NHK総合『平城遷都1300年記念祝典』

hiroさんにいただいた情報で、今日は抜かり無く録画。
早々に拝見しました。

天皇陛下がみえていたり、各国の来賓がいらっしゃったり
なんともいえない祭典の中、
いつ出てくるのかなあと思っていたら、
市村さんが登場。
すると、その横に姿の美しい若者が!
この若者に間違いない!

が、なかなかアップになりません。
王子が歌っている時でも、
ずーっと中島啓江さんのアップばかりなのですよ。
そうこうするうちに、あれれ?王子、去って行ったよ。
まさかこれで終わり?かと思ったら、防人たちを引き連れて再び登場。
堪能できる程ではないけど、いくらかお顔が確認できました。

1300年前の装束姿。
烏帽子のようなものもつけて、とても似合ってます。
西洋人もぴったりなのに、和物もいいですねえ。
目がくるくる丸いというより、少し切れ長だから、
和装似合うはずだもんね。

オープンスペースの舞台での姿は堂々としていて、
歌声も朗々と響き渡っていました。
こんな大舞台にキャスティングされたってことは、
市村さんに続く若手実力派ってことだね。

  1. 2 thoughts on “NHK総合『平城遷都1300年記念祝典』

    元奈良に住んでいたので懐かしいなぁとみてました

    平城京 娘が小さい時遊びに行っていたところです
    なんにもないだだの広っぱだったのに

    市村さん井上君の歌声が響いてたなんて素敵だわ

  2. 2 thoughts on “NHK総合『平城遷都1300年記念祝典』

    ゆうさんもご覧になってたんですね。
    私、奈良は行ったことがありません。
    平城京ってあんな場所なんだなあと思いながら見てました。
    2人とも風格があって良かったですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください