6年の科学☆焼きたてパン工房

kagaku1

子どもたちの最愛の本(&付録?)学研『科学』。
6年生2月号の付録はパン作りキット。
小麦粉や卵は別途用意するんだけど
「古代エジプトのパン」
「戦国時代のビスケット」
「近代イギリスのスコーン」
の3種が作れます。

今日は「ビスケット」に挑戦。
作るの大好き、片付け苦手ってところがまさにササの子どもで、
長男ひとりでキッチンで楽しそうに作ってました。
少量だし薄いので、オーブントースターで焼けるのもお手軽でいいわ♪

kagaku2

さあてお味は…。
う〜ん、まあ『科学』の付録なんだし、
「戦国時代のビスケット」なんだからこんなもん?
みんな食べてる間じゅう無言…。

毎月届くこの『科学』。
本は穴があくほど読み込むし、
付録も相当楽しみにしてきました。
でも、もう卒業なのね。
というか、『科学』自体が3月号をもって廃刊なのよ。
かなりの大人たちにとっても思い出深い学研『科学』と『学習』。
廃刊になるほどに子どもの数が減ったのか、
他にもっと魅力的なものが増えたのか…。

コメント

  1. ややや より:

    稲庭うどん、みんなで食べてくれてよかった♪

    それはそうと『学習』と『科学』が廃刊!?
    私も大好きだったのでショック!
    あんなに楽しい学習雑誌はないと思うよ~。
    パン作りキットが付録っていうのもナイスなのに~。

  2. sasa より:

    稲庭うどん、ごちそうさま。
    子どもたち、つけ麺タイプのおうどんが
    ちゅるちゅるっと好きなのよ。

    ちょうど卒業だからよかったものの、
    二人とも毎月相当楽しみにしてたしね。
    本に載ってる漫画も結構シュールでいかしてたよ。

タイトルとURLをコピーしました