そりゃそうだ

仕事中に旦那から
「タケノコもらった」とメールが来た。

実は実家からも山ほどタケノコもらってて、
そんなに毎日タケノコ食べられないなあと思いつつ、
でもいただいたのでありがたく。

と思って、帰ってタケノコを確認すると

・・・・・・

ドーン!

確かにタケノコだ。
だってこれがタケノコだもん。
そりゃそうだ。

だけどね

・・・・・

いつも実家からもらうタケノコって
水煮済みのタケノコだったのよ。

まさか、こんな掘ったままの姿のタケノコがやってくるとは!
自分のイメージのズレに笑ったわ~

でも、これもらっても、アク抜きとか茹で方とかわからないよ~

ということで、これも実家に持っていく。
タケノコ煮るのって3時間くらいかかるらしい。
手間かかるなあ。

お母さん、いつもありがとうございます。

2 Thoughts on “そりゃそうだ

  1. sasaさん、たけのこは意外と簡単に茹でる方法もありますよ。
    普通は外皮を2枚くらいむいて穂先は斜めにカット、皮に一本切れ目を入れてたっぷりの水にひとつかみの米ぬかを入れて強火にかけ、沸騰したら弱火1時間くらい茹でます。火を止めそのまま冷ます。
    簡単な方法は、新鮮なものなら外皮を全部剥いて姫皮はそのままにして上下に分ける。下の硬い方は(煮物用などにカット)たっぷりの水に米ぬかを入れて茹でる。沸騰したら15分位して様子を見て硬くなければ火を止めそのまま冷ます。
    茹でたたけのこは用途によって切ってジプロックに入れて冷凍も出来ます。使うときは凍ったまま使います。
    長くなってすみません。

  2. hiroさん、梅関係といい、お料理パーフェクトですね。
    今回は、速攻実家に持っていったので、次回チャレンジします…するかも…です。
    実家も手間がかかるからたっぷりあればやるけど、1本だけもらってもなあ、
    とブツブツ言ってました。
    また、梅の季節もやってきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation