心配性の愚痴

ここ数日、長男の奨学金の手続きでモヤモヤしてました。

奨学金とは、つまりは借金のことだから、
お金を借りるのはそれなりに手続きは大変で、
長男自身、連帯保証人、保証人のそれぞれの証明書が必要。
そして、申請書には各自の直筆の記入とか署名とか実印とか。

ちゃんと記入したつもりでも不備が出て
書類の差し戻し、再提出が多く…。
そうこしてるうちに締め切り日が目前になってしまったの。

今度こそ間違えられないから
慎重に記入して、
でも、これってどう書けばいいの?ってことも
LINEしても24時間後くらいしか返信してこない長男なので
悶々。
なんとか自分なりに考えて記入、何度も見直し。

郵便局で到着日数を確認して送ったのだけど
なにせコロナで欠便が出てるから
到着日が確定できないという。

さらにここでポイントはね、郵送方法の選び方なのです。
●レターパックプラス→速達扱い・手渡し・追跡可
●レターパックライト→ほぼ速達扱い・ポスト投函・追跡可
●速達→速達・ポスト投函・追跡不可
というところなの。

速達がいいけど、手渡しだと不在とか寝てる時に持ち帰りで面倒なことになり、
ポスト投函がいいけど追跡はできないと困る。

ということで、もしかしたら若干遅れるかもしれないけど、
おおよそ速達扱いでポスト投函されて追跡できる
レターパックライトで送り出したわけ。

で、この追跡を何度も何度もネットでチェックする。
いっこうに「福岡での引き受け」から変更がない。
そもそも運び出したのかさえわからない。
もしかして福岡に取り残されてる?
とかヤキモキ。
電話でも問合せたりするけど
「コロナですから遅れる場合もあります」

悶々と時が流れました。

通常14日(日)午前中に到着予定が
昼を過ぎても京都にさえ到着した形跡がない。

15日(月)が大学への書類提出の締切期限で、
間に合わないと奨学金が下りない?
その場合は、その分仕送りするってこと?
無理無理~!

とヤキモキしてるうちに
午後になって京都に到着し、
すぐさま配達に出たという更新が。
そして無事に夕方長男宅に到着しました。

sasa、速攻「到着したよ」と長男にLINE。

長男からはなんの返信もなく、
「了解」の返事が来たのは夜遅くでした。

はぁ~なんだかなあ。

奨学金ってさあ、本人の問題なのですよ。
なんでこんなにsasaがジタバタするの?
そして反応が遅いの?

とりあえず、今日は愚痴で終了。
ご清聴ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました