鯖落ち

不合格だったからではなく
合格でも書いたと思う。
昨日の合格発表の酷さ。

発表の時間は9:00。
受験生が一斉に押し寄せるから
直後からしばらく繋がらないのはわかる。

が、30分経っても、1時間経っても繋がらない。

ネットで様子を探ると
同じくみんな繋がってない。
更新ボタンを押し続けるけど繋がらない。

PDFで合格番号の一覧をアップするだけなら
こんな事態にはならなかったと思うけど
一人ずつがログインしてマイページで確認するという
システムにしたばっかりに
アクセス集中に対応できず。

おまけに今年から現地での紙での掲示も無し。
全員がネットで確認するしかない。

大学に問い合わせた人のカキコミによると
他のやり方をするつもりはなく
繋がるまで待つようにとのことだった。

12:00過ぎても繋がらず
緊張感は途切れ、なんだかどっちでもいいや感になってくる。

発表時間遅い大学にも先を越され
「合否の前に鯖落ち」
とか
「これって大学の緊張感ほぐす作戦?」
とか
「受かった人だけ見えてる説」
とか妄想コメントが続く。

「親戚も友達も落ちたと思ってるだろうな」
とか
「予備校の先生から恐る恐る電話があった」
とか
それぞれに事情もある。

で、結局ですねえ、復旧できないと思ったのか
PDF掲示に切り替わったのです。
なんじゃそりゃ?

受験生も親も発表の日をずっと待ってて
昨日眠れなかった人たちもいるはずなのです。
何度もテストはしたとは思いますが、
学部ごとに時間をずらすとか、
ログイン方式は取らないとか、
もっとシビアに検証しておいて欲しかったです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください