世界フィギュアスケート選手権2021

無観客でしたが無事開催できましたね。

中国ハンヤン、名作『ララランド』。
あの大人の男のプログラムです。
一度スケート辞めてたそうですね。
また観られて嬉しい。

カナダのキーガン・メッシング、
お人柄が良さそうなのは伝ってたけど、
スケーティングあんなに柔らかだったのね。

コリヤダくんはまるでバレエでした。
美しい。

大躍進2位の鍵山くん、
羽生君に遠慮して銀メダルあんまり喜べなったね。
フリーのアバターは緑色の衣装なので
ちょっと虫っぽい。
点数が出てあまりの喜びようで大の字に飛びまくる姿は虫!
と思ってたら、エキシビションは「Take five」。
ジャズのリズムにしっかり乗ってて、
一気に大人だったわあ。

そして何よりネイサン・チェン!
スケートに知性とセンスが溢れてるよね。
ジャンプ飛べるし、ダンスもできる。
エキシビションは『ロケットマン』なのに
派手派手エルトン衣装ではなくて、
いつものように黒シャツ黒パンツで
サラリと飛んで、キレキレっのヒップホップダンス。
技術も品格も王者だわ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました