劇団四季ミュージカル『キャッツ』回転席の見切れの件

■日時:2019年5月3日(金)13:30
■会場:キャッツシアター 3列95番
■出演:

一度は座りたい回転席。
ネットで定価でお譲りいただき、
回転席ってだけで浮かれてて座席表もチェックせずに行ったのです。

それがですねえ、3列目の一番端っこ、あれは納得がいかない。

座った時から横にはセットがせりあがってて
嫌な予感がしたのです。
その通りに、ひどい見切れ席。

誰が歌ってるかもわからないし、
ステージ上手は見えません。
マキャベティの最期なんて、何やってるかわからない。
あれはひどくないですか?

調べてみたらもともと見切れで売られてない席のようなのです。
それがGWということで売り出した?

それにキャッツはセンター後方から見るべきだと思いましたね。
キャッツシアターは客席が横広いので、
見切れの回転席よりC席の方がよいのではないでしょうか。
確かに歌がマイク越しではなく、生の声で聴こえますし、
見えない分のフォローか、すぐ横に猫ちゃんたちが寝そべったり
セットのブラシにジャレてる可愛い姿は見えます。

あと、ミストがオーデュトロミーを見つける時の
布を外して成功したかドキドキしてる顔が間近で見られました。

新演出ということで、最初の猫の名前のところから歌詞が変わってます。
そして大好きなマンゴ&ランペの曲がアレンジ大きく変わってた。
あのネトーっとした曲とダンスが好きだったのに、
リズム&テンポ重視になってる。
これはファンだっただけに残念。

とかなんとか言いながら、
もちろんキャッツは大好き。
次回のお席は前か後ろかよりもセンターを狙いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください