劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』

CRAZY

◆日時:2010年4月11日(日)13:00
◆場所:福岡シティ劇場
◆キャスト
CRAZY1

明るいミュージカルと、加藤敬二さんを一度観てみたくて、
『クレイジー・フォー・ユー』観て来ました。
「とにかく楽しい!」とか「笑いっぱなしだった」とか聞いてたから
ちょっと期待しすぎだったかなあ…。

確かに加藤さんはスター☆ですね。
結構なお歳なのにあれだけ踊っても歌も上手。
お客さんを楽しませようとしてくれてるのがわかるし、
いつも晴れやかな笑顔で華があります。
ポリー役の木村花代さんも歌が完璧でした。

細かい笑いのツボも散りばめられてるし、
衣装もダンスもエンターテイメント性高い華やかさ。
特に1幕最後のダンスは圧巻でした。

なので、2幕ラストはこれ以上の盛り上がりかと思いきや、
あれあれっとあっさり終わってしまって…。

それとね、多分ササは明るく楽しいダンスよりも
怪しく美しい踊りに惹かれてしまうんだと思う。
みなさんタップも踊れて素晴らしかったけど、
妖艶な色気のある踊りではなかったもの。
まあ、作品自体がそんなイメージではないから当然なんだけどね。
今回はササ自身も「ハチャメチャ楽しい作品」を所望してた訳だし。

ということで、普通に楽しい作品ではありましたが、
これにハマルことはなさそうで、
良かったような残念のような…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました