映画『アラジン』

過去ネタたまっておりまして
ボチボチいきましょ。

公開からやっといけました。
この間に『クルミ割り人形』も『ダンボ』も行けず
四季の『アラジン』大好きですからね。
いつかはキャナルに来てくれると信じております。

お馴染みのナンバーで、ジーニーはうウィルスミス。
そのせいか、大好きな「最高の友達」がラップ調。
つまりは音の高低がなく、同じ音でのリズムになっていたのが
残念。

アラジンはもうひとつだったけど
ジャスミンが良かったです。
あと、ジーニーも幸せになれてハッピー☆

吹替え版もみたいんだけど
中村倫也くんの歌唱披露にどうも不安が。

中村くんは『RENT』でも『ロッキーホラーショー』でも見てて
あの少し鼻にかかった声とか雰囲気も
好きな俳優さんなのよ。
ただ、役の中では流れても
歌唱披露だとモロ歌の実力だけが露呈しちゃうもんねえ。

木下晴香ちゃんはロミジュリ良かったから完璧でしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください