博多座『レ・ミゼラブル』4回目 奮発1階席

■日時:2019年8月18日(日)12:30
■会場:博多座 1階M列センター
■出演:
ジャン・バルジャン:福井晶一
ジャベール:上原理生
ファンテーヌ:二宮愛
エポニーヌ:屋比久知奈
マリウス:海宝直人
コゼット:生田絵梨花
アンジョルラス:上山竜治
テナルディエ:橋本じゅん
マダム・テナルディエ:鈴木ほのか
ガブローシュ:坂野佑斗

海宝君をどうしても近くで観たくて
奮発して1階席を追加。

福井バルジャン、今期初。
𠮷原さんの揺るぎない歌唱力が好きだからなあ、
演技が細かいとは聞きますが、
吉原バルの歌の強さには叶わない。
それと、コゼットと向かい合う時のお顔ちょっと怖くないか?
コゼット、初めてのおじさんにあんなに近寄られて
怖いと思うよ~。

で、今回の目的は海宝くんだったわけですが、
いざ近くで見ると、海宝君のお顔が端正過ぎることに気づく。
端正→いさかか無表情なのです。
バリケードのシーンとかも切羽詰まった感
張りつめた感が表情に出ない。
あくまでも涼し気で美しい。
お顔が良すぎるのもデメリットあるんだなあ。

ガブは今回もイケメン板野くん。
1階席で気づいたのは、
仲間に入ってきたジャベールをなんだか怪しいと思ったガブは
ジャベールが敵を探りに行くと言った時、
こっそり後をつけるのです。
これって今回初めて気づいたわ。

そして屋比久エポやっぱり好き。
オンマイオウンの「一人でも二人だわ~♪」
で自分の肩を抱くところ、
マリウスのことを想って幸せな気持ちに浸ってる。
切ない…。

チケットは早々に全公演完売してて
盛り上がってるはずなのに、
客席はなんだか温度が上がってない。
結婚式の後のテナ夫妻の曲の手拍子。
周りはシーンとしてたのです。
1階席なのに。
手拍子できるのあそこだけなのになあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください