『百万円と苦虫女』



週末に半日ほどフリータイムがあったので、
録画しておいた『百万円と苦虫女』を観ました。

蒼井優ちゃん主演で、
ストーリーは簡単に言えば
いろいろあって誰も自分を知らないところで暮らしたくなり、
そこで働いて100万円貯めたら、次の地に移る
女の子のお話です。

蒼井優ちゃんはノースリーブから出る肩がかなり痩せていて
ちょっと心配してしまうほどですが、
どのお洋服もかわいく着こなし愛らしい。
で、蒼井優ちゃん目当てで見始めたら、
なんと相手役が森山未來くんではないですか!
ここから一気に集中力ア〜ップ!

やっぱ未來くん、いいオトコだわぁ☆
不器用で誠実な大学生役で登場。
sasaはほら、今「踊れる」ってことが最大のポイントでしょ?
今回の未來くんはラフなTシャツ姿が多いので、
ダンサーならではのしっかりした骨格や動きが楽しめます。
あんな涼しげな顔立ちなのに、自転車こぎはすごい馬力で、
自転車から飛び降りるシーンもスピード感溢れてる。
そのギャップがまたたまらない☆
ダンスシーンはないけど、
踊れる人って何をやっても動きがキレイよねえ。

お話自体は、100万円なんてそんなに簡単に貯まるわけないし、
優ちゃんはせっせと節約してる様子もないし、
それでいいのか〜!と納得できない部分多し。
エンディングもセツナイ結末でもやもや…。

でも、未來くんは楽しめました☆

スポンサードリンク

  1. 2 thoughts on “『百万円と苦虫女』

    踊る人、私も好きです体に軸があってぶれない所ですかね、立ち姿さえ絵になりますよね!そう思って、娘に去年までバレエをさせていました。気をつけているときは、首の感じや、手先までしなやかなのですが、普段は猫背なのがさみしいです。長く継続しないと体に染み付かないと実感しています

  2. 2 thoughts on “『百万円と苦虫女』

    ★mihoさん
    え〜、mihoさんもダンサー好き?
    シャオチャン組に入ります?
    博多座で『ヴァンパイア』再演があれば、
    是非観ていただきたいところなのですが…。
    といっても、まだヴァンパイアダンサー未発表ですけど。

    我が家全員、体が硬くて姿勢が悪く…。
    しなやかな体に憧れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です