ワーズワース『水仙』

ササ、大学時代、英詩の授業は好きじゃなかったんだけど、
ワーズワースの『水仙』という詩だけはずっと心に残っています。

「一面の水仙を見た。
水仙を見た時、とても嬉しかったけれど、
もっと嬉しいことには、
今も目を閉じれば、そこには一面の水仙が広がって、
また、その同じ気持ちを感じられるのだ」
みたいな内容なの。
この詩が好きで、本物が見たくて、
卒業旅行では湖水地方までワーズワースの水仙を見に行ったの。

そして、その時もうひとつ行った国、スペインで
ドンキホーテの風車群という素晴らしい風景に、
ササはワーズワースと同じ思いを得たのでした。
就職して仕事がきつい時も、目を閉じて心の中で風車を見渡し、
元気をもらったことも何度もある。

何故、今日このことを書こうと思ったかというと、
ミュージカルも似たようなところがあるよねと思って。
もちろん、観劇した時に感動の波が押し寄せるけど、
その後も思い返しては、CD聴いては、また胸がいっぱいになる。
後々までかなりの間、幸せにしてくれる。
それもミュージカルの素晴らしさだと思う。

スポンサードリンク

  1. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ほんと ほんと
    さらに音楽が記憶を助けてくれますね

    私もまだファンタスティックスのCDを聞いては思い出して元気を出してます

    エリザベートも!
    あさってはファンタスティックス大阪公演ですね
    できたらもう一度見たかったわ

  2. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★ゆうさん
    「Overture」の最後にバーにするする〜っと上っていくところとか
    「Try To Remember」のひらひら舞うチョウチョとか
    「This Plum Is Too Ripe」のピルエットとか
    最後のきらきらターンとか…
    って、全部シャオチャンじゃん!

    あ、ハッピーエンドの「They Were You」ももちろんウルッときますよ。

    同感同感、私も家族の目さえなければ、大阪行ってますもん!

  3. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ほんとですね~
    まだなんとなく現実に戻りきれておりません・・私

    「M!」で芳雄くんを知ったので、私の中で「M!」は特別な演目になってるような気がします

    もう一度観たいです~!!

  4. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★hiroさん
    東宝のメルマガが来て、
    「ウェディング・シンガー」チケット発売のお知らせが。
    王子は出演しませんが、4月からレミゼも始まりますね。
    レミゼはハマると大変なことになりますからね。
    つくづく東京に住んでなくて良かったです。
    私たちはCDで余韻を楽しむとしましょうね。

  5. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ここだけの話なんだけど
    M!
    12月に、安いB席で予約しちゃった・・・・
    ガマン出来なかったのよ
    なんでここだけの話なのかと言うと
    家族には言ってないから・・・
    もう言えないよ~
    さすがにこの辺まで来たら家族の目に留まらないかと思って、ここで告白するわ。
    sasaちゃんとhiroさんは
    東京に住んでなくて良かったですね。
    レミゼはハマると大変なんですね。
    どうなっちゃうんでしょうね。
    参りましたね。
    もう知りません。

  6. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★takiちゃん
    ほ〜らね、うちも決して余裕がある訳ではなく、
    もうどうにでもなれ〜!って気持ちで行ってしまうのよ。
    B席、結構結構。
    私も遠征の時はきっちり押さえておきたいので良席取ったけど、
    博多座はC席リピ路線に変更してます。
    同じ時間空間を共有することを第一に。
    あの世界にいられるなら、舞台が遠くてもいいやって。
    それで、日程いつかしら?
    王子に変更ないとしてお母様はどちらかしら?
    エリザの時は絶対涼風さんが良かったのよ。

    もし東京に住んでたらねえ、王子をリピした上に、
    大沢ファントムでしょ、未來くんのタンゴでしょ、
    ケラの黴菌とか…観たい作品が山盛りで、確実に破産してるよ。
    それに、レミとサイゴンは泣くために行くような作品だから
    入れ込みが深くなるのよ。

    うちも家族にはだんだん言えなくなる…。
    takiちゃんもマチネをうまく渡り歩いてね。

  7. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    きゃ~ここで反応するのもなんですが、takiさんいついらっしゃるの?
    実は私も2回目を考えているところなんですよ!
    ほんとにね~前回も(2007)がまんできずに2回観たんです。
    そこまでtakiさんがはまるなんて!!
    2階席ならオペラグラスは絶対必要です。
    床の音符模様がよく見えますよ!

  8. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★hiroさん
    日程気になりますよね。
    キャストの組み合わせもこだわり始めると泥沼化するし。
    オペラグラスも当然いつも持参です。
    先日のじゃじゃ馬なんか、4列目だったのに持って行きました。
    レミの時も3階席から舞台の床の模様がよく見えました。
    いろんな角度から観るのも楽しいですよね。
    王子の側がいいけど、反対側の方が表情がよく見えたりもするし。
    あ、マズイ…takiちゃんのためには余計なことを言わないようにしないと…。

  9. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    湖水地方もスペインも懐かしいねえ。また行きたいねえ。

    あ、ここに書くのも何だけど、takiちゃん(あれ、馴れ馴れしくて失礼)、
    「M!」、本当に観に行かれたのですね。ていうか、リピートですか。
    やっぱり、はまっちゃいますよね。解かる、解かる。
    hiroさんのおっしゃる通り、オペラグラスは必須アイテムですよ。

    sasaさーん、私たちは節約に努めてまた遠征しようね。
    …ああ、タンゴ、観たかった。未来くんもだけど、大好きな橋本さとしも
    出るし、片桐はいりちゃんも出てるしね。

  10. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    12月2日だよ。
    あなたの王子の日狙いで取ったけど、この日はたまたま涼風さんだったわ。ラッキー♪
    しかしですね、みなさん。
    当日、私のブログにこのネタは出てきませんから。
    今日の晩ご飯かなんか、しら~っと載せますから
    くれぐれも「takiちゃん、今日どうだった?♪」なんて、そんなコメントをしないように。
    報告は、ササメモの当日のコメント欄に、
    本記事と全く関係なくしますので、どうぞよろしく。

    ややちゃん(馴れ馴れしくお返ししますわ)オペラグラス必須了解ですっ!
    そちらの2人も遠征お待ちしてますよ!
    少しはみなさんの気持ちがわかってきたし
    次回遠征の暁には私も観劇ご一緒出来るよう
    節約に努めますわ。

    しかしね、この時間(家族が寝た後。ただ今10時58分)になって、hiroさんから頂いた「M!」のCDをかけると、また泣けるのよ。なんか、自分の一番弱いところを、ぎゅっと握られた感じ。どうなってるのこれ。

    もう、誰に向かって話してるのかわからなくなってきたわ。

  11. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★ややちゃん
    名古屋お疲れさま〜!
    観劇がなかったのが残念ね。
    湖水地方旅行も、早20年前だよ。恐ろしや〜!

    でも、今はたと思いついた。海外行くと思えば、遠征なんて楽勝!
    こういう言い訳ダメかしら?

  12. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★takiちゃん
    エリザで一番良かった涼風×禅さんのシーンが
    別日に、朝海×禅さんだと全く泣けなかったのよ。
    なので、涼風さんがいいかなあと。
    それに、あのお歳であの可愛らしさはすごいよね。

    ブログの件は了解よ。
    私もサイゴンの3回目以降はヒヤヒヤしながらアップしてたもん。
    この話題に関しては、ササメモにて発信してちょうだい。
    それにしても、takiちゃんがお仲間に加わってくれて嬉しいわ。
    そうそう、お子ちゃま連れていくなら「Cats」おすすめよ。
    四季は生オケがない分、少しお安めだし。
    うちの子たち、あまりにも日常と違う世界にカルチャーショック
    &感動だったよ。
    あ、そんな話聞きたくない?

  13. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    聞きたいに決まってるじゃないの。
    すごいねぇ。あたし「M!」に子供たちを連れて行きたい!ってすごく思っちゃって明日23日の席とか調べたりしてたんだよ。だけど、四季って小学生だと約半額じゃない?だから四季の何かにしようかなぁって思ってたとこなの。
    ありがとうねぇ。

    しかし私、いったいどうしちゃったのかしらね?
    今日、25日(木)のチケット取って行くことにしたわ・・・キャスト、みなさんの王子の日じゃないんだけど、だからかしら?S席ですごい良席が空いてたのよ・・・
    行ってくるわ・・・
    破産寸前。

  14. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★takiちゃん
    え?ちょっと意味がわからない。
    12/2に行くって言ったよね?
    25日は追加?
    takiちゃんは行きたい放題の環境にあるから、
    ついついチケットチェックしちゃうでしょ。
    実はかなりの時間をチェックと葛藤に費やしてしまったりするのよね。

    王子じゃないってことは育三郎くんね。
    今は作品好きくらいで済んでるけど、
    好きな人をみつけてしまうとヤバイよ。

  15. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    夕べ自分の予定と残席を合わせて見てたらね、あさって25日(木)だとセンター前から5番目があいてて、夜中に画面見ながら30分悩んだ末に予約しちゃったんだ…今は、楽曲やストーリーに感動してるから、席重視で決めちゃった感じ…皆様の王子の日なら尚良かったんだけどね。

    12月2日はね、妹が私に散々感動話を聞かされた上、妹も山口祐一郎さんが見たいっていうから一緒に行く?って話になって予約任せてたんだけど、結局妹の都合が悪くなって予約しなかったらしいの。

    でもまだB席少し残ってる。あさって観た後、勢いでまた予約しないよう本当に気をつけないと…

  16. 16 thoughts on “ワーズワース『水仙』

    ★takiちゃん
    そうなの。公演があっている間は、チケットチェックと
    行くかどうかの葛藤で相当時間を費やしてしまい、大忙しなの。
    サイゴンの時は、日々、怒濤のようだったもん。

    祐様はミュージカル界ではトップだからね。
    見た目かっこよいけど、コミカルもいけるし。
    私も入り口は祐様でした。
    『V!』も当初は祐様ご出演で観に行ったら、
    シャオチャンに心奪われてしまったわけです。
    育三郎くんの感想も楽しみよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です