卒業☆

sotsugyo

今日は長男の小学校卒業式でした。
保育園の卒園式の時は感慨ひとしおだったけど、
小学校はケロリンとした気持ちで会場入り。
あっさりしたもんだわと思ってたけど、
立派に大きくなった6年生が入場する姿には、
やっぱりウルッときたりします。

卒業証書授与は1時間弱かかるけど、
保育園でベビーちゃんの時から知ってる子がいっぱいなので、
全く退屈することなく、みんなの姿を見守りました。

長男は相変わらずクールな表情で、
証書を受け取ると、決められたコースを足早に歩いて席に戻りました。

基本的に言うことはよく聞くし、言い訳しないし、
勉強もスポーツもそつなくこなすので、手のかからない良い子です。
でもね、悩みは全く話さないし、不平不満も言わないし、
嫌なことがあっても「人生こんなもんだ」と冷めきったところがあるし、
とにかく何事も外には出さず、自分の中で消化しようとするのよね。
いつか爆発するんじゃないかと心配です。
爆発した方がいいかもしれないけどね。

それでも解散後はそれなりにはっちゃけてて、
お友達としばらくふざけあって別れを惜しんでました。
6年生の後半から気があって仲良くなったお友達が
私立中学に進学するのです。
せっかく仲良くなれたのに、別々の中学校で残念。

コメント

  1. ややや より:

    長男くん、ご卒業おめでとう。
    写真を見た限りでは、雨に降られなかったのかな。
    ちょっと早いけど、充実した中学校生活を
    送られますように。

  2. sasa より:

    ★ややちゃん
    ありがとう♪
    雨はなんとか持ちこたえたけど、寒かった!
    ほとんどの男の子がちゃんとスーツを着ていて上着があったんだけど、
    普通のシャツにベストの長男は、
    ご覧のように3月だというのにダウンを着ているわけです。

  3. taki より:

    長男くん卒業おめでとう!今日は感慨深い日だったね。大きくなったねぇ。
    節目節目で、生まれた時のこととか思い出すよね。「名前決めた!Kくん!」って聞いたのを、私も思い出すよ。
    自分でいろいろ解決出来るのはうらやましいな。うちのは問題の大きさの割に騒ぎがでかいから。
    中学で良いお友達や先生に恵まれるといいね。

  4. hiro より:

    長男くん、ご卒業おめでとうございます!
    何だか大人なんですね。うちの息子より確実に大人ですよ。
    中学生になると、あのと~っても扱いにくい毎日親子でバトルみたいな
    反抗期がありますが、長男くんにはなさそう・・・
    中学でもよいお友達ができるといいですね。

  5. sasa より:

    ★takiちゃん
    ありがとう。
    「自分で解決できる」というか、
    問題に対して立ち向かって行くのではなくて
    するりとかわしたり、近づかないようにして
    なんとかやり過ごしてる感じよ。
    それもひとつの方法だけど、それだけではやっていけないよ〜!
    まあそれぞれの親にそれぞれの悩みあり、よね。

  6. sasa より:

    ★hiroさん
    ありがとうございます。
    反抗期、とっても心配です。
    周りにあれこれ言われるのは好きではない性格なので、
    私がこれまでのように口うるさく言ってたら、
    部屋にこもってしまいそう…。
    だからって、反抗期がないのも困るしなあ。

    hiro家も、高校生活楽しみですね♪

タイトルとURLをコピーしました