小石原焼☆

お盆に小石原に立寄りました。
小石原焼って田舎っぽくて興味なかったんだけど、
今回見てみると悪くないなあ。
田舎っぽい→素朴に見えたりして。
白い地も粉引きに見えたりして。

お値段もお安めで、1000円以下もいっぱいあります。
傷とかシミとか、有田であれば確実にキズモノ行きのものも
ごく普通に売られてます。
細かいことは気にしないって?

卵かけご飯用の器を探していて、
大きめのお茶碗サイズの片口をみつけました。
1000円ナリ。
koishiwara

コメント

  1. taki より:

    うわぁ懐かしい、小石原焼!母が好きだったから、よく陶器市に連れて行かれたよ~。言われてみれば確かに田舎っぽいけど、こういう白っぽいテイストって、いまどきのカフェなんかでも使われる素材だよね。いや~20年以上ぶりに思い出した!

  2. sasa より:

    そうそう、今見ると古民家カフェ風に見えてくるから不思議。
    といっても、きっとデザインもイマドキ風に変わってきてるのかも。
    他にもざっくりしたお湯のみとかかわいかったよ。

タイトルとURLをコピーしました