夜のヨーロッパ企画

■日時:2019年6が鵜t19日(水)19:00
■会場:アクロス福岡円形ホール 自由席
■出演:上田誠、永野宗典、石田剛太

前回もですが、ヨーロッパ企画は本公演前にプレイベントをされます。
8月末の福岡公演、ヨーロッパ企画第39回公演「ギョエー!旧校舎の77不思議」。
sasaの定時は19時のため、ダッシュで駆けつけ、
なんとか19:15に入場しました。

最初に京都シネマとの自主映画祭から短編2本。
本公演にあわせてテーマは「ホラー」だったけど、
なんともマヌケなお化けさんたち。

次に京都でやっているテレビ番組から
「絶対に置いていってはいけない」。
もちろん、カワリバンコにどんどん置いていくのだ。
そういいながら置いていき方が非情じゃないところが可愛い。
本多さんを昔のバイト先プリンスホテルでバスから降ろしながら
置いていかないという秘策もあり。

お次は次作のネタとして団員が上田さんに「ギョエー」ネタを提案するという企画。
スカイプでつないで、
土佐さんが子ども霊、
本多さんがブラックホール
酒井さんが目玉男。

全て上田さんから却下。

駅で電車を待つ本多さんを無理やり引き留めたりもせずに
乗れるように調整してあげるのも
仲間を大事にしてる感じがいい。

最後は怖い顔で記念撮影。※拡散用に撮影OK

本公演:ヨーロッパ企画第39回公演「ギョエー!旧校舎の77不思議」
は先行当選しておりますので、楽しみに☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください