イタレリツクセリ

今回の遠征のためにtakiちゃんが考えてくれたのが
「昔の神田の面影を残す純和風の老舗店ランチ&甘味」プラン。

タイトルだけでワクワクするでしょ?
なんだかツウって感じ♪

starb

お食事処が開くまでスタバでお茶。
ずっと気になってた「ブラックアッサムティーラテ」です。
「ブラック」ってどういう意味かしら。
アッサムの香りが少し強めなので、ラテに負けずに主張してます。

nakayoshi1nakayoshi2

で、お昼はふぐ料理の名店「中よし」さん。
メインをさば、鮭、ぶりなど5種類の焼き魚から選んで
小鉢、ご飯、お味噌汁、お漬物付き。
この「焼き魚」ってのが、どど〜んと大きいの。
普段絶対食べない大きさだけど、脂たっぷりで美味しい♪
ご飯の量も多めだったけどあっさり完食しました。

taketake2

お次はすぐ近くの甘味処「竹むら」さんへ。
外観も店内もほんと日本情緒たっぷり。
お土産用のお菓子もショウウィンドウじゃなくて
昔ながらのガラスケースに入ってるのよ。
ササ、あんみついただきました。
日本人で良かった〜♪って気になります。

これね、実はぜ〜んぶtakiちゃんがごちそうしてくれたの。
sasaが出そうとしても絶対に受け取らないのよ。
遠路はるばる来たんだからって。
taki家はお金いっぱいあるからいいんだよ(?)って。

そもそも福岡からのバスが停車したところまで迎えに来てくれて、
食事の後は公演会場のル・テアトル銀座まで送ってくれ、
その上、絶対買って帰ろうと思っていた
「ねんりん家」さんのバームクーヘンまでお土産にもたせてもらったの。
まったく、イタレリツクセリのおもてなし。
あれ?takiちゃんってsasaの彼氏だっけ?って錯覚しちゃった。
nenrin

10時半から13時半までの3時間はほとんどしゃべってたと思うんだけど、
別れてから思うに、
レーシックのこととか、ブログのこととか、他にもモロモロ
聞いたり話したかったのに全然話せてないじゃん!
事前におしゃべり項目リスト作っておくべきだったわ。

まあ、でもね、いろいろありながらも
元気そうな顔を見られたことが一番の収穫☆
二人ともしゃべりたいこといっぱいの明るい笑顔だったのは確かだもん。

コメント

  1. ややや より:

    sasaさん、おかえり~。楽しかったみたいでよかったね。

    「竹むら」行ったんだ。さすが、takiさんセレクト。
    私はここの粟ぜんざいと揚げ饅頭が大好き。何年か前まで
    上京するたびに食べてたよ。久しぶりに行きたいなあ。
    「中よし」は行ったことないなあ、美味しそう♪

  2. taki より:

    楽しかったねぇ~。まだ昨日の余韻にひたってるよ。
    話したことあれこれ思い出して。
    健康への意識も高い今日この頃かなと思って、熟慮した末に純和風で行くことにしたんだけど、このお魚の大きさじゃヘルシーという感じではなかったわね!でも気に入ってもらえてよかったよ。(やややさん、「竹むら」ご存知とはツウですなぁ。「中よし」は、すぐ隣です。昨日はやややさんの話題も出ましたよ~!)

    あんな強行軍でやって来た人に、お金出させるなんて格好悪いことしないわよ。それに、うちほら、お金しかないからさ。・・・って、言うのは自由でしょ。

    それにしても、全然時間足りなかったね。私もまだまだ聞きたいことが
    たくさんあったのに。
    でもやっぱり昨日会って思ったわ。sasaちゃん大好きよ♪chu chu♪
    あと10時半から15時半までだと3時間じゃないですよ~(笑)

  3. sasa より:

    ★ややちゃんへ
    ややちゃん「竹むら」知ってるの?すごい!
    「揚げ饅頭」って何だろう?って思ってたのよ。
    確かガラスケースの中に入っていたような…。
    公演後はややちゃんのおすすめ通りに動きましたので、
    また報告するね♪

  4. sasa より:

    ★takiちゃんへ
    ほんといろいろ考えてくれてありがとうね。
    どうなることかと思ったけど、takiちゃんのおかげで、
    無理してでも行ってよかったなあと思う東京だったよ。
    やっぱりやりたいことはやりたい時にやるべきだ!とも確信。

    お迎え来てくれて、劇場まで送ってくれたのもすごく助かった。
    今回は地図も持ってなくて
    公演後に丸の内線の入り口を探す時点で既に迷い、
    結局新橋まで歩いてたのよ。
    で、新宿でもバスターミナルがどこだったかわからなくなり、
    出発時間も近づいて来て慌てたよ。
    もし一人で劇場に向かってたら間に合わなかったかも…。

    そうね、taki家はお金しかないんだから、
    ビジネスクラスの空の便で気軽に遊びにおいでね〜♪

    追伸:時間訂正しとくわ。

  5. miho より:

    sasaさんおかえりなさいませ~!ギュッと楽しいことが詰まった時間、よかったですね!もう少し東京が近いとtakiちゃんとこにすぐ行けちゃうんですけどね。いろんなものにあふれてる東京の中での神田セレクト、さすが!!しばらく余韻を楽しんでくださいね!
     ブラックティーのブラックってたしか紅茶の茶葉の色からきていたと思います・・・私も以前に紅茶なのにブラック?と不思議に思ったことがあって紅茶屋さんで聞いたことがありました!紅は注いだときの色です!

  6. ややや より:

    「竹むら」は池波正太郎のエッセイを読んで行ったのが最初だったの。
    近くにある「まつや」というお蕎麦屋さんとセットでね。

    揚げ饅頭はガラスケースに入っていると思うけど、お店で揚げたてを
    いただくのが美味! どんなものかというと「揚げたお饅頭」。
    でも脂っこくなくて美味しいよ。

    実を言うと、「竹村+まつや」コースをsasaさんにお勧めしようか
    とも思ったのでした。でもちょっと分かりにくいかな、と。
    しかし、takiさん、気が合いますねえ。sasaさんの報告読んで
    びっくりしましたよ。ほんとに。

    「中よし」さんはぜひ行ってみたい! お後はもちろん「竹むら」で。

  7. taki より:

    やややさん、なんと最初は「まつや&竹むら」コースを考えたんですけど、まつやは並んでる可能性が高かったから、時間を選べば絶対ゆっくり座れる「中よし」のセレクションになったというわけなんですよ!しかし通ですねぇ!
    「中よし」さんはお薦めですよ!是非♪

  8. sasa より:

    ★mihoさんへ
    ただいま〜♪
    おしゃべりの中でmihoさんの話題も出ましたよ。
    センスが良くてすご〜く気のきくママだとか。
    taki家で集まった時「夜ご飯作る暇ないだろうから」って
    mihoさんが夕飯の材料持って来てくれた話、感動いたしました。
    その気遣い、素晴らしいです!

  9. sasa より:

    ★ややちゃんへ
    「まつや」確か20年前の東京観光の時、ガイドブック見て行った覚えがある。
    お蕎麦おいしかったし、そこで初めて「そば湯」の存在を知ったのよ。
    有名店だったのね。
    でも、確かにtakiちゃんにサクサク連れて行ってもらったから行けたけど、
    あの界隈に一人で行くのは難しかったと思う。

    「中よし」さんでは、最初お刺身にしようかと思ったんだけど、
    店内でみーんな焼き魚を食べてたので変更して正解でした。
    あんなに脂ののった鮭初めていただきました♪

  10. sasa より:

    ★takiちゃんへ
    みなさん、通よねえ。
    通のお友達が多くて私としては嬉しいわ。
    揚げ饅頭についてもtakiちゃん何か言ってくれてたよね?
    あんみつがメニューの一番最初に書いてあって、大好きだから直行したけど、
    ややちゃんのコメント読んでたら気になって来た。
    それもお土産じゃなくて揚げたてがよいのね♪

タイトルとURLをコピーしました