きれい好きさん☆

毎日一緒に部活やってれば、
いくら人見知りの長男でも仲良しができるわけで、
それも長男とは違って、誰にでも気軽に声がかけられるタイプのお友達なので、
かる〜く電話して宿題聞いてきたり、一緒に漫画の立ち読みに行ったりしています。

先日、おうちに遊びに行ったらしく、長男が言うには、
そのお友達のママはとにかくきれい好きで、
ほとんど家にいて、毎日、朝から13時までお掃除しているんだって。
子供部屋もママが毎日お掃除するから常にきれい。

お掃除&お片づけ、超ニガテのササ&長男、
こりゃ絶対我が家にはお招きできませんなあ。

なんて話をしてたら、先日の自然教室の時ね、
そのお友達は、宿泊施設のあまりの汚さに気分が悪くなったらしい。
汚いって言っても、普通の公共の合宿所レベルなのよ。
お掃除はしてあるし、シーツも替えてあるし、
不潔というわけでは全くなく…。
それでもダメだったみたい。

思いだすわ。
ササね、卒業旅行でややちゃんとスペインに行ったんだけど、
バルセロナの安宿〜2人で2500円くらいだったかなあ、
で、おじさんがトイレ掃除しながらオレンジ食べてて、
ササたちにも「食べる?」と言って、
掃除中の手でオレンジの房をちぎってふるまってくれたの。
断る雰囲気でもなかったし、有り難くいただきました。
スペインのオレンジはとにかく美味しいのよ。
そのお宿、お布団もきれいとは言えず、クンクン嗅ぐと臭くて、
「うわぁ〜臭いわ〜」と言いあいながら、きゃあきゃあ結構楽しかった。

こんなこと、彼には絶対無理よね。
もちろん、きれいにこしたことはないけど、
旅行するには、ちとキツイかもね。

  1. 4 thoughts on “きれい好きさん☆

    新しいデザインいいね!右よりで首を右に向けて読んでるわ。
    潔癖も過剰だと生活に支障がでるわよね。免疫もつかないし。
    私も一時、ある本に感化されて「手洗い禁止」「下に落ちたものしか食べない」なんて
    極端なこと言ってたことがあるよ。
    それはやり過ぎだけど、ある程度サバイバルに耐えられなくちゃ
    生きて行けないわよね。

  2. 4 thoughts on “きれい好きさん☆

    バルセロナの宿、汚くて笑いが止まらなかったよね。
    お布団が髪の毛だらけだったんじゃなかったっけ?
    汚いだけじゃなくてトイレのドアが閉まらなくて、
    sasaさんが言いに言ったら、おじさん、その場でドアを削っていたし。

    少し前に、「子供を花粉症にしない方法」ってどこかに
    載っていたけど、一言で言えば、適度に不潔な状態で
    育てるってことなのよね。長男君のお友達は大丈夫かしら?

  3. 4 thoughts on “きれい好きさん☆

    ★takiちゃん
    なかなかかわいいデザインがないので、選ぶのに苦労します。
    アメブロに変えたいと言ってみたけど、却下だった。

    ウィンドウの幅によって全体の横位置が違ってくるデザインなの。
    ちょっと幅を狭くしてみるとセンターになるかも。

    男の子だしね、あんまり潔癖だと彼女とか奥さん大変よね〜って思うわ。

  4. 4 thoughts on “きれい好きさん☆

    ★ややちゃん
    なんかあの時は、今思えば、箸が転げても…状態だったよね。
    昼間っからサングリアも入ってたし。
    あの枕のことは今もよく覚えてるわ。ほんと、臭かったしね。

    でも、そんなことも楽しめた方が旅行は面白いから、
    青年の家程度で気分が悪くなるのは気の毒…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください