NHKラジオ基礎英語

長男が中学生になってから、
NHKラジオ基礎英語を一緒に聞いています。
夏頃は日本の伝統を意識してお祭りなどのお話だったのですが、
ここにきてちょっとおかしな具合に。

年末くらいは、
主人公のMaiが好きな男の子Tomの写真を持っているのを
Maiの弟がみつけて冷やかすって内容だったの。
それが今週は、
MaiがTomへのお土産にクマのぬいぐるみを買って来ると、
Tomが「クマのぬいぐるみ、ずっと欲しかったんだ。
クマにLittle Maiって名前をつけるね♪」
な〜んていう、聞いている方が恥ずかしくなるラブラブ話に
なってきたのよ。
そもそも、「クマのぬいぐるみ、ずっと欲しかった」
っていう男の子が存在することも不可思議だしね。

確かにさあ、いくら長男が否定しても、中学生の頭の中なんて
そんなことでいっぱいだと思うよ。
でも、基礎英語がその路線に進まなくてもいいんじゃない?

そうは言いつつ、聞いている以上は、
MaiとTomの行方を追うことになるんだけどね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です