。
シャオチャンがここに入ってたらなあって。
シャオチャンの踊りはねえ、次元が違うのよねえ。
感動する美しさがあるんだもん。

1幕ラストでは三銃士だけで剣を重ね、ダルタニャンは高く剣を掲げるから
不思議に思ってたら、ここではまだ銃士ではないからなのね。
2幕ラストでは、王から任も受けてるから
三銃士たちから「お前も仲間だ」とう暗黙の視線で、
4人で剣を重ねるんだ。
ここ、嬉しいね。

う〜ん、あの銀橋、魅力的すぎる。
みなさんのお姿を間近で見たくなるじゃないの。

スポンサードリンク

  1. 4 thoughts on “満員御礼の博多座『三銃士』

    「三銃士」楽しまれているようで何よりです♪
    昨日の芳雄くん博多座入りは、ご自分で運転して!だったそうですよ!
    8月に運転免許を取得されたようなので、福岡では運転すると思ってい
    ました。
    地元での公演は盛り上がっているのでしょうね!

  2. 4 thoughts on “満員御礼の博多座『三銃士』

    シャオチャンに気がついたのは3階で見ていた時よ
    一人ずば抜けていたものねもう2年前になるのね

  3. 4 thoughts on “満員御礼の博多座『三銃士』

    ★hiroさん
    お友達に出待ちの王子写真をいただきました。
    素顔も爽やか好青年でとても素敵♪
    今は髪の毛真っ黒なんですね。
    自分で運転してきたのかあ。初心者マークつけてるのかな?
    車で来ていても、出待ち対応の丁寧なところが素晴らしい。

  4. 4 thoughts on “満員御礼の博多座『三銃士』

    ★ゆうさん
    はい、シャオチャンは次元が違います。
    ダンスであれほど感動させるなんて。
    『三銃士』の幻想シーンでは、まだ際立った方はみつからない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です