引き続きショパン☆

長男、もう1年以上ショパンが続いてます。
『ワルツ』に始まり、『大円舞曲』『子犬のワルツ』
そして発表会用に『ノクターン』。
つくづく才能は持ち合わせてないなあと思うけど、
毎日練習を続ける真面目さのみが頼りです。

で、とりあえずショパンが弾けるレベルまではいってるんだからさあ、
親のエゴとはじゅうじゅう承知だけど、合唱コンクールの伴奏して欲しいのよねえ。
1学期から音楽の時間は合唱の練習中で、2曲のうち1曲の伴奏は、
長男曰く「かなわない」という上手な女子に決まってるんだけど、
もう1曲あるのよ。
とりあえずパート練習の時は簡単な片手伴奏を担当してるんだけど、
先生は片手の音取りの楽譜見せて「これ弾ける?」って聞くくらいで、
長男がどのレベル弾けるか知らないらしい。

ほら、そこで「僕、弾けます☆」って言おうよ〜!
そういうところがアピール不足なんだよ〜!

長男の2学期の課題「意欲」は、やはりなかなか難しそう…。

  1. 2 thoughts on “引き続きショパン☆

    陸上部に入って、ピアノどうしたのかなぁと思ってたんだけど続けてるんだね!
    きっと時間のやりくり上手なのね。
    勉強も結構大変でしょうし、部活もあるのに、偉いなぁ。

  2. 2 thoughts on “引き続きショパン☆

    なんとか続けてるよ〜。
    くたびれて帰ってきても、とりあえず、手だけ洗ったら
    1曲1回ずつ練習。
    お腹も空いてるだろうに我が子ながらエライと思うわ。
    私としては、先にお風呂入って欲しいところなんだけどね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください