フィギュアスケートGPロシア杯

昌磨くんのリベンジを期待したロシア杯。
でも厳しかったですね。
中国杯8位だったから、今回1位だったとしても
難しい状況。
結果、GPには進めませんでした。

で、ちょっと横道にそれるのですが、
今回のsasa的注目は昌磨くんのコーチがランビエール様だったこと。
この組み合わせ予想してなかったのでビックリ。

前回トレンチコートだったランビエール様は
今回ダッフルコートでしたわよ。
ちらっと映った練習風景はニット帽。
結局何を着ても似合ってしまうのです。

もう笑うしかない昌磨くんの失敗も明るく応援し、
抜けてしまったジャンプを「ショウマ、ジャンプもう一回!」
と大声で声掛けしてたらしい。

で、演技を終えた昌磨くん、真っ先にランビエール様の方をみて
お互い笑顔を交わす。
このショットが、昌磨くんが振り向いた先にランビエール様が映るという
最高の角度で撮られていました。
ボラプ関連&ラグビーWC以来、
映画関係のプロである同級生とメッセージ送り合いながら
スポーツ観戦することが多く、
そのプロの目線でいうと、このカメラマンお手柄!らしい。

確かに、こういう角度で撮ろうと予測してスタンバイしない限り
あんなにうまく2人が同じ画面に入らなかったはず。
勉強になります。

結果はあんなだったのにキスクラで笑顔の2人。
昌磨くん一人じゃなくてホッとしました。

今日のエキシビション見て
やっぱり昌磨くんは上手。
伸ばした手も、曲げる角度もセンスいい。
エレガントな宮原知子ちゃんと共に
ウットリする演技でした。

GPでは見られないので全日本選手権を楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください