ヒアルロン酸注入 その2

昨日のつづきね。

先生の説明によると
問題は頬のたるみもだけど、
顔全体のお肉が下がって、
逆に頬のお肉が削げてきてるの。

同じくアゴのお肉も下がって凹んできてる。

ということは、大事なのはアゴを作ること。

ホウレイ線
マリオネット線
アゴ
と3つの問題がありますが、
お願いするヒアルロン酸3本のうち1本はまるごとアゴに使って
アゴを作る。

残りを左右の頬に入れて膨らませるように引っ張って
マリオネット線を軽減する

という先生のプランでお願いしました。

準備するからちょっと待ってね
と少し待合室で待った後
手術室へ。

歯医者さんのような椅子に座って
頭を下げることもなくほぼ座ったままでスタンバイ。
これ、頭を下げると実際の顔の状態が流れるから
普段の起き上がった姿勢でやるのが基本みたい。

最初に術後と比較するために
ビフォアの写真を撮ります。

消毒に麻酔が入ってたのがどうかわからないけど
特に麻酔注射をすることなく
ちょっとチクッとしますよ~って言われて
確かに普通の注射程度の痛みでヒアルロン酸注入。

アゴに1本使ってお次は頬。

しばらく入れて様子を見て
前方から看護師さんもバランスを見て
2人で確認。

少し残しておこうかと言いながらいったん終了。
手で持ち上げるようにヒアルロン酸の位置を固定します。

同様に反対の頬へ。

残った分を口元の両端に入れて
少しだけホウレイ線を軽減。

で終了。

鏡を見せてもらうと
正直ね、よくわかりません。

よ~く見ると頬が少し膨らんでる分
全体がリフトアップ???
かな~???
のレベル。

やはり5本入れないと
効果は薄いみたい。

けど、いかにも!
って周りにわかるのも困るし。

あと、口の横に入れてもらったので
下がってた口角はプクッと膨れてアップしてます。

自分でよ~く見てもわからないんだから
こりゃあ、他人には絶対わからない。

それでもねえ、
その微妙な違いに本人大満足☆

わからないと思うけど、
リフトアップしてるんだよ
っていう自己満足だけです。

もともと内出血とか何あったら心配なので
連休前にしようと思ってたのだけど、
そんなオオゴトの手術じゃないし、
病院にとってはちょっとした作業程度のもの。

なので、体質や状態にもよるけど、
ひと目は気にしなくて大丈夫だと思う。
ましては今はマスク生活だし。

お値段無理したわりに誰にもその違いはわからない。

が、本人的には満足なのです。
今回の3ccでは足らなかった。
ので、お金を貯めて追加したいと思う。

そして、調べてみると、
口元の効果が大きいせいか、
美容系の歯医者さんでもヒアルロン酸があるみたい。
それも若干お安い。

ヒアルロン酸自体はね、身体に入れるわけだから
あまり安過ぎないもの、
ジュビダームがキャンペーン価格でした。

そして、左右のバランスが悪かったり、
皮膚から透けて見えたりすると大変なので
実績のある病院にしたいですね。

以上、ヒアルロン酸注入レポでした。

コメント

  1. hiro より:

    ヒアルロン酸注入!とても興味があります〜!
    私はsasaさんより5歳も年上😱
    もう鏡を見るたびガッカリしたり、写真には撮られたくないとか、いろいろありすぎ〜!笑

  2. sasa より:

    ですよね~。もう何かやらないと気が済まなくなって。
    一大決心でしたけど、実際骨削ったりじゃないから
    そんなオオゴトじゃなかったです。
    肝心の料金は病院ごとに違ってて1本40000円~70000円くらいだと思います。
    一度に5本は無理だけど、お金たまったら追加します。

タイトルとURLをコピーしました