NHK SWITCH「ケラリーノサンドロビッチ×祖父江慎」

楽しみにしていたインタビュー番組、すごく面白かった。
まずは「キネマと恋人」のお稽古シーンから。

緒川さんと妻夫木くんの会話
「お殿様よりずっと偉いからだり。」

やっぱり緒川さんお「~だり」可愛い~♪

「そんなケラには別の顔がある」と音楽活動紹介。

いやいや、ケラといえばもともと有頂天ですけどね。
有頂天まったく好きではなかったけど。

そのケラが会いたいのがブックでデザイナー「祖父江慎」さん。
未熟でして存じ上げておりませんでした。

まず祖父江さんがお稽古現場に訪れる。
そう、これこれ
「キネマと恋人」のオープニングプロジェクションマッピング。

主役2人の振り向きシーン。ここでいったん止めて
「振り向きのタイミングどう?」とケラが2人に相談。
「もっとキュッと」

これに対して2人は
「ああそうね」とあっさり理解。
「今やったのよりもう少し敵意なく」
「思考はもうちょっと振り回された方がいい」
素直にうなずく緒川さん。
ケラさんのこと信頼&尊敬してるのがよくわかる。

家も仕事も一緒なんだから
リスペクトがないとやってられないよねえ。

「音痴はダメ」
「これはなんですか?」と
これはなんですか?
「これが区別できない役者さんは一緒にやっていくのは大変」

緒川さんはそれができる役者さんってことね。
お互いに尊敬してるんだ。

やっぱ役者さんって頭よくないとできないよねえ。
抽象的な指示、イメージの伝達、思い、
そして緻密な演出、
こうやってあの楽しい作品が出来上がってるのねえ。

次作「フローズンビーチ」観たい!が、福岡公演がないのよぉ。
残念。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください