厳しい男

やっとなんとなくわかってきたことには、
長男の中学校で一番厳しいのは「陸上部」と「吹奏楽部」らしい。
そんなの聞いてないよ〜!

2年前まで陸上部の顧問だった先生が相当厳しかったらしいの。
その流れをくんで、今の部長もとても厳しいみたい。
同じ3年生の部員たちも、部長の姿が見えると
「部長が来たぞ〜!」って真面目に練習始めるんだって。
空気が一気に締まるみたい。

日曜日の運動会ね、
運動会の後、片付けも陸上部の担当なの。
で、その後、部長がいつものように部活の練習始めようとして
先生に「今日くらいは休んだらどうだ」って止められたらしい。
きっと先生だって休みたかったのでしょう。

でもさあ、まだ中学生なのに、そんなに厳しくできるってすごくない?
友達や下級生に注意したり、みんなを引っ張るのって
強い意志とエネルギーがいると思うの。
14歳そこそこで、自分にも他人にも厳しい男。
子どもながら尊敬します。

コメント

  1. taki より:

    いい部活を選んだね。きっと長男くんも、ビシッとメリハリのある男に成長するよ。
    文武両道で、是非sasaちゃんと同じ高校に進んでもらいたいもんだ。

  2. sasa より:

    普通厳しいといえば、野球部かサッカー部でしょ?
    陸上部だと思って呑気にしてたら、とんでもなかった。

    長男の中学は私たちの中学のお隣なんだけど、高校の学区が違うの。
    まあ、あの調子じゃ、まずはお勉強ができる体力をつけないと。
    バタンキューの日もあるので。

タイトルとURLをコピーしました