大人

大学4年生の長男が、
大学院でも奨学金を申請するため
必要書類を連絡してきた。

いつものように
親の所得証明とか源泉徴収とかいるのかと思ったら
収入欄は本人に関すること。

院生ということは23歳。
働いている方が普通なくらいで、
もはや親の保護下ではなく、成人という扱い。

同級生も文系であれば就職が決まり、
4月からは社会人として独り立ちです。

それでも現実は、学費ももろもろの費用も
親が出すことには変わりはないのですが、
社会からすればそういう位置にきたのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください