図書館へ


今日は長男の夏休みの課題の調べものに図書館へ。
社会で「歴史上の人物について調べる」
という課題が出ていて、
織田信長とかではあまりにフツーなので、
「ショパンにしたら?」と言ってみた。
去年からピアノはショパン続きだから、
関心も高いし、テーマ選択の理由も明確。

とりあえず、ざざーっと借りて来ました。

で、sasaも館内をぶらつき、
貴重なダンス雑誌『DDD』を発見したり、
『月刊ミュージカル』で王子のエッセイを拝読したり。
さすがに王子は文章も上手だわ。とっても面白い。

お気づきかと思うけど、
写真の端っこに映っている『三銃士』も借りて来たよ。
大人用がなかったので、子供用の岩波。
それでも言葉遣いが結構古風なのね。
博多座公演、あと1ヶ月です。

スポンサードリンク

  1. 2 thoughts on “図書館へ

    「三銃士」借りましたね~
    私は本を3冊買ったのに1冊目を読み終えたところで観劇になりました・・
    DVDは借りてきて予習済みでしたが、ドイツ版CDは先日の観劇の時に
    芳友さんにいただきました
    こちらは観劇前に聴いたほうが楽しめますよ!
    プロモーション映像がアップされましたね♪
    ダンス雑誌「DANZA」に芳雄くんのインタビュー記事が載っています
    パソコンから見られますよ!

  2. 2 thoughts on “図書館へ

    ★hiroさん
    あと1ヶ月あるものの、読める自信なし。
    CDもすぐには手に入りそうにないし、
    そうか!DVDという手がありましたね。
    有名どころの役者さんも出てるし、レンタルショップで探そうっと。

    『月刊ミュージカル』の三銃士座談会で「芳雄はエネルギーがある」
    と3人組が話していたので、嬉しいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です